<   2009年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

  天候がすぐれず、家から出られない日が続きます。002.gif

  今日も、庭で咲いている花々を撮ってみました。。。

  紫露草 一日花なのに、咲き続けているかのように見える程次々に咲いています。
e0025300_21443425.jpg
  雨上がりの雫が 良く似合う花ですよネ。

  ゼラニュウム 我が家の花は、八重咲きのピンク色・・・やわらかい感じの色です。
e0025300_21502392.jpg

  アカバナユウゲショウ 雑草の花ですが、綺麗に咲いてくれています。。。
e0025300_21522246.jpg
  本当は、抜いても抜いても出てきて困る草ですが、咲けば咲いたで・・・001.gif

  ばら 花縁のピンクがお気に入りの薔薇です。。。香りもいいんですヨ。
e0025300_21572961.jpg
  少しばかり、花が傷んでいるようです。。。どうしたんだろう?025.gif

  カラッと晴れる日が待ち遠しい日々です。。。

  我が家の狭い庭にも、ミニミニ菜園を造っています。006.gif  今日は、その様子。。。

  なんと言っても、庭で収穫した物の味は天下一品!・・・そう思い込みながら・・・

  家庭菜園の定番・・・ゴーヤ 去年は不作だったが、今年の方が元気はいい様だ。。。
e0025300_17324688.jpg
  キュウリ も蔓を伸ばして、しっかりと支柱に絡みついています。。。045.gif
e0025300_17373559.jpg
  花が咲いているのは ナス ・・・もう「実」が生ってもいます。。。
e0025300_17394924.jpg
e0025300_1740125.jpg
  こちらは【トマト】の花。 「実」を付けたものもあります。。。 両方とも ミニトマト
e0025300_1744260.jpg
e0025300_17442612.jpg
  頭上には、色付いてきた ビワ と まだ、「実」を付けたばかりの カキ が生っています。。。
e0025300_174841.jpg
e0025300_17482689.jpg
  それぞれの花も見て、その後の「実」がまた楽しみになる・・・家庭菜園は一石二鳥?037.gif
  <お出掛け花>が、底を付いたので 庭の花を撮りました。。。

  夏が近付くと咲き出す花 ガザニア …和名で「勲章菊」  <キク科>の多年草。

  多くの種類が有るらしいが、我が家では 2種が咲きます。

  咲く寸前が、個人的には好きですネ~・・・・006.gif
e0025300_2253296.jpg
  勿論、咲いた花も綺麗です。何と言っても、咲いている期間が長いのが嬉しい・・・。001.gif
e0025300_22535733.jpg
e0025300_22541223.jpg
e0025300_22542691.jpg
  
  黄色い小さな花は、コナスビ ・・・里山周辺でも見られます。 <サクラソウ科>の多年草。
e0025300_2258051.jpg
   マリーゴールド や 西洋オダマキ も、今が花時の状態です。
e0025300_22592858.jpg
e0025300_22594081.jpg

  ご近所のフェンスで咲きはじめた花です。。。
e0025300_14144238.jpg
  <ナス科・ナス属>なので・・・「茄子」の花にそっくりです。。045.gif
e0025300_1419239.jpg
  名前は、蔓花茄子(ツルハナナス) という花です。 花期は5~10月頃まで。

  この花は、咲きはじめの頃は、薄紫色ですが、時間が経つと白くなります。

  園芸店等ではヤマホロシという名前で売られている処も有ります。
e0025300_14205256.jpg
  ここのお宅のご主人によると、挿し木で簡単に増えるそうです。

  里山林縁等で見る「ヤマホロシ」とは、花が全く違います。。。

  「ヤマホロシ」は、花びらが反り返って、むしろ「ヒヨドリジョウゴ」に似た紫色の花ですヨネ。006.gif
  ず~っと、この木は「ミカン」だと思っていました。 008.gif
e0025300_11534675.jpg
  昨年の秋に、生った「実」を見て レモン(檸檬) だった事を知りました。

  そして、今年・花が咲くのを待って撮ってきました。 初めて撮った花になりました。
e0025300_11563194.jpg
  <ミカン科>の常緑低木  花期は長く 5~9月頃  いい香りがする白い花です。
e0025300_1202569.jpg

  ピラカンサ がフェンスで見事に咲いています。005.gif
e0025300_1681858.jpg
  これが皆「実」になったら、真っ赤なフェンスになるんでしょうね。

