カテゴリ:【 そ の 他 】( 74 )

初詣で「護摩札」を待つ間 境内奥の「成田山公園」へ行ってみた
e0025300_13281580.jpg
ここの「梅林」も有名だが まだ早く 蕾がやっと確認できる程度でした

ロウバイ・ソシンロウバイ・マンサクもあるが やはりまだ早く皆・蕾状態・・・
e0025300_13205535.jpg
奥の方に有る松・「白松」と言うものを見に行く・・・
e0025300_13311035.jpg
e0025300_13313772.jpg
e0025300_13315394.jpg
確かに「幹」の色が緑色になっています
e0025300_133355.jpg

この公園に来ると必ず寄る処が有ります
e0025300_13342878.jpg
その場所は 水琴窟 です
e0025300_13361166.jpg
e0025300_13362391.jpg
竹筒に耳を添えると 雅音のような響きの素敵な音色が聞こえます・・・
e0025300_1338819.jpg
気持が癒された後は 滝行が行われると言う「滝」を見ながら護摩札受所に向かいました・・・
e0025300_13425443.jpg
境内内には歴史的建物も有りますが 庭園も中々素敵なものが点在していて楽しい・・・

天気も良かったので 毎年行く「成田山・新勝寺」へ初詣に行ってきました

成人式に友人たちと初めて訪れて以来 毎年欠かさず訪れ今年で丁度50年になった

3が日に詣でていた事も有ったが その後は混雑を避ける様になっている 042.gif

1月最初の日曜日とあって まだ人出の多い参道をかき分けながら向かった
e0025300_17164966.jpg
5年前に建てられた「総門」から境内にと進む・・・
e0025300_1718116.jpg
e0025300_17182420.jpg
門を通り過ぎると 出店がありここも多くの人で賑わっていた
e0025300_1722359.jpg
急な石段を上ると「仁王門」・・・大きな提灯がぶら下がっています
e0025300_17235055.jpg
仁王門」を抜けたところで 痛み解消を煙にまみれになりながら祈願・・・
e0025300_17304015.jpg
大本堂」へ向かい<家内安全>祈願の参拝です
e0025300_17323794.jpg
御護摩祈祷をする僧侶の列に運よく出逢う事が出来ました
e0025300_1737043.jpg
e0025300_17372278.jpg
申し込んだ護摩札を戴くのに約1時間・・・公園散策でもしながら待つことにしました・・・
e0025300_17382490.jpg

e0025300_22261132.jpg
穏やかな年明けの日となった・・・

我が家の例年行事のひとつ 近所の神社に待ち合わせた孫達と初詣に行く

家族一同・無事平穏な日々の一年であるようにと祈願する・・・

毎年 こういった事が続けられる事に喜びを感じています
043.gif
降雪地区が多くなって来たようですが 皆様の処は大丈夫でしょうか

こちらは今日も雲一つない青空 窓からは暖かい陽射しが射し込んでいます

先日・孫娘の幼稚園最後のクリスマス会にかり出されて俄かのカメラマン 042.gif

パパが休日出勤とあっては仕方がない・・・

その時に見た ハクモクレン・・・ 青空をバックにもう「蕾」を付けていました
e0025300_13183120.jpg
e0025300_13184074.jpg
e0025300_13184958.jpg
花が咲いたらさぞ綺麗だろうが 孫娘の卒園頃だったら撮りに来てみたいものだ
045.gif

★☆★インコが1・2・3羽★☆★
毎年・2月25日は 我が町内の どろんこ祭り の日・・・

去年は好天・気温も高く 記録的な見物客でしたが

今年は その1/5程だった 気温も低く・雨模様では仕方なしだろう

午後 始まる時間に会場・・・歩いて3分程の公園に行ってみた
e0025300_22493932.jpg
e0025300_22494913.jpg
いよいよ始まりです・・・

少し離れた神社で御祓いをした赤ちゃんと氏子連の登場です
e0025300_2253870.jpg
あらかじめ清められた 「神田(シンデン)」に入って 子供の顔に を塗ります
e0025300_22531757.jpg
e0025300_22532621.jpg
e0025300_22534023.jpg
e0025300_22535367.jpg
e0025300_2254819.jpg

神事が終了すると 呼び物の 騎馬戦 そして 泥合戦 です
e0025300_22422551.jpg
e0025300_22424035.jpg
e0025300_22425251.jpg
e0025300_2243320.jpg
e0025300_22431543.jpg
e0025300_22432665.jpg
e0025300_22433844.jpg
e0025300_22435277.jpg
e0025300_2244469.jpg
e0025300_22441940.jpg

「神田(シンデン)」から上がってくると・・・

見物人に対しての 泥塗り が始まります
e0025300_22371227.jpg
e0025300_22372563.jpg
e0025300_22373858.jpg
e0025300_22374959.jpg
e0025300_2238174.jpg
e0025300_22381372.jpg
e0025300_22382570.jpg
e0025300_22383630.jpg

冷えた身体を<焚き火>で温めなおし 再び「騎馬の2回戦」・・・
e0025300_22274149.jpg
e0025300_2228331.jpg
e0025300_22282055.jpg


約・2時間の「お祭り」も いよいよフィナーレの「騎馬の3回戦」になった・・・
e0025300_22291244.jpg
e0025300_22292939.jpg
e0025300_22294036.jpg
e0025300_2230126.jpg


余韻の残る会場で・・・
e0025300_22304291.jpg


古くより続くこの 奇祭 とも言えるこの祭り

一時は氏子連も減り 自衛隊など<助っ人>頼みの時期もあったが

年々知られるにしたがって 氏子連志願者も増えてきた

「雨」が降ろうが「雪」が降ろうが 日にちは不変で 中止も無い

挙行する人達のためにも 来年は 天気も良く 気温も上がる事を祈る・・・

昨夜降り始めた ・・・

庭木に少しばかりだったが積もっていた
e0025300_14103491.jpg
歩いた歩道は日陰側はまだ残り 凍り付いてツルツル。。。
e0025300_14123520.jpg
ひと歩きしていてたまたま見つけた トベラの実 ・・・

裂けていて 粘り気の有る「種」が見えました。。。
e0025300_14145820.jpg

この トベラ は 昨年5月に白い5弁の花を咲かせた木・・・
e0025300_14215543.jpg
<トベラ科>の常緑低木 「扉」とか「海桐」と書くようです

名前は 独特な臭みが有り「節分」時に「魔除け」として<扉>に鋏んだからとか…

花の咲き始めは白く その後 黄色く変色してゆきます
e0025300_14381173.jpg
10月頃には黄色い実となり・・・
e0025300_14411768.jpg
たまたま見つけた実ひとつでしたが この木の一年間を思い出しました。。。

穏やかな正月を迎えてから 早1週間が過ぎた

例年・1月の中旬に行く 成田山・新勝寺 への初詣・・・

今年は暖かかったので 今日行ってきた

多くの参拝者で賑わっており 参拝は入場制限しながらだった
e0025300_1815370.jpg
境内の一部には多くの店も有り賑わっていた
e0025300_18155944.jpg

参拝後人ごみに流れを任せていたら 小さな公園で・・・
e0025300_1817197.jpg

子供の頃に1度だけ見た事のあった 猿まわし
e0025300_1820396.jpg
e0025300_18201733.jpg
e0025300_1820299.jpg
e0025300_18205651.jpg
e0025300_18211027.jpg
e0025300_18212498.jpg
e0025300_18213410.jpg
愛嬌たっぷりに竹馬・ハイジャンプ・階段登りなどを披露・・・

集まった人々に 仕草の愛らしさと共に笑いを振りまいていた。。。^^)/