タグ:市内自然公園 ( 44 ) タグの人気記事

昨日からの続きです

階段を昇りきると 椿 の木があります・・・木の下には落花も見られます

e0025300_20571059.jpg

目的の場所まで移動する道脇に ハクモクレン の木がありました

e0025300_20593357.jpg

まだ開花の途中と言ったところです

e0025300_2104599.jpg
e0025300_211166.jpg

いつも撮りに来る カタクリ が咲く場所を通り過ぎながらチェック・・・

まだ「葉」がやっと確認できるくらいです ほかの方のブログのような花までは見られませんでした

e0025300_215104.jpg
e0025300_215323.jpg

そんな中に キランソウ も確認できましたが 花までは・・・

e0025300_218010.jpg

春に咲く すみれ もここで今年初出逢いになりました

e0025300_2195062.jpg
e0025300_211097.jpg

この時 ふと我が家の庭のスミレを確認していなかったことを思い出しました

e0025300_21115319.jpg

撮影しながら帰ってからチェックする様にメモをした。。。

そうこうしているうちに目的地に到着  ここ数年 春蘭 を撮影している場所に来ました

見覚えのある木の下・・・咲いていました!  一輪だけでしたが今年も出逢えました

e0025300_21172560.jpg
e0025300_21174653.jpg
e0025300_21181592.jpg

角度を変えて何枚も撮影です・・・

e0025300_21192143.jpg

最後に木が多いうす暗い場所という事もあって 本意ではなかったがフラッシュを使用して一枚だけ・・・

e0025300_21213775.jpg

今回散策の目的の最後は サンシュユ のチェックです 

開花はしているでしょうが 満開である事を期待して向かう事にしましょう。。。


市内の総合公園に出かけてみた・・・10か月ぶりだ

去年の5月にキンランを撮りに行って以来という事になった。。。

青空は期待できない曇り空・時折弱い日差しがさす天気・・・

e0025300_2227527.jpg

陸上競技用のグラウンドはグランドゴルフやゲートボールがよくおこなわれている

今の時間はちょうど12時過ぎで誰も居ない・・・でも午後1時からグランドゴルフがあるらしい

反対側に見える桜並木は「染井吉野」・・・満開時には見事な風景を見せてくれます

今日の目的は自然散策・・・早速向かってみました  ウォーキングしている人もいます

e0025300_22352824.jpg

歩いていると ところどころの木が切られている事に気づきました  この木は「御衣黄」だったはず・・・

e0025300_2237289.jpg

安全管理上なのか病気にでもなったのだろうか?・・・

水仙畑にやってきました・・・黄色い ラッパ水仙 がたくさん咲く場所です

e0025300_22393734.jpg

今日はまだ咲いている花はところどころでしかなかった・・・もう少し先になりそうです

e0025300_2242493.jpg
e0025300_2243751.jpg

水仙は少しゆっくり気味でしたが 脇のサツキには赤い花が一つだけ・・・「早かった?」の感じで。。。

e0025300_22452970.jpg

先へと行く道の脇でちらほらと咲く黄色い花・・・

e0025300_22464428.jpg
e0025300_2247243.jpg

上から見るとどちらとも言えなかったので花をひっくり返してみました。。。

e0025300_22482333.jpg

花の中の<葯>が赤くなかったので 日向水木(ヒュウガミズキ) と判った

e0025300_2252337.jpg

もし<葯>が赤かったら土佐水木だったのですが・・・

道脇の 紫陽花 も若い葉を出してきていました。。。

e0025300_22564733.jpg
e0025300_2257387.jpg

もうそろそろ咲いてるだろうと見当をつけてきた 甘菜(アマナ) はこの竹柵の中だ

e0025300_2303769.jpg

見渡したが期待は外れまだだいぶ先の様だ。。。目に入ったのは フキノトウ ばかりだった

