<   2008年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

   庭で見た、この子達の大群集が見たくなり、許可の下りた今回、大きな目的でした。
   その子達とは、【オオイヌちゃん】(オオイヌノフグリ)です。
e0025300_12293860.jpg
   歩いて行く里山周りの道沿いに、点々と咲いています。。。
e0025300_12303918.jpg
   程なく、一面に「青いお星様」が、キラキラと輝いているのを見つけました。
e0025300_12314713.jpg
   「こんにちわ~・・・みんな・元気そうだね~」 ^^)/
e0025300_12321242.jpg
   みんな元気に ニコニコとそれぞれの顔で、出迎えてくれています。。。
e0025300_1233794.jpg
e0025300_12332874.jpg
   この子達、同じ顔をした子がいないと、何処かで聞いたような・読んだような・・・。本当かな~。

             「ん?」   ファインダーに赤いものが入りました。。。
e0025300_12432134.jpg
   花の下から「テントウムシ」さんが、出てきました。。。。
e0025300_1245098.jpg
   暫くは、「テントウムシ」さんの追っかけです。。。^^
e0025300_12462428.jpg
   チョロチョロした挙句、「うるさいな~!」と言い残して、この後飛んで行ってしまいました。ーー)
e0025300_12474042.jpg
   気を取り直して、「オオイヌちゃん」を再度撮影!
   『散策に出られるようになってよかったね~』
e0025300_12494429.jpg
   「ありがとう!」  『無理せず、のんびり休んでいってね・・・』
e0025300_12505449.jpg
   「ありがとう!」   『今日は、あえてよかったよね~』 『そうだね。』・・・・
e0025300_12523030.jpg
   「みんなみんな、ありがとう!! こちらこそ、元気をもらえて嬉しかったよ・・・。」
   そんな会話をした気になって、帰ってきました。。。(^^♪

   医者からやっと、条件付の歩行許可が出た。。。
   コルセットを着用・・・距離は2・3km位・・・痛みが来たら中止・・・が条件でした。
   今までは、1km以上の連続歩行が禁止されていたので、嬉しかったです。

   早速・<里山周辺の散策>に出かけることにしました。。。もう、ルンルン気分です。
e0025300_14101212.jpg
   この景色! やっぱりいいですね~~。 生き返った気がしました。^^
e0025300_14112041.jpg
   「杉花粉」がいくらか飛んでいるのでしょうか、目がシバシバ・・・そんな事も嬉しくなります。

   畦道の脇を流れる小川の水音や、光る川面に懐かしさを感じます。(大袈裟?)^^
e0025300_14124383.jpg
   日陰になった田に張った氷…未だ本格的な「春」になっていない事を再認識。。。
e0025300_14142761.jpg
   里山周辺の民家の「梅」や、「三椏」の蕾が、新鮮です。^^
e0025300_14272527.jpg
e0025300_14274633.jpg

   歩いてみて、一つ気付いたのは あれだけ咲いていた「タンポポ」が全く無い事でした。。。
   みんな何処へ行ってしまったんだろう。。。???

   歩き始めて1時間。。。<股関節>に少し違和感を感じ始めました。ーー)
   携帯した距離計を見たら 2km程・・・  無理を止めてここらで一旦引き上げます。
   訪れを祝ってくれた「オオイヌノフグリ」は、明日にでもアップさせてもらいます。

   「ヒサカキ」の雌花だったと思いましたが「蕾」がありました。。。
e0025300_14265656.jpg
   わずかな時間・距離でしたが、里山周辺の様子がよくわかりました。
   そして、少しづつでも足慣らしをしながら 一日も早くもっと奥の方に入ってみたくなりました。。。

