<   2013年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

夏草が茂っている庭で ピンク色の花が咲きました・・・初めて庭で見る花でしたemoticon-0104-surprised.gif
里山を散策しているとこの時期に見る ミソハギ (禊萩)・・・「溝萩」とか「盆花」とも呼ばれますネ
e0025300_2327360.jpg
葉が規則正しく対生しているのが特徴ですネ
e0025300_23284660.jpg
今年・この花を庭で撮る事になるとは思ってもいなかったので なんだか得をした感じです emoticon-0144-nod.gif
不安定な空模様が続きます・・・その合間を縫ってちょっと一回り・・・

長いツルで大きな葉をどんどん増やしていた ク ズ) に花が咲き始めたようです
e0025300_20594426.jpg
<マメ科>のツル性植物の多年草   空き地などでも繁茂しているのを見かけます

花は 紅紫色で蝶形をしていますネ  葉の陰で咲いています・・・
e0025300_213913.jpg
根は「葛根」と呼んで<漢方薬>として使われたり 

この「葛根」ををつぶしてデンプンを抽出したものが「クズ粉」・・・和菓子等で知られていますネ
e0025300_2185578.jpg
案外綺麗な花なのですが 繁茂ぶりが半端無いからでしょう 厄介植物になっていますネemoticon-0141-whew.gif

一度 庭に出てきたので花が咲くまでと放って置いたが 抜く時にとても苦労したものでした
昨日から やっと 庭で 『蝉』 の声が聞こえ始めた・・・

今日も大合唱になっていたが 突然鳴きやんだ・・・と・ 曇っていた空から激しい雨が。。。

バケツをひっくり返したかのような 土砂降り・・・激しい夕立でした。。。

庭で ヘクソカズラ の花が咲いていた・・・
e0025300_1772199.jpg
<アカネ科>の多年草  別名「ヤイトバナ」・「サオトメバナ」とかとも呼ばれますネ
e0025300_1794577.jpg
繁殖力が強いので 庭で見つけると除去していたのだが・・・咲いてしまっては仕方がない emoticon-0141-whew.gif
蒸し暑い日でした・・・じりじりした暑さも応えますがこういった蒸し暑さも応えます・・・

庭で咲いている白い花・・・ アベリア   和名で 花衝羽根空木ハナツクバネウツギ
e0025300_18412262.jpg
e0025300_18422281.jpg
<スイカズラ科>の半常緑低木  花期は6~10月と長期にわたります
e0025300_1844953.jpg
花はラッパ状で白い花・・・生垣などでもよく見ますネ
e0025300_18455667.jpg
和名は<果実のかたちが追い羽根に似ていて 全体が「うつぎ(空木)」に似てるから>
e0025300_184869.jpg

庭でオレンジ色の百合の花が咲いています・・・ オニユリ鬼百合)です
e0025300_21304040.jpg
<ユリ科>の多年草  別名で「天蓋百合(テンガイユリ)」とも呼ばれる
e0025300_21352995.jpg
濃いオレンジ色の花の内側には黒紫色の斑点が有ります  花期は7~8月位
e0025300_21365319.jpg
「むかご」がたくさん付いています  これを里山で採ってきて植えたものが毎年花を咲かせています
e0025300_21404659.jpg
同じ花に「コオニユリ」が有りますが そちらには この「むかご」が有りませんネ
この園内にも コウホネ が咲いていた・・・里山で自生しているものは見ていたが・・・
その中に 赤い花が幾つか有ったのが印象的だった 勿論初めて出逢った花だ・・・emoticon-0100-smile.gif
e0025300_2081031.jpg
ベニコオホネ コオホネ(河骨)の変異種だという事である。。。
e0025300_20124216.jpg
周りで咲いていた黄色い花が幾つかあったが この花(萼片)は日が経つと赤くなるらしい・・・
e0025300_2014582.jpg
ベニコオホネの花名が有ったエリアは 全てが黄色から赤くなるのだそうだ(園内管理中だった方の話)
e0025300_20171393.jpg
最初から赤く咲くわけではない事を教えていただいた・・・emoticon-0144-nod.gif
昨日アップした「クサレダマ」の側で咲いていた花が有りました・・・
見た事あるような・・・何だったか?似てる花かも知れないが 違う花かも知れないと思い撮っておいた emoticon-0105-wink.gif
e0025300_2131098.jpg
暑い夏の日差しが紫色の花に当たって 一際・紫色が綺麗に見えました
帰ってから調べたら やはり初めて出逢った花だと分かりました サワギキョウ (沢桔梗) の様です
e0025300_2191062.jpg
<キキョウ科>の多年草  やはり湿地を好む草花でした。。。唇形で上唇は2裂し下唇は3裂しています
名前に「桔梗」と付いていますが 通常見慣れて知っている「桔梗」とはだいぶ違う花ですね・・・emoticon-0144-nod.gif
湿地で黄色い花が咲いていた・・・ クサレダマ と言う草花の様だ。。。

