タグ:都市緑化植物園 ( 170 ) タグの人気記事

ここでは毎年・ ツリフネソウ(釣舟草) を撮っている。。。

今年はすこし遅かったようで いつもなら群生写真を撮れるのだが 今回は残っていた花になった

e0025300_1863178.jpg
e0025300_1865060.jpg
e0025300_1871212.jpg
e0025300_1874023.jpg

撮り終えて少し移動したら 前回には「釣舟草」のなかった場所に同じような花が咲いていた。。。

e0025300_1895827.jpg

さっき撮ったのと何となく違う・・・花の付き方・花の色が少し違うのです。。。

e0025300_18113836.jpg

花の名札の ハガクレツリフネ 初めて聞いた名前でした

帰って調べたら 「葉隠釣舟草」=和歌山~四国・九州で見られる花との事だった

e0025300_18153815.jpg
e0025300_1816174.jpg

植物園だからこそ見られる花だったのです・・・

e0025300_1817449.jpg

そして残るもう1種類のツリフネソウが群生している場所に移動

e0025300_18183980.jpg
e0025300_18194889.jpg

撮っていると花の名前札がありました・・・

e0025300_18204973.jpg

今まで「黄釣舟」だと思ってばかりいたが 大黄釣舟 だったとは。。。。

e0025300_18234510.jpg

里山等で見る「黄釣舟」より 発育も良く・花も大きくて見栄えがするなぁ~ とは思っていたが 納得!

「黄釣舟」とは違う事を知らせたくて花名札を今年から付けた様でした。。。


園内で見られた「実」はまだまだありました

まだはじけていなかったが ザクロ が生っていました。。。

e0025300_1645065.jpg
e0025300_1683262.jpg

生垣で花を咲かせていた サネカズラ ・・・私は「美男葛」と呼ぶ花木の実。。。

e0025300_16133184.jpg
e0025300_16144720.jpg

独特な形の実ですが 個人的にはすきな「実」のひとつです 001.gif

e0025300_16165395.jpg

そのほかにも ジュズダマ ヤブミョウガ ヌスビトハギ ウバユリ 等も花から実に変わっていました

e0025300_162185.jpg
e0025300_16212994.jpg
e0025300_16215231.jpg
e0025300_16221615.jpg

