<   2008年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

   今日歩いてみる、散策路です。。。変わった花でもないだろうか・・・の期待。
e0025300_15501682.jpg
   相変らず、道に突き出して咲く 【ヌスビトハギ】(盗人萩) の花。。。
e0025300_15524448.jpg

   道から入った所に、黄色い花です・・・
e0025300_15532318.jpg
   【メマツヨイグサ】(雌待宵草) ですね。 綺麗に咲いています。
e0025300_15545982.jpg
e0025300_15551235.jpg

   これは、【ヤブラン】(藪蘭) 。。。
e0025300_1557253.jpg

   雑草地に 【ツルボ】(蔓穂) が「イヌタデ」と一緒に。。。
e0025300_15582987.jpg
e0025300_15584321.jpg

   【ヒヨドリジョウゴ】(鵯上戸) の花が有りました。 赤い実が綺麗なんですよね~。
e0025300_1602396.jpg

   間もなく、開花し始める 【セイタカアワダチソウ】(背高泡立草) が、群生しています。
e0025300_168647.jpg

   <花粉>を飛ばさない花なのに、「花粉症の原因草」濡れ衣を着せられてますね。
e0025300_1651251.jpg


残念だったのは・・・
   今回、もっと咲いているかと思った 【アキノノゲシ】 をやっと・・・。
e0025300_1610034.jpg

   【ノゲシ】 も、まだ綺麗に咲いていました。
e0025300_16113223.jpg

   これは 【キクイモ】 でしょうか、綺麗に咲いています。
e0025300_16124641.jpg
e0025300_1613832.jpg

   「ジャノヒゲ」のようですが、葉も大きく・巾もあります。。。
e0025300_16142642.jpg
   【オオバジャノヒゲ】って、これの事ですかね~?   【ノシラン】 でした。。。
          「理恵」さんありがとうございました。
e0025300_16152416.jpg

   【ゲンノショウコ】 も、良く目に出来ました。 今年は、まだピンクの花を見ていません。
e0025300_1617415.jpg

   【キツネノマゴ】 もありました。。。
e0025300_16185511.jpg

   庭にも出ていて「アオシソ」と間違えた 【クワクサ】  です。
e0025300_16202034.jpg
   茎脇の団子状の花も、開花中・・・こんな花だったんですね。
e0025300_16212558.jpg

   チラチラと小さなピンクの花をつけていたのは 【イヌコウジュ】 でした。
e0025300_1621578.jpg
   「ヒメジソ」に似ているのだそうですが、まだ見ていません。
e0025300_16251678.jpg


今日・見た「実」は。。。
   何度歩いても飽きることが無い「里山周辺」・・・
e0025300_14523570.jpg
   春から咲き続けている 【ウシハコベ】 を、久し振りに一枚。。。
e0025300_14582131.jpg

   【オオイヌタデ】(大犬蓼) が有ります。
e0025300_14594560.jpg
   近くで見ると、可愛い花を咲かせていました。。。
e0025300_1502760.jpg

   大きな・大きな株の 【ヨウシュヤマゴボウ】(洋種山牛蒡) です。
e0025300_1523951.jpg
   熟れる前の実がまだ青い…そういえば、熟れた実で字を書いた事も有りました。。。
e0025300_154215.jpg

   【アメリカイヌホオズキ】 の薄紫の花・・・
e0025300_1555378.jpg

   道脇には、輝いているような 【キンエノコログサ】 が・・・。
e0025300_1571933.jpg
e0025300_1574443.jpg

   白い小さな花が沢山咲いています。
e0025300_1584495.jpg
   【ザクロソウ】 でした。 午前中だけ咲く花だったんですね~。
    「ひろしさんのブログ・舞岡公園の自然」 で知りました。emoticon-0100-smile.gif
e0025300_15193172.jpg

   頭を垂れて咲いている花・・・【ベニバナボロギク】 も綺麗に見えました。。。。
e0025300_15211498.jpg


秋の味覚・・・
   「彼岸花」が咲いている里山の周辺を歩いてみました・・・
e0025300_1518185.jpg
   先ず目に入ったのは「荒地野菊」に良く似た花草。。。 【ヒメムカシヨモギ】(姫昔蓬) です。
e0025300_15221761.jpg
   「荒地野菊」との見分けは…この花には、はっきりとした「舌状花」が付いています。

   一本だけ、斜面に咲いていたのは 【ツルボ】(蔓穂) の花。  別名「サンダイガサ(参内傘)」 
e0025300_15275751.jpg
   アップにして見ると、中々綺麗な花でした。
e0025300_15284480.jpg

   【アメリカセンダングサ】 も有ります。
e0025300_15311769.jpg
   花の下の「総苞片」が広がっているのが特徴ですね。
e0025300_15324881.jpg
   丁度、傍に 【コセンダングサ】(小栴檀草) が有るので、比較してみましょう。
e0025300_15343640.jpg
e0025300_1535024.jpg

   草むらに有ったのは、名前もそのままの 【ヤブマメ】(藪豆) のようです。
e0025300_15363758.jpg
e0025300_1537124.jpg
e0025300_1537241.jpg
   下ばかりではありません。頭上には「実」も生ってますね。

