<   2017年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

朝・花火の打ちあがる音で目が覚めた・・・

そうだ 今日は2月25日「裸祭り」(別名・泥んこ祭り)の日だった。。。

毎年様子を撮りに行く日。。。もう15年撮り続けている 行かないわけにはいきません

早速カメラ持参で向かってみると大勢の人で賑わっていました

e0025300_1653872.jpg
e0025300_1655788.jpg

町内の神社<皇産霊神社(みむすびじんじゃ)>は 年に一度だけ見られる境内の賑わい・・・

e0025300_1683731.jpg

先ずは「神田(しんでん)」と言われる田圃での儀式が始まった

1歳未満のあかちゃんの額に泥を付けて無病息災を願います。。。若いパパさんの出番です

e0025300_1612783.jpg

昔は氏子に委託していたが近年はパパさんが我が子と共に登場しています

e0025300_16133542.jpg

儀式が終わると氏子連・希望者による名物の「騎馬戦」です

「わっしょい・わっしょい」の掛け声と共に裸衆が戦場の「神田」にやってきました・・・

e0025300_16171743.jpg

そして1回戦の開始です・・・多くの素人カメラマンが一斉にカメラを構えます

e0025300_1618561.jpg
e0025300_16191492.jpg

ややおとなしめの1回戦はあっさり終了 少々物足りなさを覚えた。。。  

いったん引き揚げ たき火で暖を取ってちょっとだけお神酒を飲んで景気づけ?・・・2戦目です

e0025300_1623724.jpg
e0025300_16232830.jpg

だいぶ調子も上がってきた様で騎馬が崩れた後はくんずほぐれつ・・・

e0025300_16235152.jpg
e0025300_16284752.jpg
e0025300_1631451.jpg
e0025300_16312599.jpg

一暴れした裸衆の引き上げる道脇には顔に泥んこを塗り付けてもらう子たちが待機しています

塗ってもらうと1年間病気にならないと言われているので 大声で「塗って~ッ!」とせがんでいます

e0025300_16355276.jpg
e0025300_16361588.jpg
e0025300_16363715.jpg

塗ってもらいながら 嬌声と笑い声が賑やかな子供たち・・・それを撮る素人カメラマンたち

e0025300_16391559.jpg
e0025300_16394337.jpg
e0025300_1640947.jpg
e0025300_1658471.jpg

泥んこ笑顔がいっぱいのお祭り 今年も無事に何とか撮り終えました 042.gif

e0025300_16461785.jpg

長いこと「蕾」で やっと1週間前に花開いた 福寿草

その後・花数を増やしてきた。。。

e0025300_21551584.jpg
e0025300_21553637.jpg
e0025300_21561982.jpg

多少日当たりが良くない裏庭の 福寿草 もやっと花を開いた

e0025300_21582345.jpg
e0025300_2158461.jpg

昨夜雨が降ったようだ・庭にお湿りの跡が有った

曇ってはいたが時折陽が射すのでぶらっとカメラ持参で歩いてみた

道脇に 水仙 が咲いていた   我が家の日本水仙とは異なる種類の花だ

e0025300_1757275.jpg
e0025300_17574683.jpg
e0025300_175883.jpg

別場所では黄色い ラッパ水仙 が咲いていた・・・

e0025300_17591251.jpg
e0025300_17592793.jpg

我が家では見られない花なのに道脇で咲いてるなんてもったいなく思えた。。。

e0025300_1805695.jpg

そろそろ咲き始めると思われる クリスマスローズ をチェックしてみた

大きな葉ばかりが目立っている中を見ると白い「蕾」を発見!

e0025300_20194292.jpg

だいぶ大きくなっていたので開花も近い事でしょう

尚も葉の中を確認したら ひと花だったが ピンク色の花が咲いていた!

葉の陰から引き出して陽に当ててやる

e0025300_20244772.jpg

花を撮っていた時 ふと何かの視線を感じて見上げたら・・・

e0025300_20262518.jpg

じ~っとこちらを見ている鳥が居た たまにやって来る アカハラ のようだ

e0025300_20282811.jpg

暫く動きもせずにこっちを見ていたが 花チェックが終わる頃にはもう姿が見えなくなっていた


強風注意報が出ていて 家が揺れるほどの猛烈な風が吹いています・・・

2・3日前に<蕾>を確認していた クロッカス

e0025300_1747351.jpg

毎年の事だが 一番花はやっぱり「黄色」だった。。。

e0025300_17511685.jpg
e0025300_1751381.jpg
e0025300_1755344.jpg

葉や茎は細いのだが花は大きい・・・風が強いとすぐ倒れたり折れたりする。。。

咲かせている場所は比較的風の当たらない場所なのだが 明日朝・元気な姿が見られるか心配だ

e0025300_17551436.jpg

蕾がしばらく続いていた地植えの 福寿草 が開花した

一昨日にやっと硬かった蕾がほころんだものの カメラを待機させたが全開はしなかった・・・

e0025300_1804785.jpg
e0025300_181573.jpg

今日こそはと待った昨日は・・・だいぶ開花したものの全開にはならなかった

e0025300_1824057.jpg

そして今朝になって見に行くと これでどうだと言わんばかりに全開した花姿を見せてくれた・・・

e0025300_1835483.jpg

たった3日だったが心もち背も伸びてしまい地表から離れてしまったのが気になった。。。

e0025300_1841223.jpg
e0025300_1843293.jpg

開花した花を撮りながら・・・頑張って咲いた<福寿草>には申し訳ない事なのだが・・・

咲きかけの時の方が むしろ絵になる花なのかもしれないな~等と思ってしまった

e0025300_187841.jpg
e0025300_1875885.jpg

境内の建物を撮り終えて「公園」へと向かった。。。

公園入口に来てみたら「梅まつり」は2日後からとの立て看板が有った

e0025300_1729311.jpg

開花状況は木によってまちまちだが・・・三分咲き・五分咲きが多い様だ

e0025300_1731863.jpg
e0025300_17313575.jpg
e0025300_17315739.jpg
e0025300_17322656.jpg
e0025300_17325464.jpg

