人気ブログランキング |

カテゴリ:( 自然散策 )( 447 )

朝からサラッとした雨が降っている・・・<チューりップ>は皆・花を閉じていた
雨を花のカップに受けたくないからとは言え・・・雨を察知する事が出来るのだろう たいしたものだ
庭花もこの3日間で新しく咲きだした花も有るが今日は<自然散策>時の最終章。。。

<染井吉野>の桜の木の下は多くの人が花見に興じているのを園内の端の方で咲いていた桜
     <山桜>が満開中だった・・・
e0025300_17294166.jpg
e0025300_1730521.jpg

     <コブシ>も綺麗に咲いている。。。
e0025300_1731579.jpg
すっかり<染井吉野>に人気を取られてしまっていた。。。

     <イヌシデ>にもびっしりと花が付いていた・・・
e0025300_1734140.jpg
e0025300_1734159.jpg

     <サンシュユ>はさすがに花も最終段階になっていたが咲いていた
e0025300_17355597.jpg
最盛期に来れなかったお詫びに枚数を多く撮ってあげる事にした
e0025300_1736627.jpg
e0025300_17372398.jpg


e0025300_1737488.jpg
e0025300_1738414.jpg
e0025300_17382150.jpg
e0025300_17384535.jpg
帰宅してから気が付いた!
カタクリ>を撮るのを忘れてきてしまった事に・・・ (@_@;
          あ~ぁ・歳は取りたくないものだ

今日は町内の自治会の総会や県会議員の選挙日で午前中からバタバタした日だった
天気は最高・気温も20℃を超えての日・・・さぞかし「お花見」の人出も多かった事だろう

さて今日のアップも 先日の自然散策の続きになる花が今日の出会い花にさせてもらいました

もう終わっているだろうな~と思いながらももしかして?の期待で探したアマナの花。。。
いつも咲いている場所に行ってみると・・・待っていてくれました (@_@*
e0025300_20303411.jpg
e0025300_20305473.jpg
e0025300_20311337.jpg
e0025300_20312912.jpg
今年は若干ですが増えていた気がして嬉しかったです

近くに以前は必ずここで撮っていた春蘭の様子を見に行く事にした・・・
我が家の庭で見られる様になってからすっかりご無沙汰していたのだ。。。
いつもの場所に着くと抜かれる事無くある事は有ったのだが花が立ち上がっていなかった
e0025300_204273.jpg

総合公園の<桜>を一通り楽しんだ後 園内の「自然散策路」を歩いてみる事にした
一旦・公園の正面に戻り勝手知ったる『散策路』に向かった。。。
e0025300_1641125.jpg
e0025300_1643249.jpg
e0025300_1645229.jpg
一年振りだがさして去年と変わらぬ風景を見ながら向かう・・・
e0025300_1665131.jpg
e0025300_1671332.jpg

風が強く帽子を飛ばされない様・久しぶりだったので足元に注意しながら散策・・・
e0025300_168487.jpg
e0025300_1682715.jpg
e0025300_168501.jpg
e0025300_1695072.jpg
e0025300_1610749.jpg
e0025300_16103146.jpg
e0025300_16105181.jpg
これと言って珍しくも無い花々だが久しぶりのせいなのか新鮮に見える。。。
e0025300_16123471.jpg
e0025300_16125076.jpg
e0025300_16131479.jpg
<水路>沿いの木道からは<ハナダイコン>や<ムラサキケマン>の群生場所・・・
e0025300_1619379.jpg
e0025300_16195941.jpg
e0025300_16201799.jpg
e0025300_16204045.jpg
e0025300_1621448.jpg
e0025300_16212328.jpg
e0025300_16214344.jpg
e0025300_1622137.jpg
久しぶりに出逢った野草の花にあっちへ行ったりこっちへ行ったり・膝を突いたり腹ばいになったり・・・
それでも自然散策を出来た事で大いに満足の日になりました。。。
明日・もう一日お付き合いをお願いして今日はこの辺で。。。 (*^^)v

先日の里山散策中に「蕾」だった ミツマタ(三椏) が開花したと聞き早速行ってみた

e0025300_18205074.jpg

以前はもっと大きかった木だったが剪定されたのか一回り小さくなっていた

聞いた通り開花した花は綺麗だった。。。

e0025300_18224666.jpg
e0025300_1823015.jpg
e0025300_18232731.jpg
e0025300_18235085.jpg
e0025300_18242787.jpg

昨日の続きで里山散策路で咲いて居た花々です

e0025300_1717261.jpg
e0025300_17172434.jpg
e0025300_17174880.jpg
e0025300_1718917.jpg
e0025300_17183481.jpg
e0025300_17185828.jpg
e0025300_17191997.jpg
e0025300_1721939.jpg
e0025300_17213058.jpg
e0025300_17215253.jpg

久しぶりに「野草の花」を 撮ってみて・・・

まだ初心者で 見る花見る花を 珍しがりながら撮り歩いたころを思い出しました 045.gif


散策をしながら道端で咲く花々を撮り歩いてみた。。。

e0025300_1742117.jpg
e0025300_174433.jpg
e0025300_17575.jpg
e0025300_1752730.jpg
e0025300_1754841.jpg
e0025300_1761583.jpg
e0025300_1764117.jpg
e0025300_177361.jpg
e0025300_1775485.jpg
e0025300_1782268.jpg

