カテゴリ:< 公園散策 >( 283 )

今年も カタクリ に出逢ってきました・・・
県内でもこの花が有名な 泉自然公園 は平日にもかかわらず多くの人が来園中
e0025300_1533514.jpg
人気の カタクリ の前は鑑賞する人や写真を撮ろうとする人で人だかりが・・・
e0025300_1561768.jpg
広い斜面には沢山の花が咲いていました。。。。 005.gif
e0025300_1572460.jpg
e0025300_15443616.jpg
花弁をそりかえしたその姿は シクラメン にも似ています
e0025300_158399.jpg
e0025300_159082.jpg
あまりの美しさに シャッターを押す回数も増えます 042.gif
e0025300_15104864.jpg
e0025300_151146.jpg
e0025300_1512686.jpg
あちこちで私も撮ってネと言いながらポーズをとっているかのような花々達・・・
e0025300_1514574.jpg
e0025300_15151941.jpg
e0025300_1515439.jpg
e0025300_15161632.jpg
この花は発芽~開花まで 7~8年かかり・開花期は2週間程 但し花の寿命は4~50年と長いと言う 
という事は毎年成長する鱗茎の同じ花を見ている事になるのでしょうネ 006.gif
e0025300_15275513.jpg
e0025300_15281569.jpg
e0025300_15284198.jpg
e0025300_15314829.jpg
e0025300_15322592.jpg
iいつまでも撮っていたいとは思うのだが キリが無いので次の花散策にと行く事にした

今が真っ盛りの「桜」が注目を浴びていますが 以外にも綺麗な花が咲いています
ハクモクレン の花が散ってしまった後 シモクレン(紫木蓮) が綺麗に咲いています
e0025300_16503763.jpg
e0025300_16515343.jpg
この花・・・普通に「モクレン」とも呼ばれていますネ
e0025300_16535136.jpg
e0025300_1654113.jpg
まだまだ綺麗な白い花を見せてくれていたのは コブシ(辛夷)でした 045.gif
e0025300_16572719.jpg
e0025300_16575182.jpg
春の訪れを伝えた後もまだ頑張っていました
e0025300_16584510.jpg
真っ白な花がとても綺麗だったのは 今・満開中の ユキヤナギ(雪柳)
e0025300_1704999.jpg
小さな花でも 集合すると見事な美しさになりますネ
e0025300_1711522.jpg
丘の上 綺麗に黄色い花を咲かせていたのは レンギョウ(連翹)でした 005.gif
e0025300_1743549.jpg
これらの花々も この時期主役の「桜」に負けずと頑張って綺麗に咲いています・・・

園内の奥の方は さすがに家族連れの姿もなく静かだった。。。
e0025300_18194053.jpg
そこで咲いていた黄色い花・・・ ヒメリュウキンカ(姫立金花) が綺麗だった
e0025300_18233094.jpg
<キンポウゲ科>の多年草  光り輝く花弁がとても美しい 045.gif
e0025300_1827735.jpg
e0025300_18272668.jpg
e0025300_18314611.jpg
e0025300_1832340.jpg
e0025300_18325426.jpg
e0025300_18331785.jpg
e0025300_18335364.jpg
e0025300_18344214.jpg

今日で3月も終わりました・・・明日からは4月。。。
今週は桜見物や桜写真を撮り歩く予定でいるのだが・・・天気は大丈夫なのだろうか。。。
今日は ここ泉自然公園へと 様子を見に出掛けてみた。。。

駐車場に付くと月末の月曜日にもかかわらず 早めのお花見に来園している家族連れが・・・
停めた車の上には 染井吉野 が 開花していた。。。
e0025300_2284337.jpg
目指す広場へ行く入口に 名物・ギョロ目の木があり思わずハッとさせられる・・・ 005.gif
e0025300_22133259.jpg
ここは カタクリ でも知られており 多くの人が訪れるが そっちは後回しにして先ずは広場へ。。。
e0025300_22154235.jpg
e0025300_2216854.jpg
e0025300_2216414.jpg
満開までには 後わずかで八分咲きと言ったところでしょうか (今週末が見頃だろうと推測) 006.gif
e0025300_22191517.jpg
e0025300_22193327.jpg
e0025300_22195741.jpg
e0025300_22202598.jpg
毎年・この広い場所が 人・人・人で埋め尽くされる。。。(今週末がその状態かナ?)
e0025300_2223517.jpg
e0025300_22233034.jpg
全体には八分咲きだが 木によっては九分以上のものも有った。。。その木の下で撮ってみた・・・
e0025300_22245875.jpg
e0025300_22251859.jpg
e0025300_22253729.jpg
一通りチェックも終わったので カタクリ・ニリンソウ 等を撮りに行く事にしました

高い木に 咲きだして間もないと思われるピンク色の花が咲いていました・・・
e0025300_13302347.jpg
e0025300_13304434.jpg
e0025300_1331349.jpg
桜の花にも似ているようですが 一体これって何ザクラ? 039.gif

木の幹の肌を見ると どうも「桜」のようには見えません・・・
e0025300_13315665.jpg
傍にも何本か同じ花を咲かせた木が有ります・・・
e0025300_13345536.jpg
その中に木名札を付けた木が有りました・・・
e0025300_13353858.jpg
今までこの花に出逢った事が有りませんでした(ここに有る事も知らなかった)
e0025300_1337777.jpg
アンズ(杏)  バラ科の小高木  中国から渡来  別名を「カラモモ」(唐桃) 「アプリコット」
e0025300_1342409.jpg
果実はジャムがよく知られていますネ 006.gif

