カテゴリ:< 公園散策 >( 283 )

この時間・入社式のニュースが流れている。。。

遠い昔に味わったあの感覚が思い出され懐かしく 若者たちの意気込みの言葉を聞いている

訪れた植物園・・・ 2月終わりに咲いた 水仙 が まだまだ元気に咲いていたのが目立った

e0025300_2382889.jpg
e0025300_2384952.jpg
e0025300_2391441.jpg
e0025300_2394933.jpg
e0025300_23101354.jpg
e0025300_23103692.jpg

此処の植物園の中で咲いていた 辛夷(コブシ) の花。。。

e0025300_17551750.jpg

以前来た時よりも花の数も増えていた黄色い花は 土佐水木(トサミズキ)

e0025300_17575317.jpg
e0025300_181822.jpg
e0025300_1813084.jpg

同じころ咲く花の「ヒュウガミズキ」はまだちらほら状態だったのでスルー・・・

以前にもアップし 他の公園でもアップした 山茱萸(サンシュユ) がいまだに綺麗な満開の姿だった

e0025300_185593.jpg
e0025300_1861951.jpg
e0025300_1864045.jpg
e0025300_1882530.jpg

同じころ咲いた「マンサク」や「シナマンサク」の花はもう見られなかった

全開の時に咲き始めだった 緋寒桜(ヒカンザクラ) も今回満開になっていた。。。

e0025300_18141434.jpg
e0025300_18143447.jpg

最近は黄色い花が多かったので 鮮やかな緋色の花が特別綺麗に見えた

e0025300_1817434.jpg
e0025300_18172712.jpg
e0025300_18175591.jpg

4月・シトシトト降る雨で始まり 昼ごろには上がったが肌寒い一日だった

先日の植物園で出逢った 良く似た黄色い花・・・ アブラチャンダンコウバイ

黄色い花を高い木で咲かせていたのは アブラチャン ・・・

e0025300_2026285.jpg
e0025300_20262134.jpg

初めて出逢った時から 面白い名前だったのではっきりと覚えていた木・・・

e0025300_20285976.jpg

塊のような花を見たのはその翌年からだった。。。(小花が集合した花だった)

e0025300_20303596.jpg
e0025300_2031067.jpg

そっくりな花が咲いているのを見たのはその後何年か経ってから。。。

花の付き方・・・木の雰囲気・・・小花の集合の仕方 が本当によく似ていた

木の名前札が無ければ「アブラチャン」だと思っていたかもしれない・・・ ダンコウバイ

e0025300_20334231.jpg
e0025300_2034560.jpg
e0025300_2034264.jpg
e0025300_20364272.jpg

里山散策時は似た花に悩まされることも多かったが 植物園や公園では「木名札」が有って便利だ


3月も今日で終わる。。。明日からは4月・・・「桜」の開花で一段と華やかになる事だろう

ここ<都市緑化植物園>では「桜」が少ないので しばらく来れないだろうと思い 昨日・訪れてみた

この日は真っ青な空で気持ちの良い日だった  先ずは駐車場に有る普段撮らない 高野槇 から。。。

e0025300_23212193.jpg

散策に入る道脇で咲いていたのは スノーフレーク (鈴蘭水仙) 緑色のアクセントがかわいい花だ

e0025300_23332959.jpg
e0025300_23334597.jpg
e0025300_2334230.jpg

傍で咲いていたのは ハナニラ 葉や茎に「ニラ」のようなにおいがする花

e0025300_2337327.jpg
e0025300_23375395.jpg

3個の内花披片と3個の外花披片が形よく綺麗な花だ

e0025300_23413697.jpg

紫色の小さなとんがり帽子・・・ ムスカリ (瑠璃ムスカリ) があちらこちらで姿を見せている

e0025300_2344591.jpg
e0025300_23451820.jpg
e0025300_23453762.jpg
e0025300_23455893.jpg
e0025300_23461924.jpg
e0025300_23464066.jpg