  咲きはじめているのは ゼニアオイ ・・・。
e0025300_16105885.jpg

  そしてこの花は、ニッコウキスゲ ?
e0025300_16121243.jpg
  里山で見る花と、庭花で見るのとでは何だか感じが違って見えます。。。
e0025300_1613494.jpg

  ハクチョウゲ が、たくさんの花を咲かせていました。
e0025300_16141324.jpg

  買い物に近所を歩いていたら、フェンスで咲いている花が有りました。
e0025300_12163841.jpg
  シャリンバイ(車輪梅)   <バラ科>の常緑低木 花期・4~6月頃
e0025300_12194244.jpg
  葉が車輪のように互生していて、花は梅に良く似ています。
e0025300_1220432.jpg


  このお宅の玄関脇に、庭木にはあまりない木が、植えられていました。
e0025300_1223563.jpg
  ヤマボウシ(山法師) ですよね。 <ミズキ科>の落葉高木  花期・5~6月頃
e0025300_1224406.jpg
  里山の花も、そろそろ咲き出しているのだろうなぁ。。。045.gif

「トキワツユクサ」も・・・
林縁を歩くのとは少し違った散策になっています。

広々と広がる風景・・・風の心地よさ、いつもとは一味違う散策です。。。001.gif
e0025300_13212070.jpg
歩いている道の足元には、大きくなった ヘビイチゴ です・・・
e0025300_1323954.jpg
e0025300_13232180.jpg
キツネアザミ が有りました。。。
e0025300_13251958.jpg
e0025300_13254026.jpg
田に張られた水は、道脇の小川から取り込まれています・・・その小川の中に。。。
e0025300_13281066.jpg
カワヂシャ(川苣)・・・ゴマノハグサ科の二年草 です。。。

初めて見ました。。。本来・群生しているらしいのですが、何故か1っ本だけでした。
e0025300_1332255.jpg
群生して、白い花を咲かせていたのは クレソン でした。
e0025300_13332635.jpg
e0025300_1333441.jpg
この花も、葉は何度か撮りましたが、初めて撮った気がします。
e0025300_1334650.jpg
 散策をし終わって、たまにはこういう気分に浸れるものもいいものだと感じました。045.gif
e0025300_13373684.jpg

  今だと、ホウチャクソウが咲いていると思い見に行ってきました。。
e0025300_1518152.jpg
  <ユリ科>の多年草 「ナルコユリ」に似たような花・咲き方をしていますネ。
e0025300_15184214.jpg
  特徴は、枝分かれをすること…先端についている釣鐘状の花の先は緑色。
e0025300_15191571.jpg
  名前の「ホウチャク」とは、お寺の軒先等にぶら下がっている風鈴状のものですネ。
e0025300_15201099.jpg

  ひと株だけでしたが「ナルコユリ」が有りました。。。
e0025300_15215836.jpg

  同じ様な場所に咲くマムシグサも、あちこちに咲いていました。。。
e0025300_1521272.jpg
  「ウラシマソウ」にそっくりですが、髭がありません。。。
e0025300_15233015.jpg
  濃紫色・緑色・紫色の模様が有るもの・・・いろいろ有りました。。。
e0025300_1524144.jpg

  今年・まだ見過ごしていた花々を探しに行って見ました。。。

  里山へ行けばいいのですが、足腰の具合を考えて自然公園にしました。

  【イカリソウ】  やはり、葉ばかりになっています。

  それでも、何とか残っていた花を見つけることが出来ました。
e0025300_15121414.jpg
e0025300_1512335.jpg
  もっと沢山咲いていたのでしょうが、遅咲きの子達に逢えてよかった~。006.gif
e0025300_15141190.jpg

  【クマガイソウ】  これも、殆ど花が黒くなっていました。002.gif

  何処かに、のんびり屋はいないかな~? あちこち探したら…いました。。。005.gif
e0025300_15165928.jpg
e0025300_15171243.jpg
  この花も、これで何とか今年も撮ることが出来ました。。。

  「クマガイソウ」を探していた時、これから咲く【キンラン】も有りました。。。
e0025300_15203390.jpg

    【ナツトウダイ】には、花の脇に「子房」がついてきていました。
e0025300_15221665.jpg


思いがけないもの・・・