e0025300_2323780.jpg
e0025300_233115.jpg
e0025300_2332668.jpg

残念だったが もう一つ確認したい花があるので向かうことにした  この階段の先です。。。

e0025300_238597.jpg

久しぶりの散策に股関節は悲鳴を上げかけています  でも 春蘭(シュンラン) の確認だけは。。。。


足腰に負担の少ない公園に行ってみた

木々は紅葉を始め 木の下には 落ち葉も散り始めていた

e0025300_17225382.jpg
e0025300_17202969.jpg

園内の入り口には甘い香りを放っている 濃い色の 金木犀 の花が咲いていた

e0025300_17304749.jpg

少し離れたところでは 銀木犀 の花が鼻にツンとくる香りを放っていました

e0025300_17371817.jpg

しばらく歩いていたら 園内で初めて気づいた ジュズダマ が有りました

e0025300_17444789.jpg
e0025300_1745166.jpg

初めて見つけるとなんだか得をした感じがするものですネ

除草された空き地に ピンク色の花が咲いていました 

別名で「参内傘(サンダイガサ)」とも呼ばれる 蔓穂(ツルボ) でした

e0025300_1752937.jpg
e0025300_17523596.jpg

ほんの1時間ほどの散策が終わる頃 目の前の枝に トンボ がいて 少しづつ進む秋の深まりを感じました

e0025300_1755574.jpg

長かったゴールデンウィークも今日で終わります

毎年ながらこの時期は渋滞嫌いな私としては出掛けるのを控えています

けれども 市内の公園で咲く 金襴(キンラン) だけは撮りに出掛けています

今年も行ってきました   ただ連休後半だったので多少の不安があったのです・・・

それは 子供たちが遊ぶ児童遊具のすぐそばに有るため

子供たちが 花を摘んでしまうのが例年だから。。。

そして やはり恐れていた事は的中! 

いつもの場所では「葉」だけになったものがあちこちに。。。 042.gif

しかし 子供達が入れそうもない傾斜地に 咲いている花は確認できました

e0025300_16372354.jpg
e0025300_16391260.jpg

かと言って近くに行って撮るのも子供達の手前まずいので ズームで我慢

e0025300_16393391.jpg
e0025300_16422790.jpg

今回・散策してみたら児童エリア外でも咲いている処を見つける事が出来ました

家族連れなどで遊びを主に来た人は 余り入り込まないエリアなのですが

その反面人目につかない分「盗掘」が心配な場所でも有ります・・・

e0025300_1649257.jpg

そして誰にも邪魔される事無く 花に近づいてゆっくりと撮る事も出来ました 001.gif

e0025300_16565577.jpg
e0025300_16571615.jpg
e0025300_16573613.jpg
e0025300_16575764.jpg
e0025300_1658202.jpg

タンポポが咲く広い場所・・・紫色の花が咲いています

e0025300_2119543.jpg

見覚え有る花・・・ハナダイコン  ショカツサイ  オオアラセイトウ ムラサキハナナ 等で呼ばれる花

e0025300_21215268.jpg
e0025300_21225644.jpg

斜面の処にもまとまって咲いていました

e0025300_2123577.jpg
e0025300_21243285.jpg

大根の花に似た4弁花・・・アブラナ科の越年草 中国原産の帰化植物

e0025300_21283730.jpg

今の時期・案外あちらこちらで見る事の出来る花ですネ



More  ★★★ 昨日アップのピンクの牡丹・・・★★★

野草の花を撮り歩いている途中 つつじ が綺麗だったので撮ってみました

e0025300_11254859.jpg
e0025300_1126971.jpg

真っ赤に咲く花・濃いピンク色で咲く花・ピンク色の花・・・満開手前ですが綺麗でした

e0025300_11274023.jpg
e0025300_1128397.jpg
e0025300_11281764.jpg
e0025300_11283210.jpg

