暖かな そして穏やかな陽気の良い<3が日>でした・・・

昨日(2日)は子供たち家族が集合・孫たちの元気な顔も見る事が出来た

半年ぶりに見る孫達は背も高くなり一段と成長していた

半年ぶりに顔を合わせた いとこ同士は公園へサッカー遊びに・・・

我々子供の頃の正月遊びは 羽根つき・凧揚げ・かるた が定番だったが今では全く見られなくなりました

屋外ではサッカー・屋内では機器によるゲーム三昧 が今の子たちの定番のようです

孫たちは御節や正月料理を口にしながら それぞれの学校生活の近況報告

お昼から夜までの時間の賑やかさは 終わってみればあっという間の事に思えました

末の息子は明日から・あとの2人の息子は明後日から仕事・孫は八日から学校だとか。。。

短い休みに 家族そろって実家両家の訪問挨拶回り(お年玉の回収)をする。。。

正月休みのスケジュールだけは 昔も今も変わらないようだ

それぞれが帰宅した後の静寂さに やっと通常の雰囲気になり ついホッとしてしまった・・・ emoticon-0141-whew.gif

そんなバタバタした一日の後の今日は 何とか通常の日常生活に戻る事が出来た


いつものように眺めた庭の「スズメの砂浴び場」の穴の数が 先日よりも大幅に増えていた・・・

e0025300_21192296.jpg

この場所を見つけた雀が 仲間に「いい場所だよ」とでも教えたのか・連れてきたのかナ?


暖かく天気も良い新年になりました

e0025300_14344568.jpg

あけましておめでとうございます


朝・窓を開けた時 一斉に飛び立った雀たち 餌でも探していたのかと思ったら・・・

庭にすり鉢状の跡があった

e0025300_1441492.jpg

スズメたちの砂浴び場だった様だ

霜柱もたつ事の無い暖かな日が続き格好の場所だったのだろう

e0025300_14415438.jpg

庭では 新しい年の光を浴びて ウィンターコスモスキルタンサス の花が 年を越して咲いています

e0025300_1446729.jpg
e0025300_14464189.jpg

片隅にある 万年青(オモト) の葉の陰に赤い実が見られました

e0025300_14494257.jpg

穏やかな一年の幕開けを感じました・・・

今年一年・よろしくお願いいたします emoticon-0128-hi.gif


近くに住む孫の末娘がお友達と遊びにやってきた。。。

別部屋で2人してごそごそと何かしていると思っていたら

じゃじゃ~~んっ と言って登場!

見ると二人がお姫様に大変身・・・

e0025300_2105349.jpg

子供たちは 3人とも男の子だったので 当時の我が家は殺伐とした家だった

e0025300_2153750.jpg

華やかな彩り有る こういった「女の子」の姿は見る事がなかった

女の子が欲しかった家内は「やっぱり女の子だね~・私も子供に可愛い格好をさせたかったなぁ」と一言 emoticon-0144-nod.gif


日にちが経つのは早いもの もう<2週間>が過ぎてしまった

休んでいた間に

本格的な梅雨~真夏日・猛暑日~台風襲来・・・目まぐるしく変わった天候

エアコンは稼働を始め・・・孫たちは「夏休み」に・・・そしていよいよ「梅雨明け?」

e0025300_1619451.jpg

あっという間に過ぎ去った2週間。。。

庭の草木には「蝉のぬけがら」が見られる・・・(蝉の声はまだ聴いていないが・・・)

