<   2014年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日で6月も終わった・・・7月を迎えるこの頃 街の中で目につきだした花・・・

e0025300_2113270.jpg

塀の中からこぼれるかの様に朱色の綺麗な花を咲かせているのは ノウゼンカズラ

e0025300_2154791.jpg
e0025300_2182863.jpg

こちらは 梅雨空の中 存在を主張するかのように咲いていました

e0025300_2191467.jpg
e0025300_2110280.jpg

近づいて見ると 咲き始めたばかりなのでしょう とても鮮やかな色でした

e0025300_21135639.jpg

ここ川村美術館の散策の最後は 大賀ハス の池に行きました

花期でも有ったので 見物客も多く人気が有りました 045.gif

e0025300_2043246.jpg
e0025300_20432258.jpg
e0025300_20434718.jpg

1951年に発見された2000年前の「実」の発芽と開花に成功したという「蓮」 別名「古代蓮」

e0025300_2050216.jpg
e0025300_20502196.jpg
e0025300_20504246.jpg

ここ千葉県から全国に広がったこの花 実は私にとっては初めて見る花でした 042.gif

e0025300_2114656.jpg
e0025300_212849.jpg
e0025300_2125594.jpg

じっくりとその姿・形・色の美しさを堪能した後は ついどうしても撮りたくなる花の中・・・

e0025300_2143243.jpg
e0025300_2145872.jpg

池脇の ハンゲショウ の説明が終わった処で水面に目を移すと・・・

e0025300_18535432.jpg

「スイレンが奇麗ね~」と家内・・・だが 花名札は ヒツジグサ ・・・

e0025300_21192951.jpg
e0025300_18564535.jpg

「違いは?」と聞かれ 返事に詰まった・・・ 008.gif 「花の大きさが違うのと葉が。。。。」後が出てこない

e0025300_2125776.jpg
e0025300_21252631.jpg

苦し紛れに出たのは・・・「名札に有るんだから。。。」 と答えになっていない答えでした 042.gif

e0025300_21291662.jpg
e0025300_21293214.jpg

挙句・「どう違うのかな~?」とつぶやきながら 隣の池に有る 大賀ハス へと移動・・・


季節の花が咲く中に 終わったと思っていた花が咲いていた

e0025300_1546674.jpg

黄色い花 キンシバイ ・・・

e0025300_154867.jpg

そしてもう一つ・・・黄色い花でシベが美しい ビヨウヤナギ ・・・

e0025300_15504037.jpg
e0025300_15505998.jpg

今年は撮っていなかったのでじっくりと撮影 006.gif   やっぱり・綺麗です!

e0025300_15525245.jpg
e0025300_15531447.jpg
e0025300_15533833.jpg

おや? こんな処でもう顔を見せていた ピンク色の花 ネジバナ です 005.gif

e0025300_15562858.jpg

それから気を付けてはみたが このひと花以外には有りませんでした。。。

この後は 中庭の池に行ってみます 今回お目当ての 大賀ハス をチェックしに。。。

池の縁には ハンゲショウ が 少しでしたが有りました・・・

e0025300_1642171.jpg

初めて見た 同行の家内 「変わった花ネ~・・・001.gif

e0025300_1617179.jpg

紫陽花の花をじっくり眺めた後は自然散策を開始・・・

まとまって咲いていた ホタルブクロ が有りました

e0025300_23512026.jpg
e0025300_23515284.jpg

いつもならば里山周辺散策で撮る花ですが 今回は此処で我慢?