我が家の庭でも蔓延っている コゴメイヌノフグリ(小米犬陰嚢) がここではこんな状態です

e0025300_23512259.jpg
e0025300_23514410.jpg
e0025300_2352558.jpg

これらの花々を撮り歩きながら奥へと進んでゆきます。。。


桜の開花宣言がされたようですがこちらではまだ先(今月末ごろ)の様です

これからのブログでは「桜・桜・・・」の写真がアップされてゆくことでしょう

園内で咲いていた 雪割草 とも呼ばれる 花があった。。。

e0025300_1482130.jpg

明るい紫色の花が野草エリアで目立っていた。。。

e0025300_1494440.jpg

傍に花の名札が有ったがそこには スハマソウ と書かれていた

州浜草(スハマソウ)三角草(ミスミソウ) を別名で「雪割草」と呼ぶようだ・・・

この2種は「葉」の形・とくに「葉先」で見分けるとの事を聞くのだが

2種が並んでいればともかく 単体だけでは正直良くわからない 042.gif

e0025300_1410413.jpg

野草エリアではない処で咲いていたこの花々も 色こそ違え同じ花に見えた。。。(花名札なし)

e0025300_14193742.jpg
e0025300_1420043.jpg

素人判断させてもらうと最後の花は上の方の葉と若干違う様に見えるので「ミスミソウ」なのかな~?

目的を目指してそれぞれの花を撮りに向かった・・・

山茱萸

この花は今でこそ近くの公園や庭木で見られるようになったが

10数年前は1時間かけて「泉自然公園」まで撮りにいった花

この公園ではテニスコート脇の休憩所に数年前に植えられたもの・・・

テニスを楽しんでいる人たちのコート脇に着くと。。。咲いていました

e0025300_1731497.jpg
e0025300_17313185.jpg

満開です! 黄色い花がびっしりと付いていてとても綺麗です

e0025300_17331064.jpg
e0025300_1818262.jpg

下枝で個々の花を何枚か撮れ満足感に浸れた・・・001.gif

白木蓮

この花はいろいろな場所で見るが 私的には 木の姿・咲き具合はここが一番だと思っている。。。

咲いている場所は児童遊具が有って親子連れの多い休日は賑やかな場所脇・・・

e0025300_17401620.jpg
e0025300_17404173.jpg

青空をバックに期待通りの花を咲かせていた・・・でも もう少し遅かったらもっと良かったかなぁ

e0025300_17425352.jpg
e0025300_17431343.jpg

この開花でも十分なのについつい欲が出てしまった。。。042.gif

e0025300_17434853.jpg

春 蘭

この花は先日アップした時に記事にしたが 昔は里山の中で撮っていた花

暫く空白の期間が有ったが この公園に有る事を知った時から又撮れる貴重な花になった

咲いている場所が児童公園に行く道脇の木立ちの中・・・なので毎年心配しながらチェックしに行く

e0025300_17515668.jpg

今年も無事に花を咲かせていてホッとする。。。

人に気付かれない様手早く撮影を終える・・・045.gif

e0025300_1754930.jpg

この公園では「金襴」が時期になると花を咲かせるが遅く行くと子供たちに摘まれた後になる事がある

多分・親の教育が行き届かないのだろう 中には花摘みを褒めている若い「バカ親」までいる

たまに「野草採取禁止」を注意すると逆ギレや子供がした事なのだからと子を庇う始末

幸い「春蘭」の花は目立たないので何とか難を逃れているが 撮っている姿は見られたくないのだ

目的は達成できたが 少し後に咲く カタクリ の様子をチェックしに行ってみた

e0025300_187879.jpg

この花は以前から「泉自然公園」が県内でも知られているのでわざわざ撮りに行っていた花

近年はこの公園でも花株がずいぶん増えてきたのでもっぱらここで撮る事にしている。。。

木の下や枯葉の間などの「葉」を見て今年も相当数の花が咲きそうだと確認できた

e0025300_1812443.jpg

成果が有って満足しての帰り道<貯水池>で見た鳥の姿にまで思わず感動していた・・・ん?何でだろう?

