気温が20度を超えて とても暖かな日になった
所用で駅までの道をブラブラ歩いて 目にしたものを撮ってみた。。。

アセビ馬酔木)の花が咲いています 庭木にされているお宅も数多く見られますね
e0025300_16105880.jpg
枝先から円錐花序を下垂させて小さな壺形の花を咲かせます
e0025300_16135664.jpg
<ツツジ科>の常緑低木  口にすると痺れる事もある有害植物のひとつでもあります


生垣の濃い緑の葉の中 まるで赤い花でも咲いてるかのように 葉の新芽が綺麗な木
e0025300_16192282.jpg
ベニカナメモチオオカナメモチの交配種 レッドロビン と言います
e0025300_16312555.jpg
この広い生垣の中の数ヶ所で 毎年撮っている 白く小さい花が 間もなく咲きだします 045.gif
この木・長い事「ベニカナメモチ」だと思っていましたが 集まって咲く花色がいくらかピンクがかって見える事
花後に生るはずの果実を見たり撮った事が無かった事 から レッドロビン だったと後日知りました
果実は交雑で作られているので生らないとの事・・・今年は特にこの点を確認するつもりです)

e0025300_16414298.jpg
頭上で黄色い花を咲かせているのは フサアカシア いわゆる ミモザ の花でした
e0025300_16435150.jpg
花にも見えるボンボリ状のこれは 花弁の無い雄しべの集合であり 同じ仲間に ネムノキ があり同じ姿の花ですネ
e0025300_16494100.jpg
角度を変えても下から撮るしかないので 綺麗な黄色が思う様に撮れなかったのが残念でした 042.gif
春もだいぶ近づいてきたからでしょう 庭にも「芽」が顔を出し始めました
e0025300_2053471.jpg
無造作に植え込んだ チューリップ も出て来ました  花色は咲いてからのお楽しみ 006.gif
e0025300_20562224.jpg
この芽は え~と・・・確か・・・グラジオラス だったと思います042.gif

まだ小さいのですが クロッカス も見られます
e0025300_2114771.jpg
去年は「蕾」を撮る前に「花」が咲いてしまったのを思い出しました
これらの花々が咲く頃は 陽気も良く暖かい日になってる事でしょう。。。 001.gif

園内には春を待ちきれなくて姿を現したものも有りました

帽子を脱ぎ始めた ネコヤナギ・・・
e0025300_213657.jpg
e0025300_2132473.jpg
e0025300_2133824.jpg
e0025300_2135156.jpg
e0025300_21451.jpg
フワフワっとしたその姿に 暖かさを感じて何枚も撮ってしまった 045.gif

寒さも厳しくなってきた庭で・・・日毎に膨らんできている 牡 丹 の芽
e0025300_1550255.jpg
今年も あの大輪の花を咲かせてくれることだろう 
これからは こういった「芽」が次々と目立ってくるので それだけ楽しみも増えて行く・・・045.gif

青空の中に見つけた 楽しみ・・・ふっくらとした白い「芽」。。。
e0025300_14231030.jpg
春先に白い花を咲かせる ハクモクレン(白木蓮)の春を待つ「芽」
e0025300_14262419.jpg
こういったものを見つけると 又始まる花々を思い出しながら楽しくなってきます 045.gif
e0025300_14284448.jpg

12月も半ばになった・・・こちらでは晴天が続いています。。。
街の中も暮れに向かって 各所・各店々等で綺麗に装飾されて来ています
それに比べて街路樹は丸裸になりつつある・・・この ハナミズキ もその一つ・・・
e0025300_1526678.jpg
わずかに残った「葉」・・・ぽつぽつと見られる赤い「実」・・・
e0025300_1536912.jpg
来年に向けての「芽」の姿も確認できました 001.gif
e0025300_1529365.jpg

園内で サラシナショウマ の花後を見つけた・・・
e0025300_15214388.jpg
この姿・・・花が咲いていた時は さぞかし見事だったのだろう。。。

来年に向けての「芽」が付いた ヒュウガミズキ も見られた
e0025300_15243945.jpg
e0025300_15251319.jpg
春先には 黄色い花を咲かせてくれることだろう・・・
天気も良かったので ブログ友の記事写真を見て出掛けてみました
市が管理する公園なので「月曜は休園日」ですが スポーツをする方々が居るので入園はOK006.gif
園内散策の許可を 事務所で得て 散策をする事にしました  既に数人が散策していました