薬草エリアで見られたカラフルな「実」・・・ 五色唐辛子 でした。。。

e0025300_16241950.jpg
e0025300_16244112.jpg

やっぱり・・・ 045.gif   想像していた通りで園内には「実」がたくさん。。。

一番多く見られたのは ガマズミ の赤い実

e0025300_1564365.jpg
e0025300_1583520.jpg
e0025300_158592.jpg

園内のあちらこちらで見られました

e0025300_1510544.jpg

同じ様な赤い実・・・こちらは サンシュユ も有りました

e0025300_1515544.jpg
e0025300_15152950.jpg

春に咲いていた黄色い花を思い出しながらの撮影です

e0025300_15172755.jpg

たくさんの実が付いているのに気が付きにくい実も有ります。。。

e0025300_1519144.jpg

葉の陰に青い実を付けていたのは センダン

e0025300_15212296.jpg
e0025300_15215188.jpg

今回の訪園で 長年気付かずにいて初めて出逢った「実」が有りました。。。

ミニミニバナナ のような形をした可愛い「実」 これが カンレンボク と言うものなのか~

e0025300_15254990.jpg
e0025300_15261622.jpg

硬そうな・まん丸い「実」をぶら下げていた木は ハンカチの木 でした。。。

e0025300_15291878.jpg
e0025300_15294779.jpg

木に引っ掛かったハンカチの様にみえた花をここでも思い出しながらの撮影です。。。

e0025300_1531197.jpg

散策しながら上を見ると 春や夏に花を撮り歩いた木が「実」を付けている・・・もう・すっかり「秋」なんですね~


園内にある温室棟に「ラン」などでも咲いていないかと入ってみた・・・

入り口に有った鉢の中で咲いていた花・・・ 紫紺野牡丹(シコンノボタン) と言う名前でした

e0025300_18294913.jpg
e0025300_18313434.jpg

棟内では熱帯植物が陳列されてはいたものの咲いていた花は二つのみだった。。。

e0025300_18343455.jpg

花名札には エクメア と書かれていた・・・和名で 縞珊瑚アナナス

もう一つの花は 色彩豊かな花 極楽鳥花(ゴクラクチョウカ) でした。。。

e0025300_18491838.jpg
e0025300_1850566.jpg
e0025300_18502831.jpg

おもしろい「実」が有りました・・・

e0025300_18554788.jpg

角子茄(ツノナス) です

この実の形から フォックスフェイス(狐の顔) とも呼ばれていますネ 006.gif

e0025300_18585850.jpg
e0025300_18583713.jpg

園内で一番楽しい場所と言ってよいかもしれない「野草園」に来た

まず目に入ったのが細い管状の花だった

e0025300_1348890.jpg

花の名前は 関屋の秋丁子(セキヤノアキチョウジ) と言う・・・

e0025300_1351225.jpg

分布は関東から中部地方にかけてという事です

名前は「箱根」に多く見られるところから関所の小屋=関屋の秋丁子と呼んだらしい(ネット図鑑より)

e0025300_13555049.jpg
e0025300_13561152.jpg

少し離れた場所に 岐阜県以西に分布する (本家?) 秋丁子(アキチョウジ) もありました

e0025300_1405688.jpg
e0025300_141246.jpg

撮っていても両花の違いは全く分からない・・・042.gif

e0025300_141577.jpg

イヌショウマも咲いていました 花穂もいくらか小振りなものばかり。。。

e0025300_1474943.jpg
e0025300_1482979.jpg
e0025300_149097.jpg

それでも先日里山で遅れて見た花よりも美しさがありました。。。

e0025300_14111978.jpg

ポツンとひと花だけ咲いていたのは (オケラ) と言う花・・・

e0025300_1412132.jpg

気になった 霜柱(シモバシラ) もまだ花を付けていた。。。

e0025300_14185178.jpg
e0025300_14192331.jpg
e0025300_14195888.jpg

野草園の中ほどに紫色の花を発見! 005.gif

思った通りの花 筑波鳥兜(ツクバトリカブト) です・・・先日の里山周辺では見られなかった花です

e0025300_14234722.jpg
e0025300_14242045.jpg

立ち入り禁止エリアなので身を乗り出し望遠で撮るしかありません。。。

e0025300_14254897.jpg

今回の来園で花の少ない中で収穫出来たと言える花の一つになりました。。。

e0025300_14275938.jpg

この時期は「実」が多い季節・・・それでも園内を歩くと花も咲いています

白・ピンク・赤の花々が咲いていました  スイフヨウ(酔芙蓉) の花。。。(フヨウの園芸種)

e0025300_1729982.jpg

朝の咲き始めは白い花・・・昼ごろにはピンク色になり・・・しぼむ頃には赤くなる花

e0025300_17305218.jpg
e0025300_17311410.jpg
e0025300_1731488.jpg

薔薇の花も咲いています・・・秋の<薔薇展>も終わりを迎え次の<菊展>の準備中でした

残っていた バラ(薔薇) からよさそうな花を選んで撮ってみました。。。

e0025300_1735171.jpg
e0025300_17352135.jpg
e0025300_17354462.jpg
e0025300_1736795.jpg

タマスダレの黄色版 キバナタマスダレ(黄花玉簾) が咲いていました。。。

e0025300_17394334.jpg

我が家の庭では今 白い花を咲かせています  タマスダレの黄色い花は雰囲気が大分違うものですネ

e0025300_1742495.jpg

花が咲き始めていた木も・・・  ビワ(枇杷) の花です。。。

e0025300_17434975.jpg
e0025300_17442295.jpg

生垣風に作られた場所に真っ赤な実がたくさんついています。。。ピラカンサ(和名・常磐山査子)

