タグ:風景 ( 102 ) タグの人気記事

しばらく歩いていなかった里山を尋ねてみた

e0025300_18415580.jpg

肌に感じる風は涼しく 大きく吸い込んでみると美味しくさえ感じた

e0025300_1844271.jpg

間もなく辺りに蔓延るだろう セイタカアワダチソウ に小さな蕾が見られる・・・

e0025300_18452678.jpg

もう少し先になると思われる「紅葉」も所々で見られた

e0025300_18473960.jpg

白い花を咲かせ春を告げた 辛夷(コブシ) には 独得な見覚えのある実が付いている。。。

e0025300_18494990.jpg

秋の桜・・・ コスモス も今が盛りとばかりに風に揺れながら咲いていた

e0025300_18513242.jpg

大きな葉・カンナに似た花が咲いていた・・・ ジンジャー だった

e0025300_1853943.jpg
e0025300_18532794.jpg

一時間にも満たない散策だったが 訪れた「秋」は十分に感じる事が出来た


足腰に負担の少ない公園に行ってみた

木々は紅葉を始め 木の下には 落ち葉も散り始めていた

e0025300_17225382.jpg
e0025300_17202969.jpg

園内の入り口には甘い香りを放っている 濃い色の 金木犀 の花が咲いていた

e0025300_17304749.jpg

少し離れたところでは 銀木犀 の花が鼻にツンとくる香りを放っていました

e0025300_17371817.jpg

しばらく歩いていたら 園内で初めて気づいた ジュズダマ が有りました

e0025300_17444789.jpg
e0025300_1745166.jpg

初めて見つけるとなんだか得をした感じがするものですネ

除草された空き地に ピンク色の花が咲いていました 

別名で「参内傘(サンダイガサ)」とも呼ばれる 蔓穂(ツルボ) でした

e0025300_1752937.jpg
e0025300_17523596.jpg

ほんの1時間ほどの散策が終わる頃 目の前の枝に トンボ がいて 少しづつ進む秋の深まりを感じました

e0025300_1755574.jpg

前回の里山周辺散策は5月22日だったから4ヶ月ぶりという事になる

こんなに間が空いたのは散策を始めてから初めてだ

股関節が歳と共に痛み・・・歩行に支障をきたしてしまったのだ

天候は曇り・時折霧雨が降るという悪条件の中 足慣らしを兼ねて 出掛けてみた

e0025300_1814297.jpg
e0025300_18145149.jpg

ゆっくりと歩を進める林縁の道で咲いている 露草 を始めとする花々が・・・

e0025300_18583944.jpg
★キツネノマゴ
e0025300_18383889.jpg
★ハキダメギク
e0025300_1839288.jpg
★イヌタデ
e0025300_18392857.jpg
e0025300_18394468.jpg
★シラヤマギク
e0025300_1840351.jpg
e0025300_18402534.jpg
★ヨメナ
e0025300_18404772.jpg
★アキカラマツ
e0025300_1841592.jpg
★コセンダングサ
e0025300_18425044.jpg
★アメリカセンダングサ
e0025300_18432775.jpg

通常であれば じっくりと何枚も撮るのだが今日はあくまでも様子見。。。

どの位歩けるかを試しているので 花撮りは二の次にした

結果・2kmが限度・・・歩き方が変だったのだろう 外腰骨が痛くなり引き揚げる事にした

これに懲りる事無く 徐々にだが別エリアにも挑戦してみようと思っています


滅茶苦茶暑い日が続いている。。。

夏休みで孫が遊びに来て「何処かへ行こう~!」


近くに住む孫と合流し「海でも見に行くか・・・」と「銚子」へ向かった

空は夏空 今日も暑くなりそうだ・・・車内から孫が撮るんだとシャッターを押す

e0025300_11183076.jpg

ほとんどが撮れていない中に 唯一・この「空」の写真が有った。。。006.gif


<利根川沿いの道>を走り・1時間半ほどで<銚子の漁港>に着き「灯台」を目指すことにした。。。

e0025300_11274711.jpg
e0025300_1128842.jpg
e0025300_11282740.jpg

この灯台は日本を代表する灯台で「世界灯台100選」「日本灯台50選」のひとつで

歴史的文化財的価値が高くAランクの保存灯台になっている・・・(ウィキペディアより)