   いつもだと、もう庭に【トキワハゼ】があるはずと点検してみました。
   あちこちに、顔は出ていますが「花」は、まだ咲いていないようで見つかりません。
   片隅の方に、ポツンと有りました。。。   でも咲き方が違います。。。
   似た花でしたが 【蔦葉海蘭】(ツタバウンラン) でした。
e0025300_12115881.jpg
   「紫鷺苔」「常盤はぜ」に似た花ですよね~。
e0025300_12463279.jpg
   間違えることがないのは、が<蔦の葉>に似ているからです。
   この草花は、もっと、暖かくなってから、地を這うように生え「花」を咲かせるはずですが・・・。
   木々の下など、普段 覗き込まないような隅々にまで目をやると
           思ってもいない花が、咲いていることがあって、嬉しいですね。。。^^
   暇に任せて、庭に顔を出している「幼木」を探してみました。
   こぼれた種子や、鳥が置いていった種子から芽を出し それなりに育ってきています。

   一番多く顔を出しているのが 【マンリョウ】 です。 数えあげたらキリが無いほどです。
e0025300_15335111.jpg
   「万両」って、発芽率がよく 簡単に「芽」を出せるんでしょうかね~。。。

   【ビワ】 も、多い・・・。これは、見付け次第抜く事にしています。
e0025300_15365720.jpg

   【ピラカンサ】【ナンテン】 これ等はフェンス際に移します。。。
e0025300_15391548.jpg
e0025300_1541866.jpg

   気付かないうちにだいぶ大きくなっていた【ヒイラギ】・・・頭がつかえそうになっていました。
e0025300_1546625.jpg

   今年、初めて顔を出した【サザンカ】   (こぼれ種子だと思います)
e0025300_1548124.jpg

   周りには無く 勿論 庭では初めての【キヅタ】までが・・・
e0025300_15523851.jpg

   これは「得」をした感じの【アオキ】(斑入り)です。。。
e0025300_15544662.jpg

   最後は【ツバキ系】の幼木です。。。
e0025300_1557378.jpg
   大きくなりそうな木は困りますが、いろいろな物を見ていると楽しいですね。

   

そういえば、
   早いもので、今年も【裸祭り】の日となった。。。
   今年は 月曜日となったので、人出も少ないだろうと・・・出かけてみた。
   天気もよく、カメラを持った人々で会場は賑わっていました。
   写真枚数が多くなりますが、今年も様子を見てください。。。
e0025300_1724683.jpg
   先ずは、幼児の額に泥をつけて無病息災を祈願する儀式から・・・
e0025300_17262640.jpg
e0025300_1728188.jpg
e0025300_17282611.jpg
   今年は、約70名近い幼児が祈願に参加でした。。。
e0025300_1756826.jpg
e0025300_17562867.jpg
e0025300_17565883.jpg
e0025300_17572420.jpg
   一旦・神社に戻る途中で、見物に来ていた幼稚園児の集団を見つけて・・・
e0025300_17593082.jpg
e0025300_17595125.jpg
e0025300_1801490.jpg
e0025300_1803615.jpg
e0025300_180556.jpg


e0025300_1811833.jpg
e0025300_1813667.jpg


e0025300_1815855.jpg
e0025300_1821664.jpg
e0025300_1824092.jpg


e0025300_1831925.jpg
   これからは、見物人が待っていた「泥塗り」です。。。逃げる子・志願する子 様々です。
e0025300_185133.jpg
e0025300_1852543.jpg
e0025300_1854750.jpg
e0025300_1861184.jpg
e0025300_1863544.jpg


e0025300_187535.jpg
e0025300_1872893.jpg
e0025300_1875125.jpg
e0025300_1882652.jpg
e0025300_1885497.jpg
e0025300_1892584.jpg
e0025300_1894918.jpg
e0025300_18103596.jpg
e0025300_1811038.jpg
e0025300_18112150.jpg

   祭りも終ってみれば、殆どの人々が 否応無しの「泥塗り」洗礼。。。
e0025300_1813237.jpg
e0025300_18141814.jpg
e0025300_18135123.jpg
   コートにまで、泥を付けられてしまったようです。。。
   何はともあれ、今年も無事に終了しました。  長い事ありがとうございました。

