里山を歩いていたら、道脇の茂みの中に 【ガガイモ】 の「実」が有りました。。。
e0025300_12181152.jpg

     夏には「オニヒトデ」のような花を付けていたが、もう「実」になったのですね。
e0025300_12185491.jpg
   この「実」は <古事記の国造り神話> にも出ているのだそうです。

   その昔・「ガガイモ」は、大和時代には「カガミ」と呼ばれていたようです。

   大国主命(オオクニヌシノミコト)が国造りをしている時に行き詰ってしまった。

   ある日、美保の岬というところで思案中に・・・

   海の向こうからガガイモの殻の船<天之蘿摩船>(あまのかがみのふね)で、

   小さな神様…少名毘古那神(スクナヒコナノミコト)がやってきたそうです。

   この神様・薬事や治水・農業などの知識がたいへんに豊富だったので、

   大国主命は、この神様と力を合わせて、豊かな国を創り上げていきました。

   この神様・・・有馬温泉や玉造温泉を見つけたという事です。


   上下・半分に分かれたら、船にもなりそうな形ですね。
e0025300_12205262.jpg
   小さな・小さな神様だったら、これを船代わりに出来ますよね。^^

   見つけた「実」を検索して、こういったことを知るのも面白い!
   
e0025300_13211920.jpg
   ぶらぶらと歩いていたら、【彼岸花】 が、まだ 咲いていました。。。
e0025300_13235294.jpg
e0025300_13241274.jpg
   色あせも無く、まだ 綺麗な色をしていました。。。

   高い木に色付いた 【カラスウリ】の実 が絡み付いています・・・。
e0025300_1326759.jpg
   この時期には、もう「実」になっているのが多いのに、咲いている「花」が有りました。005.gif
e0025300_13283391.jpg
e0025300_1329541.jpg
   カラスウリの葉の上を歩いている 【カマキリ】さん・・・。産卵場所探しかな?
e0025300_13305019.jpg

   里山周辺の畑で見たのは・・・
e0025300_20302855.jpg
   この辺りの名産品 【落花生】 の収穫風景。。。
   掘り起こした「落花生」を、ひっくり返して<天日干し>中です。。。
e0025300_2034978.jpg


   我が家にもある、【アシタバ】の花。。。
e0025300_20355455.jpg
   家のは、まだ小さいので、この花を見たことが有りませんでした。。。


   この花 【唐辛子】 も、初めて見るものでした。。。
e0025300_2038115.jpg
e0025300_20421896.jpg

   今回、もっと咲いているかと思った 【アキノノゲシ】 をやっと・・・。
e0025300_1610034.jpg

   【ノゲシ】 も、まだ綺麗に咲いていました。
e0025300_16113223.jpg

   これは 【キクイモ】 でしょうか、綺麗に咲いています。
e0025300_16124641.jpg
e0025300_1613832.jpg

   「ジャノヒゲ」のようですが、葉も大きく・巾もあります。。。
e0025300_16142642.jpg
   【オオバジャノヒゲ】って、これの事ですかね~?   【ノシラン】 でした。。。
          「理恵」さんありがとうございました。
e0025300_16152416.jpg

   【ゲンノショウコ】 も、良く目に出来ました。 今年は、まだピンクの花を見ていません。
e0025300_1617415.jpg

   【キツネノマゴ】 もありました。。。
e0025300_16185511.jpg

   庭にも出ていて「アオシソ」と間違えた 【クワクサ】  です。
e0025300_16202034.jpg
   茎脇の団子状の花も、開花中・・・こんな花だったんですね。
e0025300_16212558.jpg

   チラチラと小さなピンクの花をつけていたのは 【イヌコウジュ】 でした。
e0025300_1621578.jpg
   「ヒメジソ」に似ているのだそうですが、まだ見ていません。
e0025300_16251678.jpg


今日・見た「実」は。。。
   何度歩いても飽きることが無い「里山周辺」・・・
e0025300_14523570.jpg
   春から咲き続けている 【ウシハコベ】 を、久し振りに一枚。。。
e0025300_14582131.jpg

   【オオイヌタデ】(大犬蓼) が有ります。
e0025300_14594560.jpg
   近くで見ると、可愛い花を咲かせていました。。。
e0025300_1502760.jpg

   大きな・大きな株の 【ヨウシュヤマゴボウ】(洋種山牛蒡) です。
e0025300_1523951.jpg
   熟れる前の実がまだ青い…そういえば、熟れた実で字を書いた事も有りました。。。
e0025300_154215.jpg

   【アメリカイヌホオズキ】 の薄紫の花・・・
e0025300_1555378.jpg

   道脇には、輝いているような 【キンエノコログサ】 が・・・。
e0025300_1571933.jpg
e0025300_1574443.jpg

   白い小さな花が沢山咲いています。
e0025300_1584495.jpg
   【ザクロソウ】 でした。 午前中だけ咲く花だったんですね~。
    「ひろしさんのブログ・舞岡公園の自然」 で知りました。001.gif
e0025300_15193172.jpg

