天気も良かったので、今日は【スミレ】探しにレッツ・ゴー。。。。

日当たりの良い所を中心に、ゆっくりと探しましたが余り無い。(+_+)
e0025300_21411469.jpg
e0025300_21413830.jpg
e0025300_21415766.jpg
<すみれ>の種類は相当な数(数百種類)があるようです。当県には12種類があるとのこと。

今日はどうやら、そのうちの3種類だけしか見つかりませんでした。
写真・・・1枚目は【コスミレ】…2枚目【タチツボスミレ】…3枚目【ニオイスミレ】のようです。
(cyobio 様・ご教授ありがとうございました)。。。。。<(_ _)>

マメ知識・話の種・・・
スミレは、種に蟻の好物を付けて、遠くに運んでもらうようです。
(小学校の2年生の「国語」の教科書にも載っているそうです。)
同じ、方法で蟻を運搬役にするものに「カタクリ」が有るんですって・・・
この時期「オオイヌノフグリ」君たちに、逢わない日は無いくらい咲いていますが・・・

今日出逢ったこの子は、白いお顔でチョッピリ小柄・・・でも、そっくりな顔してる・・・
e0025300_2054593.jpg
「茎」は、地面を這わずに、上に向かって段々状態。
  あなたはだ~れ? お名前は?

【コゴメイヌノフグリ】(小米犬のフグリ)という名の子で、初めて逢いました。 (^^ゞ
よく見かける【ヒメオドリコソウ】は、ピンク色の花がほとんどですよね。

今日は、初めて白花に出会いました。  偶然とはいえラッキーでした。 (^^ゞ
e0025300_1543745.jpg
「葉」の頭部も、小豆色でなく【みどり】色でした。

「ホトケノザ」にも、白花があると聞いていますので・・・いつか、出会えるといいナ~。
以前アップしたので、ご存知の方も居られるでしょうが・・・・

今年、1月5日・蕾をつけた4年目の【シクラメン】を、うっかりしまい忘れて「霜」に遣られました。

毎年・咲かせた花をだめにした上、株までも枯らしそうになりました。(-_-;)
e0025300_16355312.jpg


あれ以来、毎日・自責の念から、来年、5年目に「花」が咲いてくれればいいと、

一生懸命に手入れをして、何とか元気にさせました。(^^ゞ

それが、どうでしょう!  今朝、葉の蔭からポン!と「蕾」が顔を出したんです!

何度も見直しましたが・・・・やっぱり「蕾」です!  イェ~ィ♪

今年も、花が咲きます!  咲いてくれます! よかった~~!(^^)!

ひょっと見たら、今まで気が付かなかったのですが

その脇の方に、あの枯らしてしまった「蕾」がドライ化しながら見ていました。
e0025300_16481734.jpg

次の「蕾」が出てくるまで、待っていたのでしょうか・・・何だか胸がジーンと熱くなりました。

「不注意でそんな姿にさせてしまって本当にゴメンね。ありがとうネ。

もう、新しい蕾が今年も花を咲かせてくれるから、安心していいよ・・・」


ちゃんと「花」が咲くまで、この子はこのままにして置いてあげる事にしました
出歩いて花を見るようになってから「枝垂れ」が好きになっている自分を発見。

垂れ下がった枝・・・その枝に・彩りの良い「花」が付いている姿・・・たまらないです。

桜・桃・梅・雪柳・・・・その中の【枝垂れ梅】が、塀の中から顔を出していました。
e0025300_12403631.jpg
近づくにしたがって見上げると、青空の中・塀に添って綺麗な梅の花が咲いています。
e0025300_12424858.jpg
e0025300_12432973.jpg
挨拶代わりに、カメラを向けるとニッコリと微笑んでくれました。!(^^)!
e0025300_12435037.jpg

庭に生えると、花の咲く前に必ず摘み取られてしまう雑草・・・・

道を歩いていると、あちらこちらでよく目にする雑草・・・・
e0025300_1202047.jpg
e0025300_1203671.jpg
e0025300_1204949.jpg
一見・「ホトケノザ」と見間違う花を付けている雑草・・・・

その子の名前は【ヒメオドリコソウ】(姫踊り子草)です。・・・<シソ科>

葉の頭頂部がアズキ色をしていて、その間からピンク色の唇形の小さな花が見えます。

もし・見かけたら、一度はじっくりと見てあげてくださいね。 可愛いですよ・・・・

超アップで撮りたかったが、手持ちのデジカメでは無理でした。。。。。(-_-;)
近所で見かけた白い花・・・。園芸種の花ですよね。

【イベリス・センパビレンス】<アブラナ科>でいいのかな~??
e0025300_1811626.jpg

特徴の有る花が、冷たい今日の雨で震えているように見えました。