可哀そうな名前<腐れ玉>?  いいえ<草連球>と書くのだそうですね ^^
e0025300_20135070.jpg
<サクラソウ科>の多年草  初めての出逢いになった emoticon-0105-wink.gif
e0025300_20165272.jpg
湿地だったのとコンデジしか持ってこなかったので もう一歩・近づけなかったのが残念だった
e0025300_20185674.jpg

園内散策で 初めて見る花々をアップしていますが これもその一つでした

花の案内板に書かれていた ヒマラヤの青いケシ    以前耳にしたことが有った様な・・・
e0025300_10555650.jpg
この表示板の周りにはそれらしき花は見られなかった

パンフレットを見たら開花時期にはほんの少しばかり遅かった様だった・・・

しかし 時期から遅れて咲いていた花と思われる花を 何とか一花見つける事が出来た emoticon-0105-wink.gif
e0025300_1132650.jpg
調べてみると 名前の通り「ヒマラヤ」が原産の高山植物  「ブータン」の国花との事

メコノプシス・グランディス の名前で図鑑に載っていたが ヒマラヤの青いケシ の方が知られている様ですネ

毎日・うだるような暑さ 庭に出るだけでめまいが起きそうな日々・・・
出掛ける事も出来ないので 今回の花々アップを小出しにしながらつながせていただきます emoticon-0141-whew.gif
突然の誘いで出掛けた温泉・・・避暑と語らいが目的だったのだが・・・><;

大いに語らい・何年ぶりかのほろ酔いに浸った昨夜からあけた朝・・・

何処かに行こうとなった時 ・旅館近辺案内で「上三依水生植物園」という処が目に入った

花には全く興味が無い彼・・・誘った手前なのだろう しぶしぶ了解してくれた

付いた先で 彼は木陰の車の中で寝て待つとの事・・・私はウキウキ気分で入場!

県外の植物園に 興味津々・・・どんなものが有るのか 持参のコンデジで何が撮れるか楽しみだった

入ってすぐ 山紫陽花 が綺麗な花で出迎えてくれた・・・
e0025300_11145912.jpg
通常の紫陽花に比べ「葉」が一回り小さく・艶が無い・・・無理矢理だろうか里山で見るより綺麗に感じた

園内の花々は数あったが 初めてと思われる花をアップしてみます
e0025300_11175887.jpg
花は シモツケ だったが咲き方が穂状の ホサキシモツケ(穂咲き下野) ・・・
e0025300_11194988.jpg
北海道以外・本州ではこの地方(日光・霧ヶ峰等)で自生しているらしい この地ならではの花の様だ

ホトトギス が咲いていた・・・それも黄色い花 emoticon-0104-surprised.gif
e0025300_11343379.jpg
せっかくの植物園で<園芸種かョ>」と思ったが一応撮って置いた・・・
e0025300_11374480.jpg
今日アップしようと調べたら 黄色いホトトギスが有り・自生している処を知った・・・
e0025300_1138593.jpg
園芸種では無かった様だ・・・emoticon-0141-whew.gif (虻が花に潜り込んでいた写真!のつもりだったが・・・)

里山等で見ていたホトトギスしか調べていなかった不勉強さを思い知ってしまった・・・

時期がづれていたら見られただろう珍しい花々が渡されたパンフレットに記載されていた

「黄花水芭蕉」「コマクサ」「キレンゲショウマ」等 ほんの少しの違いだったのは本当に残念でしたemoticon-0107-sweating.gif