e0025300_1816411.jpg

「春分の日」 暖かい日でした・・・市内の総合公園の自然を一歩きしてみた

此処はスポーツを楽しむ施設が有るが 以前・里山だった部分を残した自然散策路も有る

屋外で少年サッカー大会が開かれていた脇を抜けて「自然散策コース」へ。。。。

e0025300_16365311.jpg
e0025300_1637112.jpg

通過するこの場所は「アマナ」が見られる場所・・・今年はすっかり忘れてしまい撮り損ねた場所だ

点々と フキノトウ の姿は見られるが さすがに「アマナ」の花は見られなかった

e0025300_164273.jpg

アップダウンのある散策路は少々辛いものが有る。。。

e0025300_16432116.jpg

歩く脇に伐採された切り株の跡が・・・安全を優先して倒木の危険回避なのだろう

e0025300_16452935.jpg

散策路脇の植物を見ながら 歩くのはやっぱり楽しいものだ。。。

e0025300_16484957.jpg
e0025300_1649978.jpg
e0025300_16492976.jpg
e0025300_1650140.jpg
e0025300_16502516.jpg

咲き始めた ラッパ水仙 を見ながら ここの桜の開花状況は?と見上げた桜・・・

(多分・「オカメザクラ」だったと記憶の桜)

ピンク色の「蕾」は確認できたが花はもう少し先の様に見えた。。。

e0025300_16532689.jpg
e0025300_16534676.jpg

<染井吉野>に至っては「蕾」も小さすぎて撮るのは諦めた。。。042.gif

此処の染井吉野は市内でも知られていて 古木が数あって開花時は賑やかだ。。。

その古木の幹に張り付いた がどうにも気になって一枚だけだが撮ってみた。。。

e0025300_1714588.jpg

ここに来た目的は毎年撮っている「山茱萸」「白木蓮」「春蘭」のチェックなので
今年も元気に花を咲かせている事を期待してそれぞれの場所に行ってみる事にした・・・


予報通り気温の高い暖かなお出かけ日和になった

植物園の野草エリアで初めて ユキワリイチゲ の花に出逢ってきました。。。

e0025300_18524777.jpg

今まではブログで見るだけだった花・・・予想通りの素敵な花だった

e0025300_20132511.jpg
e0025300_20135397.jpg
e0025300_20144143.jpg

今まではタイミングが合わずに出逢えなかった花だった。。。


久しぶりに出かけた植物園で シュンラン の花に出逢えた。。。

e0025300_11131647.jpg

春になると里山でこの花を探し回ったのはもう10数年も前になる・・・

「葉」を目当てに歩き回り 見つけた葉の中に「花」を発見した時はとても興奮したものだった   

しかし10年位前からは里山の開発等でこの花の姿は見られなくなってしまった

以来 自然公園やこの植物園で この花の写真を撮る事にしている

e0025300_11203230.jpg

よく「昔は良かった」は年寄りの禁句と言われるが

自分が年寄りになり そう呼ばれる様になった今・・・

あえて「自然界は絶対に昔の方が良かった」と声を大にして言いたい・・・

e0025300_11244472.jpg
e0025300_1125265.jpg

一雨ごとに暖かくなって行く・・・そんな日になりました

黄色い花が咲き始めていました。。。ダンコウバイ

サンシュユにちょっと似てるかな?

e0025300_1684018.jpg
e0025300_1691228.jpg
e0025300_1695234.jpg

トサミズキ はまだ咲きだしたばかりといったところだった

e0025300_16112065.jpg
e0025300_1611357.jpg
e0025300_16115469.jpg

同じ様な似た花でシベが赤くない<ヒュウガミズキ>はまだ咲いていず「蕾」も見られなかった