e0025300_16212514.jpg
e0025300_1649237.gif

ミニ菜園では毎日食卓を飾っている ミニトマト が生っている

e0025300_16311885.jpg

もう半分以上落ちていると思われる 柿の実 ・・・今年の収穫数は少なそうだ。。。 emoticon-0141-whew.gif

e0025300_1634079.jpg

夏咲く花 オニユリ もだいぶ蕾を膨らませてきた・・・

e0025300_16375785.jpg

ボタンクサギ は赤い蕾を付けている・・・

e0025300_16395317.jpg

今日は毎年行われる 町内の神社の祭礼・・・「裸祭り」の日だった

「神田(しんでん)」での五穀豊穣と住民の無病息災を祈願する祭り。。。

今日はだいぶ長くなりますがお許しください emoticon-0141-whew.gif


先ずは 1年以内に生まれた赤ちゃんの無事育成を願い「額」に泥を塗る神事からスタート

今年も「氏子連」に混じり 赤ちゃんのパパさんも数多く見られ 「お祓い」を受けました
e0025300_1828919.jpg
その後 神社下100m程の「神田」まで しっかりと抱っこして出発です・・・
e0025300_18313114.jpg
ママさんも パパと我が子の記念撮影に 付きっ切りで必死です。。。
e0025300_1834238.jpg
e0025300_18344186.jpg
無事「額」に泥が塗られていました 泣かずにつけさせましたョとパパさんも自慢げで嬉しそう
e0025300_18372588.jpg
3往復した後は 多くの集まった観客が待っていた「騎馬戦~泥合戦」・・・

ワッショイ・ワッショイの掛け声も勇ましく気合を入れながら「神田」を目指します
e0025300_18414627.jpg
極寒ではないが「田」に入ればやっぱり寒い! 皆の顔も緊張気味です
e0025300_18434019.jpg
「神田」の周りは近郊から集まったアマチュアカメラマンが一斉にカメラを構えます。。。
e0025300_18454037.jpg
「騎馬戦」が始まりました・・・
e0025300_18464217.jpg
e0025300_18471241.jpg
騎馬が崩れた後は お互いに泥の掛け合いです  見物している我々の方にも泥が飛んできます
e0025300_18482224.jpg
e0025300_18485434.jpg
やはり田の中は冷たいのでしょう やけ気味にだんだんとエスカレートして行きます
e0025300_18505412.jpg
e0025300_18514257.jpg
カメラマンや観客は歓声を上げて大喜び・・・
e0025300_20145759.jpg
e0025300_20162081.jpg
大騒ぎをした後は 子供達への「泥付け」開始。。。 「泥付けて~!」の黄色い声に応えます。。。
e0025300_20201580.jpg
e0025300_2021912.jpg
e0025300_2021365.jpg
泥を付けられた子供たちはみんな笑顔で とってもいい顔をしています
e0025300_20233696.jpg
e0025300_2024998.jpg
e0025300_20243455.jpg
e0025300_20245513.jpg
お孫さんと来ていたおばあちゃんもたくさん塗られて嬉しそうでした。。。
e0025300_20262375.jpg
子供達の泥パックされた笑顔を撮っていたカメラマンたちもニコニコ・・・みんなみんな笑顔のお祭りでした

最後までご覧いただきありがとうございました emoticon-0100-smile.gif


なんだかんだで家から出なかった日が続いたが・・・

この時期でないと見られない シモバシラ を確認に行ってきた

<シソ科>の多年草  秋に開花する花もさることながら 

冬になって 茎の根元に霜柱の様な「氷柱」を付ける事で知られていますネ emoticon-0144-nod.gif

e0025300_14424923.jpg

9時開園過ぎ 先ず向かった先で今年も「氷柱」を確認出来ました

e0025300_14453813.jpg
e0025300_144638.jpg
e0025300_14565640.jpg

早い時間だったので 人はほとんど見られない。。。。

e0025300_14595894.jpg

まだ日陰になっているベンチ周りには 薄氷や霜柱が見られる

e0025300_1525648.jpg

この後・「ロウバイ」の確認に行ってみる事にしました・・・


ミニ菜園で作っていて 今年も食卓に並んだ 茄子・・・

見慣れていたその株の枝に 赤いものが生った・・・初めて見るものだ emoticon-0104-surprised.gif

e0025300_12132785.jpg

実の上で咲いている花をよく見ると 通常見る紫色の花で無く 白く・やや小さめです

e0025300_12165785.jpg

なおも近づいてみると 実に生りかけのものが有ります

e0025300_1219934.jpg

株は同じでも別枝には通常の茄子が生っています
原因は 買った茄子の苗が「接ぎ木された苗」だったから。。。それぞれの実が生ったようです emoticon-0144-nod.gif