   頭を垂れて咲いている花・・・【ベニバナボロギク】 も綺麗に見えました。。。。
e0025300_15211498.jpg


秋の味覚・・・
   「彼岸花」が咲いている里山の周辺を歩いてみました・・・
e0025300_1518185.jpg
   先ず目に入ったのは「荒地野菊」に良く似た花草。。。 【ヒメムカシヨモギ】(姫昔蓬) です。
e0025300_15221761.jpg
   「荒地野菊」との見分けは…この花には、はっきりとした「舌状花」が付いています。

   一本だけ、斜面に咲いていたのは 【ツルボ】(蔓穂) の花。  別名「サンダイガサ(参内傘)」 
e0025300_15275751.jpg
   アップにして見ると、中々綺麗な花でした。
e0025300_15284480.jpg

   【アメリカセンダングサ】 も有ります。
e0025300_15311769.jpg
   花の下の「総苞片」が広がっているのが特徴ですね。
e0025300_15324881.jpg
   丁度、傍に 【コセンダングサ】(小栴檀草) が有るので、比較してみましょう。
e0025300_15343640.jpg
e0025300_1535024.jpg

   草むらに有ったのは、名前もそのままの 【ヤブマメ】(藪豆) のようです。
e0025300_15363758.jpg
e0025300_1537124.jpg
e0025300_1537241.jpg
   下ばかりではありません。頭上には「実」も生ってますね。

   この実は、石鹸の代わりにもなると言われる 【エゴノキ】 の実。。。(サボニンを含有)
e0025300_15405691.jpg

   赤い実も有りました。 【ツリバナ】(吊花)ですね。
e0025300_15422349.jpg
   はじけて、中から<種子>が、顔を見せていました。。。
e0025300_15434212.jpg

里山に来ると、何度も通る道。。。

【ヌスビトハギ】(盗人萩) が、咲いていたり・・・
e0025300_15531586.jpg
「実」に生っていたりした姿を目にします。。。
e0025300_15544523.jpg
e0025300_1556518.jpg

【ヤブマオ】(藪芋麻) も良く目にします。
e0025300_1633886.jpg
【イヌホオズキ】の実 が、有りました。。。
e0025300_1652431.jpg
前回、見つからなかった 【カナムグラ】の<雌花> を、やっと見つけました。。。
e0025300_16112100.jpg
e0025300_16112825.jpg

     この花も、今年は多いのか 良く目にしています。。。

     【トキリマメ】(吐切豆)   <マメ科>の蔓性多年草
e0025300_13211058.jpg
     周辺の木に絡み付いて、黄色い花を咲かせています。
e0025300_13222387.jpg
     去年は、一生懸命探した記憶が有りますが、今年は ここにも? こっちにも…です。
e0025300_1324166.jpg
e0025300_13243661.jpg
     この花の後の<実>…赤くなって黒い種が2っつ目のようになるとかわいいんだよな~。001.gif

     そう思っていたら、早く咲き終わったのでしょう<実>になっているものも有りました。
e0025300_1327398.jpg
     これがどうなるか・・・  去年撮った写真を引っ張り出して見ました。
e0025300_13282453.jpg
     この花にそっくりで<葉>が違う、「タンキリマメ」があるそうですが、まだ見たことがありません。
     一度見て、比較したいのですが、残念ながら我が地の里山には無いのだそうです。002.gif

この豆の花・・・
   今年も、【クコ】(枸杞)の花に出逢ってきました。
   林縁際にチラチラと薄紫色の花を咲かせていました。。。
e0025300_11242256.jpg
        <ナス科>の落葉低木   伸びた枝は垂れ下がっています。
e0025300_1127367.jpg
   花を知る前から、「枸杞茶」というものは聞いた事がありました。
   これがあの「枸杞茶」の花なのか・・・と見入った事を思い出します。

   その後、秋も深まった頃に見た「実」の美しさにも感動しました。(昨年撮影の実)
e0025300_11313016.jpg

   図鑑で調べてみると・・・
    <葉>…枸杞葉(くこよう)  <実>…枸杞子(くこし)  <根>…地骨皮(じこっぴ) と言い、
    昔から民間薬・漢方薬として使われていて、「枸杞酒」などは疲労回復にもいいとか・・・。
e0025300_11375899.jpg
   とても逞しく、強いので刈られても刈られても毎年・花を見ることは出来ます。

   毎年・必ず見ることが出来る場所が有る。。。

   一般に「チガヤ」「ススキ」「ミョウガ」の根に寄生すると言われている。。。
e0025300_125044.jpg
   私が見る場所は、この道脇の「笹藪」の中・・・。「ススキ」も「ミョウガ」も無い場所・・・。
   仲間に教えた時に「え~・そんな所にあったの?」と言われた場所でした。

   途中の道脇には、【フジカンゾウ】(藤甘草) が咲いていました。
e0025300_12533555.jpg
   【コブシの実】 が転がっています。
e0025300_12565985.jpg
   この花は、【イヌトウバナ】(犬塔花) でしょうか?
e0025300_12581921.jpg

   目的の場所に着きましたが、いつも撮りきれないほど有るのに・・・
   探し回ってやっと、見つけることが出来ました・・・・

     【ナンバンギセル】(南蛮煙管) です。
e0025300_1311626.jpg
e0025300_1313410.jpg
     一年振りの再会・・・何ともいえない姿を見て、改めて嬉しさが湧いてきました。003.gif