歩行困難を覚えてから「植物園」「庭」ばかりだったが・・・

余りの天気の良さにちょっと無理してもいいかナ?と里山周辺散策に出かける事にした

里山へは春先の3月以来となり 7か月ぶりとなる。。。

e0025300_2032256.jpg

目的地に向かう道路の街路樹の ハナミズキ に可愛い赤い実が生っています。。

e0025300_20351130.jpg
e0025300_20362229.jpg

途中の公園を覗いて見ると どんぐり がたくさん転がっていました

e0025300_20385379.jpg
e0025300_20391496.jpg

ピンク色の花が咲いていました。。。

e0025300_20401066.jpg

花の咲くころには<葉>が休眠して花だけになる イヌサフラン でした

e0025300_20444574.jpg
e0025300_20451324.jpg

里山のこのコースは調べてみたら3年振りになっていた・・・

以前は散策できた山が宅地化されていて 家も建っていて散策できなくなっている場所もあった。。。

e0025300_20493539.jpg

石垣で頑張る「根性草」を横目に見ながら間もなくの目的地にワクワク感が増してきた。。。

e0025300_2052789.jpg
e0025300_20522916.jpg

懐かしくさえ思える里山の林縁道の入り口に付いた。。。どんな花たちが出迎えてくれるのだろう。。。

e0025300_20541564.jpg

先ずは コセンダングサ が出迎えてくれた。。。庭で見るのと変わりは無い花だが やはり野に咲く花は素敵だと感じてしまう

e0025300_214789.jpg
e0025300_214318.jpg
e0025300_2145217.jpg
e0025300_2162122.jpg

「アザミ」の花もあちこちに咲いています・・・この時期だと ノハラアザミ だろうか・・・?

e0025300_21115028.jpg
e0025300_21122061.jpg

調子もよさそうなのでもう少し散策を続ける事にした・・・・


一日中晴れていた日が 数えて片手有っただろうか?039.gif

そんな9月も今日で終わる。。。 明日からは10月・・・果たして秋晴れの日は多いだろうか?

庭のの木から<葉>が風もないのにはらりはらりと落ちています

生っている実もだいぶ色づいて来ています

e0025300_1711010.jpg

熟れた実も有ったが 早々と「鳥」だろうか・「虫」だろうか 大きな穴が開いている。。。

e0025300_17153821.jpg

だいぶ甘いのだろう 蜜を求めていた「蝶」も蜜替わりなのか味わっている。。。

e0025300_17181091.jpg

硬い柿しか認めない家内に「熟れる前に採ってくれるか・・・」と促がされて収穫した柿。。。

まだ青い様な気もするのだが 4・5日も置いておけば丁度良くなると言っている

e0025300_1722752.jpg

もちろん 私好みの<トロ~っとした実>用に何個かは残して置く事も忘れなかった・・・ 006.gif

e0025300_17111926.jpg

日差しも少しだが弱めで 吹く風が涼しさを感じる一日だった。。。

庭で紫色の小さな丸い実を付けた コムラサキ が綺麗で見ごろになっている。。。

e0025300_1845728.jpg

里山を回っていたころは 紫式部の実に出逢っては感動したものだった。。。

その園芸種の コムラサキ ・・・実の付き方が全然違っていてたくさんの実を付ける

e0025300_18491520.jpg
e0025300_1849427.jpg

だんだんと「実」が主役になる季節になったんですね~ 045.gif


一週間で出かけられる日の<木曜日><金曜日>・・・

昨日は猛暑日で出かけるのを控えた。。。今日は蒸し暑い日になった。。。

庭に出ただけで妙な汗が噴き出す・・・体調が今ひとつの感じだったので今日も出かけるのはやめた

庭できれいに咲いた バラ と 秋が楽しみな 柿の実 を撮ったところでエアコンの効く室内へ・・・

e0025300_2273544.jpg
e0025300_2282435.jpg

紅葉の木の葉の上に 小指の先ほどの小さな<竹とんぼ>がたくさん散らばっていました

e0025300_20233742.jpg
e0025300_20241091.jpg

以前に撮った 小さな花がこんなに可愛い実になっていたんですね~

e0025300_20255950.jpg
e0025300_2026173.jpg

4月に沢山の綺麗な花を咲かせてたのしませてくれた

木瓜 (ボケ)

