人気ブログランキング |

タグ:庭の四季 ( 566 ) タグの人気記事

列島に被害を残した大雨も去り今日は暑く感じるほどの天気でした

予報ではこれからは夏日・週末には猛暑日になるという。。。まだ5月なのに30℃超え?

北海道でも30℃を超えるだろうという・・・やっぱり天候的にも異変が起きてるのだろうか?

我が家の庭を見ているだけだが 花々も何となくだが咲いてから終わるまでが早く思えて仕方がない

長く咲いているのは<クリスマスローズ>と<アルストロメリア>位なものだ
e0025300_21184696.jpg
e0025300_2119155.jpg
e0025300_21191343.jpg
のんびりと餌を漁っているキジバト2羽・・・庭に来る時はいつも一緒にやって来る
e0025300_21214616.jpg
夫婦?兄弟・姉妹?・親子?いずれにしても仲がいい (^^)/
e0025300_21215895.jpg
e0025300_21221291.jpg

雨の予報が出ていて”台風並み”との事だったので幾分構えていたのだが。。。

風もそれほど強くなく シトシトとまるで”梅雨”といった感じで一日中降り続けた日でした

窓から降る雨を見ながら<もうすぐこんな日が続く梅雨になるんだよな~>等とぼんやり。。。

ふと見た紫陽花の繁った葉の中に「蕾」が見えた。。。もうそんな時期になったんだなぁ…
e0025300_20371381.jpg
e0025300_20372981.jpg
e0025300_20373954.jpg
この場所の紫陽花額紫陽花と混在しているのでこの蕾ではどっちなのかちょっとわかりづらい (-_-;)
今日は目まぐるしく変わる天気だった・・・

昼過ぎに除草した草を整理していたらいきなりの天気雨。。。仕方なく家に入り様子を見る・・・

直ぐに止んだので作業の続きを始めると 見計らったかのように降ってくる 

天候に遊ばれる事5度 庭と家の中を行ったり来たりだったが夕方には陽が射した


道に面したフェンスの柵の間から顔を出して咲いている花ペラペラヨメナ
e0025300_2245998.jpg
道行く人々にまるで挨拶してるかのように見える

匍匐して広がって行くのでモサモサとした感じだが 花がとてもたくさん付くので開花までの辛抱・辛抱
e0025300_2283568.jpg
花の咲き始めは白い花なのだが時がたつにしたがってピンク色に変わって行く

一見・2色の花が咲いている様に見えるのも面白い。。。
e0025300_22104865.jpg
 


e0025300_22251878.jpg
e0025300_22254858.jpg

今日も朝から好天・・・そろそろ雨が欲しくなるという贅沢な気分の日だった
e0025300_20532794.jpg

今月・14日に開花を始めていたカルミア・・・
e0025300_20594295.jpg
e0025300_2059562.jpg
徐々に独特な形の「蕾」からこれまた独特な「花」を開いていっていた・・・
e0025300_2105550.jpg
和名で<アメリカシャクナゲ>・・・あれから1週間・今日に至ってほぼ満開中となった
e0025300_21142027.jpg
e0025300_2122738.jpg
引越して来てから40年・・・一時は枯れそうになったりもしたが持ち直して今は元気になっている
e0025300_2142720.jpg
e0025300_2144338.jpg
それにしても今年は特別花数も多くこの5年の中でも花付はピカイチ(^^)/

e0025300_217132.jpg
e0025300_217175.jpg
e0025300_2173393.jpg

今・庭で咲いている花にシラーが有る・・・和名で<大蔓穂(オオツルボ)

キラキラしたように見える綺麗な星の様な小花を沢山付けて咲いています
e0025300_21372634.jpg

e0025300_21375364.jpg
この花で不思議に思う事があるんです。。。

庭で咲く場所がそれぞれ離れていて6ヶ所にまでなっています (今年一か所増えていた)

この花草は「球根」のはず・・・意図的に植えたものはひとつも無いのに勝手に顔を出してくる
e0025300_21482132.jpg
増え方について調べたら<花後の種からでも早ければ3年くらいで花を咲かせる>とあった

その種は近くに落ちるはずだから 離れた場所までどうやって移動したのだろう?
e0025300_21553838.jpg
<すみれ>の種は<蟻>が運ぶらしいとは聞いた事が有ったが・・・鳥かナ~? 分からん。。。

e0025300_215747.jpg
e0025300_21571799.jpg
e0025300_21573360.jpg
e0025300_21575175.jpg

裏庭にある一本の木・・・何の手もかけなかったが立派に育った

街路樹の花を撮っていた時・その中で見つけた「種」だった

何気なく期待もすることなく庭に埋め込んだ。。。

翌年・ひょろっとした一本の木を見つけた・・・あの植えた「種」から育った木だった

その木の名前は <トベラ> という低木常緑樹
e0025300_20511180.jpg
見つけてから3年後には初めての花を咲かせた。。。以来毎年花を咲かせている

今年も背丈ほどに育っていて沢山の花を付けている・・・
e0025300_2053961.jpg
e0025300_20532578.jpg
e0025300_20534392.jpg
あの時に採取した「種」は5~6個だったがその中の1個がここまでになったのだ