   今回 多数の種類の「梅」の中で、一番・人気があったのは・・・この「梅」でした。
e0025300_9524031.jpg
   遠目には「白梅」なのですが・・・何か・・・何処かが、感覚的にですが 違う気がします。。。
e0025300_9544795.jpg
   今見たばかりの「白梅」を、振り返って見直して見ました。。。
e0025300_9555676.jpg

   やっぱり、違いがあるようです。。。近寄ってみました。
e0025300_9572971.jpg
   お解りになったでしょうか?・・・

   「白梅」なのに、いくらか<黄緑色>の花に見えるんです。。。

   更に近寄ってみて、原因がわかりました・・・・。
e0025300_1004113.jpg

   そうなんです、の色だったんです。
e0025300_1032018.jpg
   いわゆる【緑蕚梅】という「梅」でした。
   普通の「白梅」の蕚は、[紅茶色]とも言える色をしていますね。。。

   それで 何のなく、普通の「白梅」に比べて 落ち着いた感じがしていたんですね。

   私の記憶では、初めて見た気がしています。 皆さんは、ご存知でしたでしょうか?

この公園の他の様子は・・・
   今日までがお出掛け日和・・・ならばと、梅園に行ってきました。
   多くの人々が、梅を見物に来ておられました。。。
   公園のシンボル?・・・可愛いリスの彫刻がお出迎えです。。。
e0025300_16281856.jpg
   入り口には、「梅園」の花の種類案内板・・・ずいぶんあるようです。。。
e0025300_16304724.jpg
   家の近所の公園では これからの【紅梅】が、綺麗に咲いていました。。。
e0025300_16335044.jpg
e0025300_1634757.jpg
   【白梅】も咲き出したところのようで、混じり始めています。。。
e0025300_16363764.jpg
e0025300_1637199.jpg

   綺麗な声が中から聞こえています。。。【四十雀】(シジュウカラ)。
e0025300_1640346.jpg
   撮っていたら、傍で、「テープを流してたんじゃないよ…本物があそこに・・・」の声。。。

少し離れた所で咲く・・・
   今日も一日 「春」のような陽気でした。
   道端に、未だ背が延びきらない【タネツケバナ】が咲いています。
e0025300_15524736.jpg
   今年、何度目の撮影になるのでしょう、【青い星】(オオイヌノフグリ)も まとまって咲いています。
e0025300_15544454.jpg
   これ等を見ると、いよいよ「春」も ぐ~んと近付いてきたと言う感じがします。。。

   「つぼ型」をした、【馬酔木】の花も、ちょうど開き始めてきたようです。
e0025300_15583592.jpg

   「春」の足音がどんどん近付いてきたこの時期に、道脇花壇で発見!

   かつては綺麗な花を咲かせて、楽しませてくれた<花後の花木>たちです・・・

   新芽が出てきても「若いもんには負けないぞ」とばかりの【紫陽花】(アジサイ)。。。
e0025300_125964.jpg


   こちらでは、若き頃の花姿を残していた【房藤空木】(フサフジウツギ)。。。
e0025300_125453.jpg


   青空の下 しゃんとした姿勢で立ち並んでいたのは【酔芙蓉】(スイフヨウ)。。。
e0025300_1272240.jpg
        光に透けて、脈も美しく見えています。
e0025300_1274650.jpg
   どれもこれも、みな老いて・枯れてはいたが、<元気さ>を感じました。

そう言えば、家にも・・・
   今年 遅かった近所の城址公園の「梅」が咲きました。。。
e0025300_14452068.jpg
   やっと、青空の下 ほぼ・満開状態になっていました。。。
e0025300_14472715.jpg
e0025300_14474247.jpg
   この辺りでは、「白梅」の方が「紅梅」より、先に開花するようです。
e0025300_14501430.jpg


一方・同じ公園の桜は?