入口に有る メタセコイア の木が 以前の茶色から多少色づいて見えました
e0025300_14153393.jpg
近づいてみると 枝に小さな芽が見られました・・・
e0025300_14173218.jpg
いずれ・葉を茂らせてそびえたつことでしょう
e0025300_14191616.jpg
園内を見回すと 多くの人を楽しませた さくら も残り少なくなっていました
e0025300_14222277.jpg
e0025300_14223462.jpg
歩きながら見上げた桜の木には 花後に残った萼とシベが見られます
e0025300_14251047.jpg
青空をバックに撮ってみたら 「花」に見えなくもないほど綺麗に思いました
e0025300_1427073.jpg
遅れて咲いたのでしょう まだ残って咲いている花もありました ^^
e0025300_1428557.jpg
木々には若葉も広がり始めて これぞ「新緑の美」と言った光景が至る所に・・・
e0025300_14303079.jpg
e0025300_1431337.jpg
高い木についた花や芽も 前日の爆弾低気圧に振り回されたが この日の天気でホッとした事でしょう045.gif
e0025300_1436313.jpg
e0025300_14363059.jpg
新緑を満喫しながら この日の目的の 御衣黄 を目指します

地表のあちこちに広がる 変わった形の面白い草・・・
e0025300_1426077.jpg
愛嬌のある・可愛いこの若葉は ヤブレガサ の出たての頃・子供の姿・・・
e0025300_14275591.jpg
<キク科>の多年草  花は7月頃に開きます(花写真は最後に参考でアップ
e0025300_14321343.jpg
童話に出てくるこびとさんや虫さんたちの「傘」にも見えます ^^
e0025300_14333399.jpg
e0025300_14403650.jpg
閉じてる傘・開いている傘・・・一か所に群生している事が多いですネ

時折射す陽光で 干しているかのような傘も・・・
e0025300_14372176.jpg
木陰に有ったこの傘を見ると名前の「破れ傘」と名付けられたのもわかる気がします 045.gif
e0025300_14385441.jpg
初めて出逢って撮った時 どんな可愛い花が咲くのだろうと期待したものでした

図鑑では調べていたものの 花期(7月)に撮りに行った時 大きな期待外れを思い出します・・・(参考花画像
e0025300_14481371.jpg
以来・この時期になるとこの若葉は探すことは有りますが 花期に咲くはスルーしてしまいます ><;

一気に暖かくなったので 春の花を探しに出掛けてみる事にした

里山周りは先日の様子からまだ無理の様なので 自然公園へ行くことにしてみた

一昨年の今頃訪れて「春蘭」に偶然出逢えたところです・・・

広大な園内は 人もまばらで閑散としていました
e0025300_1813356.jpg
先ずは キツネノカミソリ が群生する処を点検・・・芽が伸びてきています
e0025300_18142549.jpg
足元には オオイヌノフグリ 達の姿も見られる・・・
e0025300_1817323.jpg
県内でも知られている カタクリ の群生場所も点検・・・順調な様だ
e0025300_18185575.jpg
福寿草 が咲いているのを横目に見ながら先へと散策
e0025300_182189.jpg
もう咲いていてよさそうな スミレ はまだ葉のままで花はまだの様だ 002.gif
e0025300_182367.jpg
まだ春の花々には早かったみたいだと見廻したら キタキチョウが。。。
e0025300_18243576.jpg
あんたも花探しに来てみたものの見つけられないのかい? どこかに咲いてる花は無いのかい?

聞こえたのか 飛び立った後を追いかけるとここに有るよ とでも言うかのように。。。
e0025300_1828771.jpg
止まったのは スミレ だった・・・さすがだなぁ

咲いていたスミレの花を教えてくれて どうもありがとう 001.gif

期待した花も無く 散策していたら カワセミ に夢中になってる<鳥專>の方々が・・・
e0025300_18325558.jpg
邪魔にならない様に静かに遠ざかる事にした。。。   私はもう少し花探し散策を続けます・・・