花後に剪定をして整えていたのだが・・・何故かこの時期に花を咲かせ始めた。。。

e0025300_2036295.jpg
e0025300_20362378.jpg
e0025300_20364298.jpg

この時期になればどこのお庭でも花咲く 紫陽花

我が家の庭でも見ごろを迎えています

e0025300_20384728.jpg
e0025300_2040459.jpg
e0025300_2040194.jpg
e0025300_2040369.jpg
e0025300_20405690.jpg
e0025300_20411491.jpg
e0025300_20414610.jpg


More    ★★★★★ ミニ菜園では・・・ ★★★★★

気温は下がってきたがそれでも好天は続いている

ぶらっと立ち寄った公園で見たのは ツワブキ の花後の綿毛。。。


e0025300_2055791.jpg
e0025300_20555983.jpg

同じく花後の ホトトギス の姿も見られる。。。

e0025300_20574675.jpg

足元に丸くて白い「実」がたくさん散らばっていました・・・

e0025300_20585767.jpg

見上げると センダン の実が生っていました。。。

e0025300_2102353.jpg
e0025300_2105863.jpg

藤棚には 藤の実 が垂れ下がっていました。。。

e0025300_2124346.jpg
e0025300_2132412.jpg

もうすぐ莢から実がはじけ飛ぶことでしょう。。。

e0025300_215168.jpg

暖かな日も今日まで 明日は「雪」になると予報していた 大雪にならねばいいのだが・・・


庭で青かった実が 赤くなった実が有ります

ヒヨドリジョウゴの実

e0025300_185246.jpg

この実を見ていると 以前里山で見た実と違った感覚で見ている事に気付いた

里山では花を見つけ・実を見つけた時を撮っていた。。。

庭で見る「ヒヨドリジョウゴ」は 芽を出し・葉を出し・蔓を伸ばし・花を咲かせ・実を付けた・・・

成長をずーっと見続けてきて 今赤くなった実を見ている・・・この感覚の違いは何なのだろう?

そしてもう一つ 里山と庭で見るのとは違う見方をしているものが有った


もうそろそろ冬に向かうと言うのに一段と元気な葉・・・

彼岸花の葉 です

e0025300_1827925.jpg

赤く咲いた彼岸花が終わってから芽を出し伸び始めた

来年の夏に向けて栄養を補給中なのだと言う そしてこんなに元気でも花の咲く頃には姿を消す

出逢って咲いた花を撮ってる時には茎と花だけなのだ・・・

今見ている葉を里山で見てもカメラを向ける事は無かった気がする

こうしてファインダーを通してみると 地道な陰の努力みたいなものを見る気がする


園内では 花ばかりでなく「実」も見られた

高い木に生っていたのは 無患子(ムクロジ)の実 でした

e0025300_1135653.jpg

この実の「種子」は 羽根つきの羽根の黒い球になり

実の「果皮」は 昔は石鹸代わりに利用した事もあった様だ。。。

e0025300_119493.jpg

綺麗な実が生っていた木が有りました

e0025300_11101027.jpg
e0025300_11104018.jpg

初春に黄色い花を咲かせて春の到来を告げた 山茱萸(サンシュユ) です

赤い実とは認識していたが 赤くなる直前の実はこんなにも綺麗だったんですね~

e0025300_11152532.jpg

爽やかな秋風に誘われ ご近所で生っている実を撮りに出掛けてみた

多くのお宅で見られたのは 赤い実をたくさん付けている ピラカンサ

e0025300_16255328.jpg
e0025300_1626227.jpg
e0025300_16264759.jpg

青空の下 ザクロ の実がだいぶ大きくなっていたお宅

e0025300_16292422.jpg
e0025300_16295044.jpg

フェンスから 色付きはまだでしたが ムベ も顔をのぞかせていました

e0025300_16321951.jpg
e0025300_1633277.jpg

色づいてポツンと残されていたのは イチジク ・・・  

e0025300_1636713.jpg

いつもの様に鮮やかな紫色の実をたくさん付けていたのは コムラサキ

e0025300_1638633.jpg
e0025300_16382781.jpg