タグ:庭の四季 ( 345 ) タグの人気記事

このところすっかり「庭花紹介」のような感じになってしまいました 042.gif

今日も どんよりとした空・時折降ってくる霧雨が冷たい日になっています

キルタンサス  <ヒガンバナ科>の半常緑多年草  花色は様々です
e0025300_16141680.jpg
花は やや細めの筒状花で 沢山の花を咲かせています

我が家の子の花色は・・・いわゆる「肌色」 今ではこう呼ばなくなったようですね 008.gif

今ではクレヨンなどの名称は「薄橙色」になり 孫も「肌色」は知らないとの事・・・


さて 花ですがとても繁殖力が有り 飛ぶ種であちこちに顔を出しています
e0025300_1628551.jpg
花期も 今頃から春先まで次々咲いてくれるので庭の彩には最適です 045.gif

日当たりの具合で 濃淡はありますが 優しさを感じる花色です
e0025300_1633463.jpg
(この花・図鑑によっては「ユリ科」になってるものも有るが…どっちなんだ?)
042.gif
庭隅で大きくなった 八手 の先に丸い白い花が咲いている
e0025300_1426512.jpg
<ウコギ科>の常緑低木  「八手」と言うが 多くの葉は5~9裂の奇数の掌状葉・・・ 045.gif
e0025300_1431856.jpg
e0025300_14431092.jpg
e0025300_1443448.jpg
花弁は5枚・雄しべも5個・・・雌しべは雄しべが脱落後・果実の上で5裂する
e0025300_14452527.jpg
雌しべの下部の花盤と呼ばれる部分から蜜が分泌されているのがわかりますネ

虫達にとって冬場の花が少ない時期には貴重な蜜源となっているようです

私にとっては 小さい頃から 実家の庭隅にもあり当時を思い出す懐かしい花木でもあります

この実を子供の頃に 竹鉄砲を作って その弾にしたのを思い出す・・・
001.gif
今とにかく 菊の花 が咲き乱れている庭・・・

立派な菊は無く ありふれた花ばかりだが満開だ・・・

特に裏庭は 手入れもしなかったので花を楽しむどころではなくなっている 042.gif
e0025300_17593190.jpg
一つ一つを見れば 皆・可愛い花なんですがね~
e0025300_181296.jpg
e0025300_1812268.jpg
e0025300_1812078.jpg
e0025300_1813967.jpg
e0025300_18342949.jpg
e0025300_1815921.jpg
混じるだけ混じっているので 新種っぽい花?も出現してきます 042.gif
e0025300_18364341.jpg
こんな花まで 咲いていました・・・ 005.gif
e0025300_18371252.jpg
撮っていたら 一心不乱に吸蜜している アブ君がいました ^^
e0025300_18392770.jpg
こんな具合で咲き乱れる菊の花々ですが・・・

唯一 この色の花が表通りから見える花です・・・かみさんが植え替えたのです 006.gif
e0025300_1822677.jpg
e0025300_182246.jpg
理由は・近所でこの色の花が咲いていないから・・・だそうです
 021.gif
今朝は 今年一番の冷え込みになったようです

我が家の雑然とした庭で 今一番元気なのが 石 蕗 の黄色い花です
e0025300_15411688.jpg
<キク科>の常緑多年草  葉に艶が有り蕗に似ているからが名前の元
e0025300_15422662.jpg
花が咲く前は 面積を取る葉が他の草花の邪魔になる程です

ガーデンシクラメンもその犠牲となって 去年から顔を出さなくなってしまった 042.gif

そんな事知らない・・・とばかりに長く伸ばした花柄の先に複数の花を咲かせています
e0025300_15482358.jpg
この時期・庭で 菊とこの花とは見ない事がない花ですネ

毎年・花の付き具合を見ながら 去年と比較しています
045.gif
e0025300_1553178.jpg

とうとう9月も今日で終わりになりましたネ 今年も残すは3か月・・・

里山では未だに遅れている 彼岸花 が 裏庭の隅の木陰で咲いていました
e0025300_12313840.png
やぶ蚊が凄くて 傍に近付けません ><*  咲きだしたばかりか「蕾」も見られます