e0025300_17475187.jpg

花が咲いていたころは 真っ白だったことでしょう。。。

e0025300_17494654.jpg

この植物園の目玉ともいえるのが管理棟の入り口にある植物

今回も初めて見る変わった花らしきものが展示されていました

e0025300_195741100.jpg

覚えきれない名前だったが 傍らに花の説明パンフが有ったので撮っておくことにした

e0025300_2003838.jpg

アリストロキア・ギガンティア と言う名前でウマノスズクサの仲間の様です

e0025300_2074962.jpg

ネット図鑑等で見るとこの日撮ったものはまだ「蕾」でそれも花の裏側だった様です。。。042.gif

「パイプ葛」とも言われるようで 咲く花はタオルの様に見える程大きいらしい・・・

e0025300_20143864.jpg

管理棟で<今月見頃の花々>のパンフをもらって園内に向かいました

e0025300_20301954.jpg

通路脇でホトトギスと共に白い花がたくさん咲いています  野菊 です

e0025300_20322251.jpg
e0025300_20325030.jpg

野菊と呼ばれるものには ノコンギク・カントウヨメナ・ユウガギク・シラヤマギクなどが有りますネ

e0025300_20335095.jpg
e0025300_20342597.jpg
e0025300_2034561.jpg

この花は花弁数や葉の違いが見られるのだが「ヨメナ」?それとも「ノコンギク」?  どっちだろう?

e0025300_20464544.jpg
e0025300_20471159.jpg

4か月ぶりの植物園・・・懐かしさと楽しみが入り混じる

久しぶりの好天とあってか 金曜日だったが熟年夫婦の来園でにぎわっていた 

いつものように来園して最初にのぞく水生植物たちのチェックから・・・

咲いていた花が有った 前回の時にも咲いていた ヒツジグサ でした。。。

e0025300_15535540.jpg
e0025300_15552540.jpg

隣にはピンク色の小さな花をたくさん付けた サクラタデ が有りました

e0025300_15572168.jpg
e0025300_15574558.jpg

去年は里山で撮った花でした。。。

e0025300_15593158.jpg
e0025300_15595315.jpg

傍に初めて見る花が咲いていました とても小さな花です

e0025300_161915.jpg

花名に ミズオオバコ と書いてあります

e0025300_1632155.jpg
e0025300_1654968.jpg

自生花は水田で見られる花らしいが今まで一度も見た事は無かった  激減中らしい花

e0025300_16114346.jpg

脇で姿勢よく ガマ が立ち並んでいました  モウコガマ と言うものでした

e0025300_1614761.jpg
e0025300_1614336.jpg

一通り<水生植物花>のチェックを終え このエリアに有る すすき を横目に管理棟に向かいました

e0025300_16182797.jpg
e0025300_16185966.jpg

管理棟の入り口にはいつも珍しい植物が置かれているのです 今月は何が有るだろう?・・・


6月も今日で終わり・・・カレンダーも半分になってしまいましたネ

6月は日差しも少なく曇天・小雨の日ばかりだった様な気がします

今日は6月中に撮ったがさえなかった写真になってしまった花たちを・・・

先ずは アスチルべ 綺麗なピンク色でもなく白くもない中途半端なさえない色の花でした 042.gif

e0025300_1854314.jpg

こちらも花色がくっきりしなかった ユキノシタ ・・・可愛らしさすらも感じられなかった 042.gif

e0025300_189566.jpg

近づけない場所で咲いていたのでアップで撮影できず 白い点々になった トキワツユクサ ・・・042.gif

e0025300_18114862.jpg

小さい花で揺れていてPCに入れたらほとんどがブレブレだった花 ヌスビトハギ ・・・042.gif

e0025300_18141847.jpg

これから咲くのだろう ウツボグサ 。。。花数が少なすぎて見栄えがしない 042.gif

e0025300_18162133.jpg

並んで咲いていた ニッコウキスゲ 自分でも不思議だがこれ以外撮っていなかったとは・・・ 008.gif

e0025300_18191282.jpg

明日・7月に入ってからはそこそこ天気は回復しそうだとか。。。

夏の花々を散策できそうなので今からカメラと心の準備・・・良い写真をたくさん撮りたいと思っている

そういえば 山百合の蕾 が有ったが そろそろ開花してるだろうかな~?

e0025300_18283886.jpg

真っ赤な雄しべが綺麗な花 フェイジョア が咲いていました

e0025300_20165253.jpg
e0025300_20172069.jpg

今までもこの花には出逢ってはいましたが いつも終わりかけや咲く直前などでした。。。

花数も多く・ベストな花に出逢えたのは初めてでした・・・

e0025300_2020299.jpg
e0025300_2020229.jpg
e0025300_20204296.jpg
e0025300_2021248.jpg

4枚の花弁は 外側が白い綿毛で覆われ 内側は紫色・開花後に花弁は内側に丸まり下の方に反っています

e0025300_2027039.jpg
e0025300_20271873.jpg