「桜の名所」で知られている公園のひとつ・・・開花の様子を見に行ってきました
子供たちが春休みで土曜日とあって多くの家族連れの姿が見られました
e0025300_19563395.jpg
染井吉野」の開花は望めませんでしたが それぞれ春の日を楽しんでいました
園内でコスプレ撮影イベントが有るのか 扮装した若者の姿が多く見られました 009.gif
e0025300_2005864.jpg

3種類の桜が並んでいる処に行って見ました (河津桜・修善寺寒桜・そしてもう1種類)
e0025300_2025228.jpg
河津桜」は さすがに遅かったので「葉」もだいぶ出てしまっていました・・・
e0025300_2072667.jpg
修善寺寒桜」の花に至っては 全く撮影に値しませんでした・・・ 042.gif
そして 一番高い木・残りの1種類の桜・・・
e0025300_2011456.jpg
木の下に入って見上げて見ましたが まだまだ花も綺麗に咲いていました 001.gif
e0025300_2012187.jpg
e0025300_20132246.jpg
木には 桜の名前の札が有りました。。。
e0025300_2015447.jpg
ピンククラウド」 初めて聞き・目にする名前でした。。。
   ピンククラウド・・・南カリフォルニアのハンティントン植物園で発見されたもので
              寒緋桜と他種との雑種と推定される
              生育が良好なため ロサンゼルス市の桜の名所で植栽された実績がある
e0025300_20352791.jpg

この桜のすぐ近くに黄色い花を咲かせていたのは サンシュユ の木・・・
e0025300_20384911.jpg
e0025300_203929100.jpg
e0025300_20395515.jpg
サンシュユの黄色と桜のピンクと。。。
e0025300_20403746.jpg
e0025300_20414650.jpg
e0025300_20422317.jpg
この公園の桜(染井吉野)の花見頃は 来週の半ば頃になるだろうか・・・
e0025300_2164294.jpg
e0025300_219091.jpg
満開の桜を見に 来週中にもう一度来ることにした。。。
<桜の開花>が 昨今・話題になっていますネ
この辺りでの「染井吉野」の開花は聞かれていません やはり4月になってからなのか?

高い木にたくさんぶら下がったものを付けているのは イヌシデ(犬四手) です
e0025300_19494037.jpg
e0025300_19533669.jpg
雄花雌花を 葉が出る前につける・・・
e0025300_19564498.jpg
大半は雄花で それらの中に小さな赤い穂が有ればそれが雌花・・・
e0025300_19593476.jpg
e0025300_200964.jpg
枚数多く撮って来た写真の中には残念ながら雌花は確認できませんでした

先日・市の総合公園に行ったときに紫色の花の群生に出逢ってきました
e0025300_19544530.jpg
e0025300_1955297.jpg
花の名前は ショカツサイ(諸葛菜)  
        中国原産で<アブラナ科>の多年草  紫色をした4弁の花を咲かせます
e0025300_2031189.jpg
名前の ショカツサイ は 諸葛孔明が兵士の食糧用にと出陣の先々で栽培したところから。。。
e0025300_20125845.jpg
この花・名前がいろいろありますネ
ハナダイコン(花大根)・ムラサキハナナ(紫花菜)
     オオアラセイトウ(大紫羅欄花)・シキンソウ(紫金草)
e0025300_20182656.jpg
こぼれ種からでもどんどん増えるので 野生化していて いろいろな場所で見る事が出来ますネ 045.gif
e0025300_2026814.jpg

茂った木に 黄色い花がちらちらと見えた。。。
e0025300_1845054.jpg
花数が まだ少ないのは たぶん咲き始めたばかりだからなのでしょう。。。
e0025300_1872120.jpg
トサミズキ  <マンサク科>の落葉低木 穂状の花序を出して黄色い花を下向きに咲かせますネ
e0025300_18182380.jpg
似た花を咲かせるものに ヒュウガミズキ が有りますが トサミズキの葯は赤い事で見分けますネ 045.gif
e0025300_1820739.jpg
e0025300_18214625.jpg
e0025300_18231021.jpg
もう少ししたら 鈴なりに黄色い花がぶら下がる事でしょう 楽しみに待つことにしました
e0025300_182540100.jpg

今日は春分の日・・・墓参り後に天気も良かったので もしかしたらと。。。
以前・シュンランの「葉」を見ていたところへと行ってみる事にした・・・
場所は総合公園・・・子供たちの遊具が有る近く。。。キンランは子供たちに摘まれてしまう場所
地味で目立たない花なので 咲いていても大丈夫だろうとは思ったが一抹の不安も有りました
目指す場所の手前で「葉」が確認できた。。。無事なようだが「花」は???
e0025300_17393899.jpg
木の根元に見覚えのある「葉」・・・後姿ですが遠目に「花」も確認できました 006.gif
e0025300_17435064.jpg
周りに人のいないことを確認しながら撮影開始・・・
e0025300_17465984.jpg
一輪の花と二つの蕾が有りました 辺りを見回してから近づいて慎重に撮影・・・ドキドキします
e0025300_17522763.jpg
e0025300_1750194.jpg
e0025300_17504085.jpg
e0025300_17544193.jpg
撮れた頃 人の気配がしたのでその場を離れましたが「蕾」の開花を確認に又来たく思いました006.gif