e0025300_23531159.jpg
e0025300_23532682.jpg

次に出逢えたのは我が家にも有る キキョウ の花・・・

e0025300_2356939.jpg
e0025300_23565852.jpg

家ではまだ「蕾」も見られないのだが・・・ここではもうだいぶ咲いていた。。。

e0025300_2358260.jpg
e0025300_23582256.jpg
e0025300_23593149.jpg

咲き始めたばかりの オカトラノオ も有りました 045.gif

e0025300_021242.jpg
e0025300_023555.jpg

この花を見た時 毎年撮りに行く里山の場所が浮かんできた <咲いてるのかな~?>

e0025300_04224.jpg

まだまだ 探せばいろいろな花に出逢えそう・・・もう少し回ってみましょう 001.gif


今日は 綺麗な紫陽花の花を撮ってきた中に有った花です

e0025300_10143930.jpg

柏葉紫陽花

e0025300_10211472.jpg

斑入りの葉の額紫陽花

e0025300_10232047.jpg
e0025300_1023469.jpg

こちらは 墨田の花火 と言うのでしょうか? 独特な花の咲き方です

e0025300_10264079.jpg
e0025300_10265881.jpg

素敵な花に誘われたのは「人」だけではありませんでした・・・001.gif

e0025300_10285133.jpg
e0025300_10293048.jpg
e0025300_10295466.jpg

紫陽花の花をたっぷり鑑賞した後は この敷地内の自然散策や庭園などを回ってみます

林の中では この夏に咲くだろう 山百合の蕾 が見られました

e0025300_1038439.jpg
e0025300_10384731.jpg

順路に従い進むと 紫陽花の花 が咲く場所にやってきました

e0025300_9543019.jpg
e0025300_9545947.jpg
e0025300_957596.jpg

一番いい時に当った様で 綺麗な花です。。。見とれる気持ちもうなずけます 045.gif

今日は そんな紫陽花の花をアップしていく事にしましょう

e0025300_1014528.jpg
e0025300_1021055.jpg
e0025300_1023264.jpg
e0025300_103956.jpg
e0025300_1034132.jpg

道は林の奥へと続きます・・・

e0025300_1051035.jpg
e0025300_1053796.jpg
e0025300_1061769.jpg
e0025300_1064432.jpg

昨日の予定通り「紫陽花」を見に出掛けてみた。。。

此処<川村美術館>の「紫陽花」を撮るのは初めてだ・・・

<美術館>で名画等を見るのは有料だが 周辺の庭園・自然散策は自由なのです 006.gif

e0025300_20282614.jpg

時期も良し天気もそこそこ・・・休日とあって多くの人が訪れていました

e0025300_20311243.jpg

多くの花を撮ってきましたが 今日は 額紫陽の花 を見て行きましょう。。。

e0025300_20322536.jpg
e0025300_20324220.jpg
e0025300_2033671.jpg
e0025300_20342384.jpg
e0025300_20345077.jpg
e0025300_2035569.jpg
e0025300_20362686.jpg
e0025300_203656100.jpg

e0025300_1752344.jpg

庭で咲いている 紫陽花 の花たち。。。

e0025300_1791043.jpg
e0025300_1792295.jpg
e0025300_1794580.jpg
e0025300_1710821.jpg
e0025300_1710294.jpg
e0025300_171121.jpg
e0025300_17111791.jpg

梅雨のうっとおしさと関節に影響する気圧の上下で「やる気スィッチ」を押せなかった 008.gif

明日は久しぶりに「紫陽花」を撮りに出掛けてみる事に・・・!


別名で 十薬 と言われるほど重宝がられていた植物 ドクダミ

e0025300_21154054.jpg

今・この時期 庭のあちこちで花を咲かせています

腫物・皮膚病・虫刺され・切り傷・胃腸病等々 様々な薬効があるとされていますネ

e0025300_21215446.jpg

花弁に見える白いものは「総苞片」である事 中央の黄色いものが「花」・・・

e0025300_21255356.jpg

花に興味を持ち始めた頃は白い花びら・・・だと思っていたものでした 042.gif

昔ならいざ知らず 今では きつい臭いと繁殖力の強さで 庭で蔓延られるのは少々迷惑な植物・・・

時代が変わったら 重宝がられていたのが嫌われものになってしまったのは気の毒な気もします 045.gif