   この実は、石鹸の代わりにもなると言われる 【エゴノキ】 の実。。。(サボニンを含有)
e0025300_15405691.jpg

   赤い実も有りました。 【ツリバナ】(吊花)ですね。
e0025300_15422349.jpg
   はじけて、中から<種子>が、顔を見せていました。。。
e0025300_15434212.jpg

   週末には天気も良くないと言う天気予報・・・
   ひと振り来る前に、ぐるりと里山を歩いてみました。。。
   歩いてみると、いたるところで見られた花・・・。   【彼岸花】(ヒガンバナ)

   バス停から歩き始めた道脇にも、真っ赤な花を咲かせています。。。先が楽しみ・・・。
e0025300_12535599.jpg
e0025300_13172012.jpg
e0025300_13173871.jpg
   山道に入ると、道脇にも点々と咲いていました。。。
e0025300_1319610.jpg
e0025300_13191993.jpg
e0025300_13193384.jpg
e0025300_1322184.jpg
   毎年の事ですが、こういった風景を見ると心休まる気がします。
e0025300_13222210.jpg
   里山山中でも、咲いています。  手入れをされることも無いのに綺麗です。
e0025300_13235935.jpg
e0025300_13242326.jpg
e0025300_13244652.jpg
   この花は、撮っても撮っても飽きがきません。
e0025300_1326457.jpg
   今年も、去年に引き続き白い彼岸花にも出逢う事が出来ました。。。
e0025300_13283727.jpg
e0025300_13285757.jpg
   今年も、沢山の「彼岸花」に出逢え 満足の一日でした。emoticon-0102-bigsmile.gif

     (この日の他の花々は、追ってアップさせていただきます。)

里山に来ると、何度も通る道。。。

【ヌスビトハギ】(盗人萩) が、咲いていたり・・・
e0025300_15531586.jpg
「実」に生っていたりした姿を目にします。。。
e0025300_15544523.jpg
e0025300_1556518.jpg

【ヤブマオ】(藪芋麻) も良く目にします。
e0025300_1633886.jpg
【イヌホオズキ】の実 が、有りました。。。
e0025300_1652431.jpg
前回、見つからなかった 【カナムグラ】の<雌花> を、やっと見つけました。。。
e0025300_16112100.jpg
e0025300_16112825.jpg

一昨年・子供の頃見ていた【ジュズダマ】を、休耕田際で久し振りに見た。

今年も、同じ場所で撮ってきました。。。丁度・綺麗な時期だった様です。

この実を、妹たちと<首飾り>を作ったり、<お手玉>に使用したものでした。

この「数珠玉」の花を、こんなに綺麗だったのか…と、その時改めて気付きました。
e0025300_12532372.jpg
<イネ科>の多年草  気付いてみたら、この地区では比較的あちこちにあったのです。
e0025300_12535445.jpg
葉鞘から出た花茎の先端に丸い<雌花>…その先から<雄花>の束がのびます。

白い糸のような雌しべの頭柱だけを外に出し、雌花の花穂は玉の中に残ります。
e0025300_12561822.gif
「ハトムギ」が、そっくりですが…実の色が<茶色>だけ…で見分けるそうです。
   里山林縁で咲いている 【フジカンゾウ】(藤甘草) が綺麗です。。。
e0025300_20183018.jpg
e0025300_20205267.jpg
   マメ科の多年草   ヌスビトハギの仲間だけに、似た感じです。
e0025300_20203391.jpg
   大きさがヌスビトハギに比べると、だいぶ大きめです。。。
e0025300_202267.jpg
   ピンク色をした蝶型の花・・・この花が終わると、眼鏡の様な実になるんですよネ。
     この花も、今年は多いのか 良く目にしています。。。

     【トキリマメ】(吐切豆)   <マメ科>の蔓性多年草
e0025300_13211058.jpg
     周辺の木に絡み付いて、黄色い花を咲かせています。
e0025300_13222387.jpg
     去年は、一生懸命探した記憶が有りますが、今年は ここにも? こっちにも…です。
e0025300_1324166.jpg
e0025300_13243661.jpg
     この花の後の<実>…赤くなって黒い種が2っつ目のようになるとかわいいんだよな~。emoticon-0100-smile.gif

     そう思っていたら、早く咲き終わったのでしょう<実>になっているものも有りました。
e0025300_1327398.jpg
     これがどうなるか・・・  去年撮った写真を引っ張り出して見ました。
e0025300_13282453.jpg
     この花にそっくりで<葉>が違う、「タンキリマメ」があるそうですが、まだ見たことがありません。
     一度見て、比較したいのですが、残念ながら我が地の里山には無いのだそうです。emoticon-0101-sadsmile.gif

この豆の花・・・
     ここの所、特に目立って目に入ってくるのがこの白い花。

     【シラヤマギク】   林縁の緑の中で真っ白な花を咲かせています。
e0025300_16191432.jpg
     <シソ科>の 【イヌトウバナ】 も、点々と。。。
e0025300_16205584.jpg
     今年は、多いのでしょうか 【ノダケ】 も、あちこちで目にします。
e0025300_16221100.jpg
e0025300_16221542.jpg
     黒っぽくさえ見える、濃紫色の花の中のシベがキラキラと輝いているように見えました。

     白い【オキザリス】の花が、咲いていました・・・・・。そういえば、去年も此処で撮りました
e0025300_16245819.jpg