どの花も皆この時期には珍しさの無いおなじみの花々ですネ 029.gif


何か月ぶりだろう? 無性に里山周りを歩きたくなり出かけてみた。。。

まず目に入ったのは 杉林 ・・・全体的にだいぶ赤茶けていました。。。

e0025300_21234194.jpg

「花粉症」の原因となる<スギ花粉>をまき散らしているのでしょう

幸い私には縁が無い「花粉症」  杉の真下を通過しても異常なし 006.gif

e0025300_21262881.jpg

この辺りで見られる唯一の住宅・・・昔からの地主さんと聞いている

e0025300_21293086.jpg

遥か彼方には 近年開発されている住宅街が見られます。。。(少し前までは森山でした)

e0025300_21315416.jpg

田んぼの中を流れていてメダカ・フナ・コイが見られた小川がコンクリートの用水路になっていた

e0025300_21342463.jpg

小川とつながっていた池には サギ・カモ 等の姿が有ったのだが

用水路の整備なのだろう 切り離されてしまい孤立・・・水も濁った「たまり水」になっていた

e0025300_21385165.jpg

林縁の散策路も昔とは異なり 所々がアスファルト道になってしまい風情が無くなった

e0025300_2142915.jpg

近年増えたウォーキングする人にとっては歩きやすくはなったのだろう・・・

e0025300_21443518.jpg

私はやっぱり反対側の林縁道の様に雑草の生えた「土の道」が好きですね~。。。

e0025300_214667.jpg

歩く道脇に有った昔のままの木の穴ぼこになんだかホッとした

e0025300_21481116.jpg

木立ちの中の木に いたずら書きした顔の名画?  そう思える木が目に入った。。。

e0025300_21494070.jpg

近寄ってよ~く見たら いたずら書きでは無く 木のシミ?とめくれた木肌だった 005.gif

e0025300_2153886.jpg

木立ちの中を歩いてみたのだが 暫くはカサコソと歩けていたが次第に険しくなり途中で断念・・・

e0025300_2155038.jpg
e0025300_21584510.jpg

向かおうとした奥の方からは 今年初めて聞く ウグイスの声が聞こえてきた。。。

e0025300_2204280.jpg

穏やかな日でした・・・天気も良かったのでぶらぶら歩きに。。。

公園近くで少し遅めに咲いたらしい ヒヨドリバナ に出逢う事が出来ました

e0025300_18291148.jpg

同じ仲間の「フジバカマ」に似た花を咲かせています。。。

e0025300_18361262.jpg
e0025300_18363136.jpg

名前の由来は、ヒヨドリが里に来て鳴くころに花が咲くことからだと言う。。。

e0025300_18382130.jpg

里山に広がる中を流れる川に向かってみた

e0025300_2221354.jpg

歩く畔には ジュズダマ や ミゾソバ が見られます。。。

e0025300_2217183.jpg
e0025300_22174395.jpg
e0025300_22182592.jpg

土手に到着・・・・着いてみて余りの様変わりに驚きとがっかり! 005.gif

e0025300_2222714.jpg

雑草の土手道から葦や薄などの間から流れる水面を見ていたのに・・・

きれいすぎるほどに駆られてしまい 丸裸にされた小川・・・そんな感じを受けてしまった

e0025300_22255750.jpg
e0025300_22262986.jpg

風情が無くなった小川・・・これでは「カワセミ」も来なくなったのではないのかな~

e0025300_2228381.jpg

きれいになった両岸の間を流れる水がまぶしい・・・

e0025300_2232930.jpg

川の中ほどに残された小さな緑の島々?だけが救いかな~等と思いながら先へと進みます

e0025300_22324976.jpg

途中・川中を泳ぐ大きな「鯉」の姿を見た時 あぁ・川はまだ生きていたな~ と思ってしまった

e0025300_22403733.jpg

それにしても大きな「鯉」です  7・80cmはあるのでは?

たまたま撮っている私の頭の影脇を悠々と泳いで行きました・・・

e0025300_2246851.jpg

しばらく土手を進むと懐かしい光景が見えました コサギ の餌探し・・・それも3羽で。。。

e0025300_2249035.jpg

邪魔をしない様に足を止めて眺める事にした・・・

e0025300_22525861.jpg
e0025300_22534751.jpg

5分・10分・15分 こちらは動かず眺めていたのに餌を求めて近づいて来て私に気付いた様だ。。。

e0025300_22562928.jpg

そして 慌てて飛び去って行きました・・・

e0025300_2258217.jpg
e0025300_2258597.jpg

林の中・「紅葉」した木も見られないまま散策は続きます。。。

e0025300_16501483.jpg

視界の開けた場所から見渡してみました

e0025300_16542924.jpg

「野焼き」の様子も見られます・・・「秋」ならではの光景と言っていいでしょう 045.gif

e0025300_16573275.jpg

道脇には 先ほどまで続いていた コセンダングサ に変わって チカラシバ が続きます・・・

e0025300_16593391.jpg

e0025300_1715968.jpg
e0025300_1725329.jpg
e0025300_1731898.jpg

行く手の右側の木立ちに サルトリイバラ トキリマメ の実のぶら下がる様子が見られます

e0025300_17111050.jpg

ちらちらと紫色の実を付けていた ムラサキシキブ もあちらこちらで見られました

e0025300_1715102.jpg
e0025300_17153599.jpg

我が家の庭に有る コムラサキ とはやはり全然違う実の付き方です・・・

e0025300_17173275.jpg

いつもなら足を踏み入れるような場所もこの日はスルーです。。。

e0025300_17221817.jpg
e0025300_17271181.jpg

青空に秋の味覚の 「」 が生っている木を撮った後は・・・

これ以上はめぼしい出逢いもなさそうだったので 川沿いの土手を散策する事にして向かいます。。。