タグ:市内自然公園 ( 49 ) タグの人気記事

前半は暑く後半は涼しかった8月も終わり9月を迎えた
自然散策を休んでから早一か月半・・・ 今日は足慣らしに「自然公園」に出掛けてみた

いつもなら青空をバックに撮る入口の メタセコイアの木 だが 今日はどんより曇っている。。。

e0025300_16115932.jpg

月曜日で公園内の施設はお休みという事もあり 散策する人もなく閑散としていた

e0025300_16132859.jpg

園内を歩くと目につくのは 萩の花 ・・・至る所で咲いていました

e0025300_16164319.jpg
e0025300_16243824.jpg

しばらく来なかったうちに自然界ではもう秋の気配が感じられました

e0025300_162311100.jpg
e0025300_16261282.jpg

萩の仲間の ヌスビトハギ も見られました・・・

e0025300_16271531.jpg
e0025300_1628883.jpg

そしてもう一つ萩の仲間 ネコハギ も咲いていました 029.gif

e0025300_1632366.jpg
e0025300_16322728.jpg

猫の足跡の様な葉の中に白い花を咲かせています。。。

e0025300_16333344.jpg
e0025300_1635462.jpg

写真を撮っていたら曇っていた空からついに雨が落ちてきた。。。

e0025300_16363496.jpg
e0025300_16364724.jpg

雨足が強くなってきたのでしばらくここで雨宿り・・・ 008.gif

e0025300_16374228.jpg

その後・雨脚が弱まった処で今日の散策は終わる事にした

e0025300_16401547.jpg

そろそろ開花している頃と アマナ(甘菜) を見に行ってきた
毎年綺麗な花を見せる場所で 今年も元気で咲いていました 001.gif
e0025300_13304217.jpg
公園の中 自分の居場所を見つけて自生して頑張っている様だが 年々減ってきている気がする045.gif
e0025300_13475913.jpg
<ユリ科>の多年草  細い茎の先・重たげな花は 6弁で紫色の縦縞が特徴ですネ・・・
e0025300_13412370.jpg
点々と散乱するかのように咲いているのを見ると つい来年は大丈夫かな~と思ってしまいます 025.gif
e0025300_13442030.jpg
e0025300_13444277.jpg
そして 少しでも集まって咲いているのを見るとホッとした気持ちになります
e0025300_13384414.jpg
その場所に増えてきた ウラシマソウ(浦島草) が何やら葉の陰でひそひそ話?
e0025300_1350387.jpg
そんな彼らに思わず声掛け・・・「アマナをいじめたり・それ以上の場所取りするなよ」と。。。
もう最後になるだろう「桜」を撮りながらも 木の下を見れば・・・
e0025300_13414774.jpg
e0025300_13465088.jpg
一面散った桜の花びらが地表を埋め尽くしていました 045.gif 
e0025300_13482473.jpg
時折吹き抜ける風に駐車場の桜が ひらひら舞います・・・花吹雪 006.gif
e0025300_1351031.jpg
e0025300_13511978.jpg
同じ花の散り方でも「ポテッ!」と散る 椿 の木の周りは・・・
e0025300_13531551.jpg
e0025300_13533710.jpg


桜に集まる「小鳥」たちは・・・?
<桜の開花>が 昨今・話題になっていますネ
この辺りでの「染井吉野」の開花は聞かれていません やはり4月になってからなのか?

高い木にたくさんぶら下がったものを付けているのは イヌシデ(犬四手) です
e0025300_19494037.jpg
e0025300_19533669.jpg
雄花雌花を 葉が出る前につける・・・
e0025300_19564498.jpg
大半は雄花で それらの中に小さな赤い穂が有ればそれが雌花・・・
e0025300_19593476.jpg
e0025300_200964.jpg
枚数多く撮って来た写真の中には残念ながら雌花は確認できませんでした

