<   2012年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

里山で今見られる花・・・ ムラサキシキブ(紫式部)  林縁で咲いていました
e0025300_17583990.jpg
<クマツヅラ科>の落葉低木  ピンク色の花を咲かせます
e0025300_1824868.jpg
e0025300_1833018.jpg
花から突き出した 黄色の葯を付けた雄しべも特徴が有り綺麗です
e0025300_1852846.jpg
秋になってつく「」は丸く 熟すと紫色になります(昨年撮影
e0025300_1874135.jpg
まばらに付いた「実」も 里山では風情が有り美しさを感じます

尚・庭などに植えられている「紫式部」と呼ばれるものは コムラサキ が多い様です

葉も多少違い・実の付き方は全然違いますね コムラサキ はびっしりと実を付けます  
e0025300_18125453.jpg

道脇で黄色い花がきれいに咲いていました  キリンソウ(麒麟草)(黄輪草)
e0025300_12113596.jpg
<ベンケイソウ科>の多年草  よく見る メキシコマンネングサ などに似た花です
e0025300_12222278.jpg
e0025300_1224072.jpg
漢字名の内「黄色い花が輪状に咲く・・・黄輪草」の説が個人的には好きですネ ^^
e0025300_12282016.jpg

街の中を歩いていて見つけた花 の花
e0025300_17204174.jpg
我が家の庭の「萩」は 山萩 ですが まだ咲いていません
e0025300_17222221.jpg
この「萩」は満開近い・・・よく見ると我が家のものとは「」が違いました
e0025300_17234729.jpg
こちらは丸みが有るので マルバハギ という事でしょうかね~?
e0025300_1736278.jpg
萩には多くの種類が有る様ですが まだ「山萩」「朝鮮萩」にしか出逢っていません
><;
里山の隅で真っ白な花を咲かせた<露草の群落>が有りました
e0025300_1812875.jpg
トキワツユクサ(常盤露草) <ツユクサ科>の常緑多年草
e0025300_1815797.jpg
露草」は花弁が2枚だが 「常盤露草」の花弁は「紫露草」と同じで3枚です
e0025300_1822427.jpg
黄色の葯を付けた雄しべは6本・白い花糸がとても美しい

帰化植物のひとつで 地を這って繁殖し 繁殖力はかなり強い様だ

畑の空き地の中で 白・黄色の可愛らしい花が咲いていました
e0025300_2314355.jpg
ちょっぴり気の毒な名前を付けられた ハキダメギク(掃溜菊)
e0025300_23153694.jpg
<キク科>の一年草 帰化植物のひとつ  花期は6~10月頃と長い

花は白い舌状花と黄色い筒状花とからなり 五枚の舌状花は3裂しています
e0025300_2316035.jpg
最初に発見された場所が「ごみ溜め」(掃き溜め)だったからこの名が付けられた様だ

夏に咲く花と思っていた キョウチクトウ(夾竹桃) の花が咲いていた
e0025300_2163945.jpg
真っ赤な「蕾」と ピンク色の「花」が目に鮮やかです
e0025300_2181883.jpg
<キョウチクトウ科>の常緑低木 有毒植物と言われる物のひとつ
e0025300_2112118.jpg
名前は 花が「桃」・葉は細くて「竹」に似ている処から

すぐ近くで 白い花も咲いていました
e0025300_21125473.jpg

里山の林縁脇道のうす暗い場所で咲いていた花
e0025300_17582231.jpg
長く伸びた茎に チラチラッとした可愛い花を咲かせていました
e0025300_17585243.jpg
ハエドクソウ(蠅毒草)  <ハエドクソウ科>の多年草  「ハエトリソウ」とも呼ばれる
e0025300_1823661.jpg
唇形の花を下から上にと順に咲かせていきます
e0025300_1843318.jpg
草全体が有毒で特に「根の汁」で<蠅取り紙>を作った事から名付いた

非常に小さな花なので 何度か見逃してしまう事もありました
><;
植物園の生垣で咲いていた とても鮮やかな花・・・ フェイジョア
e0025300_1873395.jpg
真っ赤に 一際目立っていたのは 雌しべ との事
e0025300_1875291.jpg
<フトモモ科>の常緑低木  花弁は4枚…開花後には内側に丸まってしまうという
e0025300_1884089.jpg
「実」は<パイナップル>に似た芳香がある様だが相当硬く ジャム等に加工する様だ

畑地に向かう途中の空き地に咲いていた ピンク色の花・・・
e0025300_2024447.jpg
アザミか?と思ったらキツネにだまされた @@!」が名前の由来の キツネアザミ です
e0025300_2028158.jpg
<キク科>の二年草で史前帰化植物のひとつ  棘はありません
e0025300_20314966.jpg
仲間に教えてもらうまでは 私もすっかり「薊(アザミ)」だと だまされていた花でした ><;

畑地の道路脇に咲いていた花・・・ ニンジン
e0025300_1331579.jpg
<セリ科>の二年草  栄養価の高い「野菜の花」ですね

実はこの花を撮ったのは この時が初めての つい最近でした ><;

野菜の花々は数多く撮ってきましたが 何故か ニンジン だけには逢っていなかった
e0025300_13365885.jpg
白い小花をたくさん集めて咲いていました 正しく<セリ科>の花ですネ
e0025300_13394367.jpg
今日は台風四号が上陸するようです 被害が無いように準備しましょう