<   2011年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今年も丸くて白い花が 枝垂れた枝で咲いています
e0025300_12304857.jpg
コデマリ です  <バラ科>の落葉低木  花期・5月頃
e0025300_12334226.jpg
別名で 「スズカケ」「テマリバナ」 とも呼ばれていますね

小さな花が丸く集まって<手毬>の様に見えるから・・・

尚・同じ様で大きな花を咲かせるものに オオデマリ が有ります
e0025300_12384466.jpg
近所のお宅で綺麗に咲いていました。。。この花は<スイカズラ科>です

毎年この時期 楽しみでもあり 気になる花がある

ウラシマソウ (浦島草)  <サトイモ科>の多年草  長い髭が特徴。。。

いきなり庭に出現して以来 毎年姿を見せている

多年草だから大丈夫だとは思うのだが 現れ方が突然だっただけに

今度は 突然・消えないだろうか・・・と気になるのだ
e0025300_1734226.jpg
今年は いつもと向きが違い 背を向けて咲いた。。。

反対側に潜り込んで 何とか正面からの姿を撮る・・・
e0025300_17363860.jpg
最初はびっくりして気味悪く見えたが 今ではとても<いとおしい花>になった。

昨夜の雨もすっかり上がり 初夏の陽気でした

ヤツデ幼葉も しっかりしてきました。。。
e0025300_210481.jpg
ブルーベリー も 今年は逞しさを見せています
e0025300_2123652.jpg
キキョウ も 芽を出してきました
e0025300_2134480.jpg
ビワの実 も少しづつながら大きくなっていっています
e0025300_2155727.jpg
庭の四季の移り変わりは本当に早い・・・

正月を彩った 葉牡丹 はとうとう菜の花を咲かせました。。。
e0025300_2183340.jpg
これからは主役の座を受け継ぐだろう 初夏の花も・・・

サツキ 我が家で毎年一番早く咲く株にも花が咲いています
e0025300_21114171.jpg
そして ツツジ の花・・・
e0025300_21154331.jpg
黄色い八重咲きの ヤマブキ も・・・
e0025300_2117674.jpg
紫色の花も 一斉に咲き出しました・・・ミヤコワスレ です
e0025300_21183318.jpg
e0025300_2118514.jpg
様々な花々が・色とりどりに庭を賑やかにしています。。。

一番いい季節になったと言えるでしょう。。。

めっきり暖かくなって「野草」の花々も咲きだした

オッタチカタバミ <カタバミ科>の多年草  もちろん「カタバミ」の仲間です
e0025300_1818227.jpg
茎が立ち上がる 帰化植物のひとつです  葉柄が斜め下に反り返る

キュウリグサ <ムラサキ科>の2年草  ちいさな・ちいさな花です
e0025300_18241877.jpg
茎の先に<巻散花序(サソリ形花序)>というものををだし

淡青紫色の「わすれなぐさ」に似た花を咲かせます。
e0025300_18245429.jpg
葉を揉んで見ると 生臭い「キュウリ」の様なにおいがします

ヒメフウロ <フウロソウ科>の一年草・越年草  別名で「シオヤキソウ」
e0025300_18312695.jpg
花びらに濃い色の筋紋が入っています

ホタルカズラ <ムラサキ科>の多年草  青紫色の花が綺麗です
e0025300_18342767.jpg
五裂した花びらの中筋に白い隆起があります

ハハコグサ <キク科>の二年草  まだ咲き始めでした
e0025300_18383719.jpg
春の七草のひとつで「ゴギョウ」として知られていますネ

サクラソウ <サクラソウ科>の多年草  この花はここ当地の「市の花」です
e0025300_1843593.jpg
何処かからやってきて 目立たない場所で一株 咲いています
早いもので もう週明けは5月・・・今日は暖か日になっています

以前は・孫の男の子の誕生を祝って<爺婆>が贈った 鯉のぼり が・・・
e0025300_13315130.jpg
最近では「室内飾り物」が主流になっている様で 
             この辺りではあまり見なくなっています 

                      街なかを歩くと・・・

街路樹や庭木の 花水木(ハナミズキ) が 綺麗な時期になっていますネ
e0025300_133417.jpg
e0025300_13354139.jpg
<ミズキ科>の落葉高木  花期は5~6月ころ  白もピンクも綺麗です
e0025300_13374072.jpg
花弁に見えるのは 総苞片 で  は中心部分に有りますネ
e0025300_13411555.jpg
「山法師」の仲間で 別名で 「アメリカヤマボウシ」 とも呼ばれています

雨が降ったり・いきなり陽が差したりと天候の忙しい日になってる

合間をぬって 一寸だけ出歩いてみた・・・

若葉が鮮やかな赤い ベニカナメモチ に 花が咲き始めたようだ
e0025300_14484166.jpg
あまり気付かれない白い花・・・ここの生垣では毎年咲いている  綺麗だ!
e0025300_1450366.jpg
が咲いているお宅があった 早い気もしたがもうこの季節なんだ。。。
e0025300_1452272.jpg
こちらのお宅の ヤマブキ は「白花」だ・・・  白い花も案外いいものですね~
e0025300_14535127.jpg
こちらではまだ モクレン の花が元気に咲いていました。。。
e0025300_14562830.jpg
この時期になったなぁとつくづく思わされた花・・・ ムベ です
e0025300_14581143.jpg
家には無い花々を見られる事が出来 楽しい散策になりました

紫色の花が咲き始めました 蔓十二単・(ツルジュウニヒトエ) です
e0025300_20501569.jpg
「西洋十二単」とか「西洋金瘡小草・(セイヨウキランソウ)」ともいい 

英名では アジュガ ・・・一番一般的に呼ばれているようです
e0025300_2050507.jpg
<シソ科>の常緑多年草  園芸種の花ですネ 花期は4~5月頃

匍匐(ホフク)枝で広がり 青紫の唇型の花を咲かせます

葉は艶があり ピンクや白い花も有ります
e0025300_20512157.jpg
半野生化していて 時に「ジュウニヒトエ」(花は白色)と間違える花でも有るようです

毎年・花後に球根を掘り起こさないので減ってゆく チユーリップ

「葉」だけは出てくるので 淡い期待をかけるのだが「花」は咲かない

そんな中で頑張って咲く花もある・・・今年もこの子たちが咲いた ^^)/
e0025300_17591338.jpg
絵でよく見るような種類ではないが 綺麗に咲いた
e0025300_180967.jpg
今年こそ すべてのチューリップの球根を掘り起こそうと思っている

アリストロメリア の花も咲き出した。。。
e0025300_182285.jpg
この花は花期が長いので これからたっぷりと楽しめそうだ
昔は沢山有り過ぎるほどだった ノースポール

毎年減り 今では咲いた時に 「ここに居たのか・・・」 と言うほどになってしまった

今日・庭に出たら 白いこの花が咲いていました
e0025300_21435667.jpg
<キク科>の耐寒一年草 

少なくなってしまったが 頑張って毎年姿を見せてくれてありがとう!

先日来から咲いていた キジムシロ (雉筵) が綺麗です
e0025300_1530352.jpg
<バラ科>の多年草  花期・4~8月頃
e0025300_15342121.jpg
年々丸い周囲が広がってきています (これ以上は他花に影響が・・・)
e0025300_15361611.jpg
野草花ですが こうして黄色い花が多く咲くと庭にもアクセントが有っていいものです

里山などでよく見ますが 庭にどうして出てきたのかは不明です