先日・市の総合公園に行ったときに紫色の花の群生に出逢ってきました
e0025300_19544530.jpg
e0025300_1955297.jpg
花の名前は ショカツサイ(諸葛菜)  
        中国原産で<アブラナ科>の多年草  紫色をした4弁の花を咲かせます
e0025300_2031189.jpg
名前の ショカツサイ は 諸葛孔明が兵士の食糧用にと出陣の先々で栽培したところから。。。
e0025300_20125845.jpg
この花・名前がいろいろありますネ
ハナダイコン(花大根)・ムラサキハナナ(紫花菜)
     オオアラセイトウ(大紫羅欄花)・シキンソウ(紫金草)
e0025300_20182656.jpg
こぼれ種からでもどんどん増えるので 野生化していて いろいろな場所で見る事が出来ますネ 045.gif
e0025300_2026814.jpg

茂った木に 黄色い花がちらちらと見えた。。。
e0025300_1845054.jpg
花数が まだ少ないのは たぶん咲き始めたばかりだからなのでしょう。。。
e0025300_1872120.jpg
トサミズキ  <マンサク科>の落葉低木 穂状の花序を出して黄色い花を下向きに咲かせますネ
e0025300_18182380.jpg
似た花を咲かせるものに ヒュウガミズキ が有りますが トサミズキの葯は赤い事で見分けますネ 045.gif
e0025300_1820739.jpg
e0025300_18214625.jpg
e0025300_18231021.jpg
もう少ししたら 鈴なりに黄色い花がぶら下がる事でしょう 楽しみに待つことにしました
e0025300_182540100.jpg

今日は春分の日・・・墓参り後に天気も良かったので もしかしたらと。。。
以前・シュンランの「葉」を見ていたところへと行ってみる事にした・・・
場所は総合公園・・・子供たちの遊具が有る近く。。。キンランは子供たちに摘まれてしまう場所
地味で目立たない花なので 咲いていても大丈夫だろうとは思ったが一抹の不安も有りました
目指す場所の手前で「葉」が確認できた。。。無事なようだが「花」は???
e0025300_17393899.jpg
木の根元に見覚えのある「葉」・・・後姿ですが遠目に「花」も確認できました 006.gif
e0025300_17435064.jpg
周りに人のいないことを確認しながら撮影開始・・・
e0025300_17465984.jpg
一輪の花と二つの蕾が有りました 辺りを見回してから近づいて慎重に撮影・・・ドキドキします
e0025300_17522763.jpg
e0025300_1750194.jpg
e0025300_17504085.jpg
e0025300_17544193.jpg
撮れた頃 人の気配がしたのでその場を離れましたが「蕾」の開花を確認に又来たく思いました006.gif

青空に白い 15cm程の花が美しい花・・・ ハクモクレン(白木蓮)
毎年・この花を楽しみにしているので 早めのチェックをしてきました 006.gif
e0025300_1335191.jpg
もちろん まだ花は咲いていませんでしたが そう遠くない開花を思わせる「蕾」・・・
e0025300_136841.jpg
桜(染井吉野)の開花の前に咲き誇る・・・桜が「入学式」ならこの花は さしずめ「卒業式」かな?
e0025300_1310302.jpg
木の枝という枝の先にぽっくりとした「蕾」があり 開花した時の素晴らしさを想像させます
e0025300_13121032.jpg
開花の時には必ず見にそして撮りに来るからと約束して 今日の処は引き上げました 045.gif
e0025300_1315169.jpg

今日も天気の良い暖かな日となった・・・風もない様なので公園へ。。。
この時期に サンシュユ(山茱萸) の花が咲いているはず(毎年この位の時期なので・・・)

黄色い花が 満開に咲いているのが遠目にもすぐわかりました
e0025300_1844914.jpg
e0025300_1854888.jpg
まだ葉の出る前に黄色い小さな花が集まった丸い形の花を咲かせます
e0025300_18122635.jpg
春の訪れを告げる花で 別名の 春黄金花 は 春の光を浴びて黄金色に輝いている様に見えるから
e0025300_18161454.jpg
<ミズキ科>なのでハナミズキヤマボウシそしてクマノミズキなどと同じ仲間・・・
e0025300_18241323.jpg
e0025300_18192626.jpg
花はハナミズキヤマボウシとは異なり むしろクマノミズキに似ていて花色が白色でなく黄色。。。
e0025300_18243444.jpg
桜で有名な公園ですが 桜の咲く前にこの素敵な花を見に来る人は少ないとの事  
               もったいない事です 006.gif
e0025300_1827533.jpg