白レンガ造りの内部に九十九里にちなんだ99段の階段があり 上りきると展望台へと出られる

e0025300_11415554.jpg

「じぃじは下から撮って・・・」と言われ待つこと数分・元気に二人が展望台に現れた。。。

e0025300_11445743.jpg

付き添ったpapaさんの姿は無い・・・よりによって「高所恐怖症」だったのだ。。。

灯台入口に有る「白いポスト」も観光客の人気らしく写真を撮る人が多かった

e0025300_1149148.jpg

この後 孫たちは灯台下の岩場へ。。。カニ捕りに興じる家族連れも多い

孫たちも波打ち際の岩場で波に大はしゃぎしながら遊んでいた

e0025300_11583370.jpg

波の風景

e0025300_11531685.jpg
e0025300_1155713.jpg
e0025300_11552864.jpg
e0025300_11554844.jpg
e0025300_1156991.jpg
e0025300_11563499.jpg
e0025300_1157084.jpg
e0025300_11572558.jpg

寄せる波・波しぶきを撮っていてふと見たら

磯遊びをやめて 同じ様に波を見ている孫の姿があった。。。

e0025300_1252972.jpg
e0025300_1215221.jpg

いったい何を感じながら この海や波を眺めているんだろう?


昨日の天気が嘘の様な天気になった

e0025300_13202883.jpg

昨日の荒れた風雨で 近くの道路が冠水した映像がニュースで流れた

我が家では全く被害は無かったが 隣のお宅では大木が倒れた

樹齢100年近い桜(八重桜)の木が倒れたのだ  幸い住居は直撃しなかったが危ない所だった

e0025300_132444.jpg

「梅雨」が明けるまでもう少しかかるだろうが 夏の気配は感じる様になった

街を歩いたら ひまわり の花も咲いていた・・・

e0025300_13284872.jpg
e0025300_1329750.jpg

e0025300_17124984.jpg

カラッとした好天気・・・気分よく散策が出来ます

もうすっかり田植えも終わった田の周辺を歩いてみました。。。

e0025300_1715226.jpg

あぜ道などで兎に角目立っているのは 白詰草(シロツメクサ) でした

e0025300_17173159.jpg

別名の クローバー の方が一般的でしょうか。。。

e0025300_17185961.jpg

子供の頃「四葉のクローバー」探しをした事のある人も多いのでは?