道脇などでよく見る ニラ の花も やっと庭で見る事が出来ました

e0025300_1226728.jpg
e0025300_1226452.jpg

この花は 何枚撮っても私にとっては撮り飽きる事のない花です emoticon-0105-wink.gif

e0025300_12281711.jpg

今日も昨日に引き続いて 陽気も良くお出掛け日和りになりました・・・
ただ 花粉がだいぶ舞っているようなので 散策は自重。。。

今日は 我が家の庭の 柘植について・・・

この地に越してきて 庭の中心になる木を選びに行き 気に入って決めてきた木・・・
以来 40年近く我が家の歴史を欠かす事無く見続けて来ていましたが。。。 
ついに一昨年に 弱って枯れてしまった・・・emoticon-0107-sweating.gif  
それでも もしかしたら復活するのではと かすかな望みをもって見守ってきました
しかし 去年一年 形の良かった枝振りも 枯れたり折れたりしてしまっていました
e0025300_15595963.jpg
雪の日だけは 積もった雪で存在感ある姿をみせていましたが・・・
e0025300_16393687.jpg
以来 緑色の葉を付ける事が無くなってしまいました  もはやこれまで。。。
腐ってしまう前に撤去をする事にしましたが さすがに根ごとの「撤去」はとても素人には無理。。。
仕方なく「切断」することにした・・・切断してしまったら何だかさびしい庭になったような・・・
改めてこの木が庭をまとめていてくれたことを知りました。。。 emoticon-0144-nod.gif
e0025300_16122265.jpg
e0025300_16124545.jpg
切断した後よく見たら根元に小枝が出ていました
e0025300_1617132.jpg
完全に撤去されたくなかったんだなぁ~ 「ここに私が居た事を忘れないでネ」の思いなのか・・・
これから先はこの子枝(小枝)に託したから・・・」と言い残したのか・・・胸にジ~ンと来た
長い間・春夏秋冬の庭・子供の成長・家族の生活を見守ってくれてきて 本当 ありがとう!

表題「出逢いの花々」とは異なった内容ですが 年に一度のイベントなので寄り道しました。。。
さて・今日で<裸祭り>の記事も最後になりました・・・
泥塗られの時の 光景をもう少し続けてみました・・・
e0025300_1843972.jpg
e0025300_18501.jpg
e0025300_185231.jpg
e0025300_1855349.jpg
e0025300_1861453.jpg
e0025300_1863019.jpg
e0025300_1864627.jpg
e0025300_187089.jpg
e0025300_1872353.jpg
e0025300_1882314.jpg
e0025300_1883986.jpg
e0025300_1885438.jpg
e0025300_1891055.jpg
e0025300_1893016.jpg
子供も大人も外人さんも・・・みんな・みんなこのイベントを楽しんでいました。。。 emoticon-0100-smile.gif
騎馬戦が終わったら 今年一年の健康祈願の「神田(しんでん)」の泥塗りです。。。
e0025300_15235241.jpg
e0025300_1524416.jpg
e0025300_15242045.jpg
e0025300_15272943.jpg
子供たちはこの時を待っていて 逃げる事無く「泥んこ戦士」を待っています emoticon-0144-nod.gif
e0025300_15275061.jpg
e0025300_1528915.jpg
e0025300_15282276.jpg
e0025300_15283282.jpg
e0025300_15284728.jpg
e0025300_15291980.jpg
e0025300_15294640.jpg
顔に泥を塗られた子たちは 皆 いい顔をしています。。。。 emoticon-0100-smile.gif  この後も続きます・・・