雨模様の肌寒い日が続いたが どうやら暖かく晴れる日が来るらしい・・・

あれから咲いた花々も有る事だろう  出逢いを求めてひと歩きする日を楽しもうと思ってます006.gif


手当たり次第目に入った野草を撮り歩いた結果撮った枚数は300枚超え

さすがに整理するのに 一苦労・・・時間が掛かってしまいました 042.gif

黄色い花が地面に貼りつくようにして広がっています

e0025300_2084297.jpg

雉蓆(キジムシロ) でした

e0025300_2091362.jpg

「雉」がこの上に座っているのを見て名前が付けられたのだとか・・・

e0025300_2011270.jpg

広げた傘の様な葉の下で咲いているのは 浦島草(ウラシマソウ) 長い髭状のものが特徴ですネ

髭が無くて同じ様な花を咲かせるのは 蝮草(マムシグサ) で もう少し後の開花になります

e0025300_20151716.jpg
e0025300_20153790.jpg

本来野草ではなかったが 野生化した スノーフレーク も有りました

e0025300_20202281.jpg
e0025300_20203911.jpg

園内に造られた小川が さらさらと流れている脇の木道から見えたのは 射干(シャガ) でした

e0025300_20275826.jpg
e0025300_20282345.jpg
e0025300_20284439.jpg

別名で「胡蝶花(コチョウカ)」とも呼ばれ 橙色の斑がある淡い青紫色の花が綺麗です

e0025300_20521993.jpg

黄色い花を咲かせていた 狐の牡丹(キツネノボタン)  里山周辺の田んぼ脇でよく見る花・・・

e0025300_203449100.jpg

この木道を渡りきった処で出逢ったのは かわいいカエルちゃんでした

e0025300_20372349.jpg

この公園の桜を堪能した後は例によって園内で咲く野草を撮り歩いてみました

これといった珍しいものには出逢う事はできませんでしたが それなりに楽しめました

e0025300_1948431.jpg

この公園の広場に広がって咲いている タンポポ

全て「総苞片」が大きく反り返っている 西洋タンポポ です

e0025300_1954470.jpg
e0025300_1955729.jpg

数ある中にとても葉が艶々していて栄養満点とも言えるものが「ドクダミ」に囲まれていました

e0025300_19584769.jpg

タンポポの傍には いわゆる ぺんぺん草 と言われる ナズナ の姿も見られます

e0025300_2001165.jpg
e0025300_2002859.jpg

あちこちでよく目にはしていましたが 撮るのは今年初めてだったかも・・・002.gif

e0025300_2013619.jpg

集まっていた 姫踊子草 や 咲きだした 春紫苑 も見られました

e0025300_2045538.jpg
e0025300_2053544.jpg

そして 烏野豌豆 も 多分今年初撮り・・・傍には 雀の槍 の姿も有りました

e0025300_2084271.jpg
e0025300_209264.jpg
e0025300_2095455.jpg

いくつもの黄色い花を咲かせ地面を這っていたのは ヘビイチゴ

e0025300_20114592.jpg
e0025300_2012750.jpg

「すみれ」も数多く咲いていました そんな中での白い花のすみれは マルバスミレ ・・・

e0025300_20162447.jpg

まだまだ 撮り歩いた続きは明日にでも・・・ 029.gif


まず昨日の「御衣黄」について追記させていただきます

実はわたくしにとって「御衣黄」と「鬱金」の区別がまだはっきりとはわかっていません 042.gif

木にぶら下がった<木札>を信用してのアップにしております

検索して調べても花色はまちまち・・・昨日の写真の様な「鬱金」も有って迷いが生じます

もしかして<木札>が違っているのではないか?等とも思ってしまいます

記述されている「気孔」の有無も判りづらく 終わりかけの花の中の赤みを見るしかないのか?

4本のうち 以前撮った写真のものは「御衣黄」だと思われるものでした

e0025300_16462717.jpg
e0025300_10193957.jpg

今回いいチャンスなので全ての木の終わり近くの花を撮ってみるつもりです


さて この公園内には 染井吉野に負けない程の数の 八重の桜 が植えられています

e0025300_1651622.jpg
e0025300_16513142.jpg
e0025300_1652689.jpg
e0025300_16524090.jpg
e0025300_16531437.jpg

濃いピンク色の花・薄めのピンク色の花が綺麗です

一重の花と違って八重に咲く花は重厚感を覚えます

e0025300_16554981.jpg
e0025300_1656116.jpg

真っ青な青空をバックにとは行きませんでしたが・・・

e0025300_16571246.jpg

この公園の中心に有る池が見下ろせる休憩所から見た風景

e0025300_1659549.jpg

e0025300_218386.jpg

天気も良く とても暖かな日になったので 出掛けてみた。。。

華やかに咲いていた 染井吉野の花は 萼だけを残して もうすでに散り終えていた

e0025300_21155133.jpg

その姿は「美」を感じさせ カメラを向けさせられてしまう程 魅力ある「花後の姿」だ・・・045.gif

e0025300_2124481.jpg

「桜」はもう終わった様に思われるが まだまだこれからも「桜」は咲いていきますネ

その一つ 黄色い花とも言える桜 御衣黄(ギョイコウ) を撮りに来たのが今日の目的のひとつ。。。

この公園内には 4本の「御衣黄」が植えられています・・・(以前は「鬱金の桜」も有った様だが今は無い)

所在地に向かう先の方 いい具合に開花している「御衣黄」の木が見えた。。。

e0025300_21355072.jpg
e0025300_213749.jpg
e0025300_21373255.jpg

張り出した枝に綺麗な花が付いています

e0025300_21413141.jpg
e0025300_21415815.jpg

田を挟んだ向こう側・里山の森と桜を眺めていると気持ちもゆったりとします

e0025300_21452689.jpg

休憩をした後 もう一つの目的 この後に咲く 上溝桜(ウワミズザクラ) を見に行く事にした。。。

「御衣黄」が花色なら 「上溝桜」は花の咲き方が変わっていますネ・・・「穂状に咲く」

この公園内では 3本が 離れた場所に植えられている・・・チェックしてみる事にした

先ずは東側で単独で立ち 一番大きな木から見ていく事にしたが 花は皆無で蕾も小さかった

e0025300_21541058.jpg

2本目は 南側の林の中の木・・・蕾は大きく咲きかけていた

e0025300_2261168.jpg
e0025300_2263124.jpg

注意して様々な方向からよ~く探してみると 咲いていた花が有りました

e0025300_2292342.jpg
e0025300_2213916.jpg

初めて見た時・教わらなかったら これが「桜」だとはとても思えなかったでしょう 042.gif

園内を流れる小川の脇に有った木にも 遠かったがはっきりとひと花咲いているのが見えました

e0025300_22204657.jpg
e0025300_2221999.jpg

これから咲く二つの桜のチェック中 今まさに満開に咲く「サトザクラ」が綺麗でした (その様子は明日にでも・・・)