<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

一段と寒さも厳しく 巷ではインフルエンザも流行・・・

豪雪被害のニュースも 報道の数が増してきています

当地では 冷え込みは強くなっていますが 比較的好天が続いています

祖父の時代から継がれて来た 年代物の<火鉢>・・・

現在では暖防具として使用もしなくなったので <植木鉢>代わり・・・

その中に植えた ジュリアン の花 寒さに強いのか元気いっぱいです
e0025300_15402154.jpg
e0025300_15403146.jpg
e0025300_15404094.jpg
e0025300_15405841.jpg

昨夜降り始めた ・・・

庭木に少しばかりだったが積もっていた
e0025300_14103491.jpg
歩いた歩道は日陰側はまだ残り 凍り付いてツルツル。。。
e0025300_14123520.jpg
ひと歩きしていてたまたま見つけた トベラの実 ・・・

裂けていて 粘り気の有る「種」が見えました。。。
e0025300_14145820.jpg

この トベラ は 昨年5月に白い5弁の花を咲かせた木・・・
e0025300_14215543.jpg
<トベラ科>の常緑低木 「扉」とか「海桐」と書くようです

名前は 独特な臭みが有り「節分」時に「魔除け」として<扉>に鋏んだからとか…

花の咲き始めは白く その後 黄色く変色してゆきます
e0025300_14381173.jpg
10月頃には黄色い実となり・・・
e0025300_14411768.jpg
たまたま見つけた実ひとつでしたが この木の一年間を思い出しました。。。

昨日から シトシトと冷たい雨が降り続いています。。。

1ヶ月にも及ぶ「乾燥」からやっと開放された庭の草木
e0025300_1425263.jpg

紅葉した 柊南天 (ヒイラギナンテン) が 美しく輝いて見えます
e0025300_14255397.jpg
e0025300_1426270.jpg

暖かい日が続いています。。。

春の来るのを待っている 薔薇 の赤い幼葉 も大きくなってきました
e0025300_20471227.jpg
硬い殻を破って ダリア も芽を出しかけています・・・
e0025300_2049244.jpg
明日からは寒くなり 雪 との予報も出ています  まだまだ「春」は先なのに。。。

今年も近所のお宅の庭で ロウバイ の花が咲き出した

この花が好きな事を知っている隣人が今年も一枝持って来てくれた
e0025300_1246317.jpg
玄関に置くと 小さな枝なのに直ぐにいい香りが漂い始めた
e0025300_12464516.jpg
ロウバイ科の落葉低木   花言葉は「先見」・「慈愛」・「優しい心」など

なお このロウバイは 「素心蝋梅」(ソシンロウバイ)といって

花全体が黄色で花の中央部分も変色はしていません

2012年 我が家の庭はこの花からのスタートになりました
e0025300_1425095.jpg
  <水仙>  ユリ科の多年草  別名 日本水仙  
e0025300_14275682.jpg
数ある種類の中でも 一番ありきたりの水仙ですが馴染みある花ですネ ^^)/
穏やかな正月を迎えてから 早1週間が過ぎた

例年・1月の中旬に行く 成田山・新勝寺 への初詣・・・

今年は暖かかったので 今日行ってきた

多くの参拝者で賑わっており 参拝は入場制限しながらだった
e0025300_1815370.jpg
境内の一部には多くの店も有り賑わっていた
e0025300_18155944.jpg

参拝後人ごみに流れを任せていたら 小さな公園で・・・
e0025300_1817197.jpg

子供の頃に1度だけ見た事のあった 猿まわし
e0025300_1820396.jpg
e0025300_18201733.jpg
e0025300_1820299.jpg
e0025300_18205651.jpg
e0025300_18211027.jpg
e0025300_18212498.jpg
e0025300_18213410.jpg
愛嬌たっぷりに竹馬・ハイジャンプ・階段登りなどを披露・・・

集まった人々に 仕草の愛らしさと共に笑いを振りまいていた。。。^^)/