優しく手もかけてあげる事が無かったのにこの地が気に入ってくれたと思うと愛着が湧く
e0025300_2056372.jpg
いつまでも元気で毎年この花を咲かせて楽しませてほしいと願う。。。


e0025300_20574652.jpg
e0025300_2058037.jpg

e0025300_20582668.jpg

昨日は裏庭で勝手に咲く花々を取りまわってみたが今日は<ミニ菜園>の準備作業日

毎年の事だが「キュウリ」「ナス」「トマト」「ゴーヤ」を植えているのだが

収穫出来たら二人で食べる分だけだから ほんの2~3株づつ位のものだ

「野菜の土」なる物を植える場所の土に混ぜるだけの作業なのだが 場所はもちろん庭の一部

先ずは除草から始めなければ・・・ここにも勝手に咲く花が居座っていた

目立ったのは 裏庭では見なかった<赤花夕化粧>・・・数多く見られました
e0025300_22414841.jpg

<ミニ菜園>予定地ではさすがに「咲いたもの勝ち」は通用させず抜き去る事にした

すると何と・何と! 白花が咲いてるではないですか (@_@!
e0025300_22443754.jpg
勿論・抜きません! 急いで空いてる鉢を探して来てそこに移しましたヨ。。。
e0025300_22464580.jpg
念のため横に有ったまだ花が咲いていない株と一緒に・・・

もしかして 今迄開花前抜き去っていた中にも白花が有ったのかも。。。(咲かなきゃわからんもんな~)

こうしておけば 区別でき抜く事も無いし。。。あわよくば種が中に落ちて増えたりしないかなぁ

処でこれって<白花夕化粧>と呼んでもいいのかな? <赤花夕化粧の白花>ではややこしくない?


e0025300_225516.jpg
e0025300_22551266.jpg

放置しっぱなしの裏庭を見ると・・・様々な花が咲いている。。。

勿論・手を掛けて咲かせた花々達では無い・・・無許可で侵入し勝手に花を咲かせているのだ

e0025300_20582369.jpg
一番多いのはやっぱりこの花<ハルシオン>ですね~
e0025300_2114879.jpg
毛嫌いするほどではないのだが散らかって咲いているといかにも”雑草花”の感がしてしまう

e0025300_2132385.jpg
この花<アメリカフウロ>も処構わず顔を出し花の割には葉が広がっていて”雑草”感がしてしまう
e0025300_215588.jpg

隅っこの方で可愛い花を咲かせていたのは・・・
e0025300_21621100.jpg
唇型の花・葉が蔦の葉の形をしている<ツタバウンラン>でした
e0025300_2184764.jpg

ポツンと咲いている花も有ります。。。案外綺麗な花の<昼咲き桃色月見草>や<ナガミヒナゲシ
e0025300_21104198.jpg
e0025300_21105952.jpg
この両花は大集団にさえならなければ棲みつく事を許してあげてもいいかナとも思う花だ

そしてよくよく覗きこまないと花だったの?と思うものまでがあった・・・
e0025300_21141344.jpg
ウスベニチチコグサ>という名前のものですネ <チチコグサモドキ>よりまぁ見られる花かも。。。

いつ花を咲かせていたのか もう早々と実を付けていた<ヘビイチゴ>も有った。。。
e0025300_21305336.jpg
こういった勝手に咲く花々も我が家の庭の<咲いたもの勝ち>に従って終花を待つしかないナ (-_-;)
空を覆っていた厚い雲から夕方になったら雨が降り出した。。。

こういう日は何となく腰回りが重~く感じて気分も沈みがちになってしまう

庭では毎年の事ながらこの時期に見られるアヤメが咲き始めている・・・(昨日撮影)
e0025300_2022245.jpg
e0025300_20232045.jpg
増え続けるので庭に分散して何か所かに移しているが 皆同じ頃に開花だ。。。
e0025300_20244660.jpg
e0025300_2025468.jpg
この「アヤメ」は感じで書くと<菖蒲>と書く事がある <ショウブ>とも読めて紛らわしい
そこで<文目>とあえて書いて区別している図鑑も有りますネ。。。(私もこちら系ですが・・・)
e0025300_20293289.jpg
e0025300_20322917.jpg


写真にするとそっくりに見えてしまうジャーマンアイリスも今日ひと花咲きました
e0025300_20342175.jpg

e0025300_20344621.jpg


e0025300_20304114.jpg
  
e0025300_20305880.jpg

厚めの雲の空から 時折陽が射すといったはっきりしない一日でした・・・

裏庭に有るコデマリが満開を過ぎ少しづづ花色が茶色くなってきた

お隣のブロック塀脇のコデマリ1号木は伸ばし放題で大きくなり3m近くにまでなっている

もう一つの2号木は2m弱で写真によく撮る木だ。。。最盛期には・・・
e0025300_2053391.jpg
e0025300_20535364.jpg
このように綺麗な花を咲かせてくれて楽しませてもらった。。。

この花は散り始めると小さな花びらが飛び散り傍の<紫陽花><都忘れ><菊><文目>等に降りかかる

その花びらが雨で葉に貼りついてしまうと汚れた感じになり見苦しい。。。

明日以降雨が降る予報なので2号木の花枝きりをする事にした。。。。

今まで風が吹かなかったのでまだ舞い散ってはいなかったが触れただけで花びらが飛び散った

約1時間ほどで予定通りの花枝きりを終了した  1号木は相当深く剪定が必要なので後日に・・・


庭隅で我が家の庭で咲く花の中でも変わった花の部類でNo1とも言える花が今咲いている

その花とはヨウラクツツアナナスという名前の色彩豊かな花だ。。。
e0025300_2191631.jpg
花柄の先に吊り下がる花は形もユニークでその上様々な色が付いていてとても綺麗だ
e0025300_21113344.jpg
基部だけが筒状で苞はピンク花被は黄緑色で青紫色の縁取りがある (花図鑑より)
e0025300_2113943.jpg
毎年この時期になると開花するのだがいつも不思議な花だなぁと思いながら眺めています