一通り「梅園」を見て回ってから園内の他の花などを見て回る事にした

梅の花に比べて眺める人は少なかったが<マンサク>の花が満開!

e0025300_17362974.jpg
e0025300_17364979.jpg
e0025300_17371787.jpg

池に張り出した木には もう少ししたら満開になるだろう<サンシュユ>が咲いていました

e0025300_17391036.jpg
e0025300_17392960.jpg
e0025300_1739492.jpg

池の中では温んできた水の中を優雅に泳ぎ回る<鯉>の姿が・・・

e0025300_1741792.jpg

この公園に来たら必ず寄って澄んだ音色を聴く<水琴窟>にきょうも立ち寄り。。。

e0025300_17445343.jpg

♪♪ キ~ン ♪♪ カ~ン ♪♪ キン・コン・・・・竹筒に付けた耳に心地よい音色が響きます 001.gif

e0025300_17483525.jpg

傍らにある<馬酔木>にも花が付き始めていました。。。

e0025300_1749487.jpg

園内散策の最後は滝修行にも使用されている<雄飛の滝>を撮りに向かった。。。。

e0025300_17515710.jpg

この公園はとにかくアップダウンが多くて昇り降りする石段の多さにはさすがに息が上がってしまう・・・

栃木県塩原の奥にある「雄飛の滝」を模した 高さ約20m幅約2.7mの<雄飛の滝>を撮影・・・

e0025300_1844267.jpg

10mほどはなれた場所に<雌滝(メスタキ)>が有るのだが 近年は枯滝となっていて水気は0でした

この日(昨日)とは変わって今日は気温は上がったが風が強く (春一番?) 雨戸が一枚吹き飛ばされた 042.gif


好天続きになったので今日は「成田」まで出かけてみた

街の中の各家庭の「梅」が満開状態なので「成田山公園の梅まつり」はどうかな?と思ったのです

電車で25分・・・徒歩で15分・・・成田山新勝寺に到着

正月には初詣客で大賑わい・今月は節分祭で賑わった様でしたが今日は平日だし静かなのでは?

e0025300_2173814.jpg

先ずは「新勝寺」の入り口の<総門>から入って行きましょう

平日なのに好天だったからか思いのほか人手が有りました

此処には「国定重要文化財」の建物が数個有ります・・・今日はその建物を撮ってみました

「総門」をくぐると最初の「国定重要文化財」の<仁王門>への階段になります

e0025300_21143652.jpg

「仁王門」の先はさらなる急階段があり登りきったところに<大本堂>が有ります

e0025300_21172266.jpg
e0025300_21174130.jpg

「大本堂」前でお線香をあげながら立ち込める煙をいただく・・・ 

香炉の煙をケガや具合の悪い箇所にあてると良くなるとも言われているからですネ 006.gif

e0025300_21251218.jpg

「大本堂」に向かう右手に有るのが2つ目の「国定重要文化財」の<三重塔

e0025300_21273272.jpg

3つめは「大本堂」左手に有る<釈迦堂>・・・

ここの屋根下から我々を見下ろす「鬼」の姿が個人的には好きで必ず見に行く事にしています

e0025300_2132087.jpg
e0025300_21343574.jpg

「大本堂」と「釈迦堂」の間の階段を昇ると4つめ5つめの「国定重要文化財」の<額堂>と<光明堂

e0025300_21375873.jpg

何年か前までは自由に入って内部を見る事が出来たのですが現在は立ち入れなくなってます

寄贈された古い「額」と共に この寺と縁の深い「七代目市川団十郎」の石像が見られます。。。

e0025300_2143965.jpg

「額堂」の奥に有るのが<光明堂>・・・昔は参拝客も少ない古びたお堂だったのだが今では賑わいだした

e0025300_21501547.jpg

お堂の脇には真新しい「絵馬掛け」が建っていてどうやら恋愛関連客を呼び込む戦略にしている様だ

e0025300_21515775.jpg

「光明堂」の前の「梅の木」が満開でカメラマンが競って撮っていた。。。

e0025300_21545412.jpg
e0025300_2154041.jpg

派手な色の塔の頭が見えるがこれは<平和の大塔>・・・全体写真は。。。

e0025300_21592345.jpg

今日は境内にある建物を撮ってみましたが この後・公園に向かうことにしました。。。


好天だったのでカメラ持参で一歩き。。。

満開の梅を撮り通り過ぎようとしたら・・・

e0025300_22191220.jpg

何やら動くものが・・・

e0025300_22192575.jpg

良く見たら<メジロ>が数羽いるのが見えた

e0025300_22193542.jpg
e0025300_22194483.jpg

チャンスとばかりに撮り始めたのだが

動き回って少しも動きを止めてくれない 042.gif

e0025300_22195486.jpg
e0025300_22200436.jpg
e0025300_22203044.jpg
e0025300_22202024.jpg
e0025300_22201478.jpg

カメラで追いかけまわすが空振りが多い

撮ろうとするとファインダーから消えてしまう

こうなったら数撮るしかないとパシャ・パシャ・・・

e0025300_22215484.jpg
e0025300_22222409.jpg
e0025300_22223198.jpg

結果・30枚中何とか見られそうなものが以上でした

動きの速い<めじろ>撮りは本当に難しいですネ


町なかを歩いていて畑地の脇を抜ける時

目に入った野菜を撮ってみた

e0025300_16234481.jpg
e0025300_16235325.jpg
e0025300_16240264.jpg