ズームアップしてみましたが 手前の草をも どかす事ができませんでした
e0025300_12344354.png
ヤナギハナガサ も長い事花を咲かせています 009.gif
e0025300_12364527.png
未だに片付けていなかった ゴーヤ ・・・実が生っていました  最後の実の様です 006.gif
e0025300_12382369.png
実と言えば コムラサキ の実も綺麗に生っていました
e0025300_12391955.png
庭でも四季の移り変わりは行われていました・・・

大型の台風が来ています 十分な対策で被害の無いように気を付けながら・・・

そして 台風が過ぎ去った後の散策を楽しみに思いながら・・・

あっという間に過ぎた9月の締め記事にさせていただきました

庭で春からずーっと咲き続けている花が有ります 蔦葉海蘭
e0025300_18302816.jpg
<ゴマノハグサ科>のつる性多年草  地を這うように広がります  別名・蔦唐草

庭に出初めの頃は「トキワハゼ」がまた出てるな・・・そう思ったものだった
e0025300_18325290.jpg
そのうちに 群生してる事に気付き調べてみたら別物と判明・・・

「葉」がツタの形をしている特徴が有ったので案外早く分かりました
e0025300_1836448.jpg
花は紫色をしていて ゴマノハグサ科特有の唇形をした花です
e0025300_1841344.jpg
この花を見ると それぞれ表情が有る様に見えて仕方が有りません
e0025300_18415749.jpg
暖かければ 初冬までこの花を見る事が出来ます

コンビニに買い物に出掛けた時 道路脇で咲いていた花 玉 簾
e0025300_2119257.jpg
<ヒガンバナ科>の常緑多年草  細い葉の中に白い6弁の花

この花は我が家にもあり 夏に涼しさを感じさせてくれています
e0025300_2123419.jpg
日が当たると開花しているが 曇ったり雨の日には花は閉じています
e0025300_21302116.jpg
白い花の中 複数の黄色いシベと一本の白いシベ・・・
e0025300_21375129.jpg
似た花に<ユリ科>のオーニソガラムと言う花が有りますネ

我が家の裏でピンク色の花が咲いています 花虎の尾 です
e0025300_201113100.jpg
<シソ科>の多年草  茎の先の総状花序に唇形の花を穂状に咲かせます  
e0025300_20161390.jpg
茎に4陵が有るので 別名で 角虎の尾 とも呼ばれる
e0025300_20222421.jpg
この花は元々お隣さんがお庭に植えたものでした・・・

ところが繁殖力が強かったので 我が家の方に進出してきたもので

今では 我が家の方が多く咲く様になってしまいました
e0025300_2024209.jpg
e0025300_20283481.jpg

庭で春の花々が咲いているので、今日はその花を撮ってみました。

一番綺麗なのは ボ ケ (木瓜) ・・・ 
e0025300_17461078.jpg
白・赤・ピンクの花が綺麗です。。。
e0025300_17465393.jpg
e0025300_1747152.jpg
e0025300_1747121.jpg
目ざとい メジロ が2羽 吸蜜にやってきました・・・。
e0025300_17483012.jpg
e0025300_1749244.jpg



ヒイラギナンテン (柊南天) ・・・
e0025300_17525233.jpg
e0025300_1753372.jpg



ヒマラヤユキノシタ (ヒマラヤ雪ノ下) ・・・
e0025300_1755129.jpg



スノーフレーク (鈴蘭水仙) ・・・
e0025300_17565710.jpg



ニワウメ (庭梅) ・・・
e0025300_17582468.jpg
e0025300_181059.jpg
e0025300_1811279.jpg


可愛い芽も・・・
今日は、20度を越えています。。。近県では夏日にもなったとか・・・

食べ残して花を咲かせた フ キ の花が咲いています。
e0025300_14475411.jpg
<キク科>の多年草  早春の「フキノトウ」は、山菜の代表でもあります。
e0025300_145131.jpg
天婦羅にしてこの春に食しましたが、花を咲かせる為残した株。。。

糸のような白い花が咲きますね。。。これは「雌株」の様です。

小花が付き、黄色い花粉が目立ち・黄色っぽくみえるのが「雄株」ということです。

どうやら、我が家の庭に残した株は「雌株」だったようです。。。
e0025300_1512465.jpg