e0025300_172035100.jpg

そしてこの花の咲く処には<寄生植物>の 痩靭(ヤセウツボ) が良く見られます

e0025300_17234864.jpg
e0025300_17292778.jpg

葉緑素をもたないため全体的に褐色で花は唇形をしている<帰化植物>です

e0025300_1729645.jpg

ニョキニョキと生えていた 大葉子(オオバコ) にも小さな小さな花をたくさん咲かせていました

e0025300_17342541.jpg
e0025300_17345259.jpg

この日はルーペを持参しなかったので観察できなかったのが残念でした 042.gif

e0025300_17363162.jpg

小型の<ススキ>と言った感じの (チガヤ) も目につきます 真っ白な穂が風になびいています

e0025300_17425622.jpg
e0025300_17431627.jpg
e0025300_17443519.jpg

この先は里山の林縁を歩いていて出逢った花をアップしたいと思います


電車が通り過ぎて行く向こう側・・・今回の散策コースです

e0025300_1354191.jpg

線路の下をくぐろうとした時 丁度・特急列車が通過するところでした

e0025300_13561595.jpg

「頭上注意」の低い通路を抜けると 先ず目に入ったのは 綺麗に咲いていた キショウブ

e0025300_13585239.jpg
e0025300_13592989.jpg

この場所は もう使われなくなった田んぼ(休耕田)の中です

e0025300_1411849.jpg

道を挟んだ右側の休耕田の中でも咲いているキショウブが見られました

e0025300_1424947.jpg

歩き始めると長い茎が絡み有った中に黄色い小さな花が咲いているのを見つけた

e0025300_144082.jpg
e0025300_1442699.jpg

この小さな花の名は 垣根芥子(カキネガラシ) と言います

e0025300_1474729.jpg

四方八方に伸ばした茎の先に咲く花は本当に小さい花です

そして足元の至る所で白い小さな花を付けていたのは 豆軍配薺(マメグンバイナズナ) たち

e0025300_14134482.jpg
e0025300_1415415.jpg
e0025300_1416812.jpg

小さい花に苦労しながら撮っていたらいきなり「ばった」が 花に飛びついてきた

e0025300_14182978.jpg

昨夜の雷雨が嘘の様な カラッとした好天気・・・

久し振りに 初夏の里山周辺を歩いてきました。。。

e0025300_2121624.jpg

特別に撮りたい花の当てが有るわけでも無く 里山の空気に当たろうと。。。


里山の民家の脇の「桜の木」に彩りのきれいな実が生っていた。。。

e0025300_21114989.jpg
e0025300_2174559.jpg

里山の脇道を歩いていたら頭上にまだ青い サルトリイバラ の実が・・・

e0025300_21154320.jpg

そして足元には赤い ヘビイチゴ の実があちこちに見られた・・・

e0025300_21171656.jpg
e0025300_21173882.jpg

何となくおいしそうに見えるが決して美味い物ではないのは分かっていたが・・・

e0025300_21192574.jpg

久しぶりの里山で気分も良かったので。。。。

一粒・口に含んでみたが・・・やっぱり不味い! 021.gif  あわてて吐き出した。。。

e0025300_21224572.jpg

高い所に 桑の実 が生っている。。。。口直しに「黒い実」を口に入れたいと思ったのだが 手が届かなかった。。。

e0025300_21254226.jpg
e0025300_2126181.jpg

この時期に咲いていた花々もいくつか撮る事が出来た。。。ただ写真整理に時間が掛かりそうだ 042.gif


今年も早いもので さつき の花の時期になりました

我が家の庭でも開花が始まり 日を追うごとに 花数を増してきました

e0025300_20573932.jpg
e0025300_2058059.jpg

一番多い花は 道路脇の植え込みなどでよく見る花ですがこの他にも・・・

e0025300_2059527.jpg
e0025300_2101313.jpg
e0025300_210352.jpg

これらは ご近所のさつき好きのご主人から分けていただいた物ばかり・・・これから咲く違う花もまだあります

大した手入れもせず地植えをしているので雑然としているが種類多い花が見られ・楽しんでいます 006.gif



More ★★★綺麗だった「夕焼け」★★★

心地よい風・少しだけ汗ばむ日・・・出掛けてみました

しばらく来ていなかったが すっかり田んぼには苗が植えられていた・・・

e0025300_2138890.jpg

春を告げた「タンポポ」も 綿毛になって新天地への旅立ち準備完了・・・

e0025300_2139462.jpg

タンポポに似た花で背の高い花が咲いていました 豚菜(ブタナ) です・・・

e0025300_21462617.jpg

群生していることの多い花 別名で「タンポポモドキ」・・・ブタナよりもこちらの名の方が。。。

e0025300_21484624.jpg

光沢のある黄色い花が咲いていました  これは 馬の脚形(ウマノアシガタ)
でした

e0025300_2151528.jpg
e0025300_21521519.jpg

この花の別名は「キンポウゲ(金鳳花)」とも呼ばれています

e0025300_21543491.jpg

だいぶ日差しも強くなったので 林の中を歩く事にしました。。。