カテゴリ:< 庭の四季 >( 551 )

チラチラと咲いていた白い花・・・だいぶ咲いてきました

ユキヤナギ
e0025300_17522360.jpg
<バラ科>の落葉小木細かい花を咲かせるので 別名を コゴメバナ(小米花)


(この頃 時々だが画像アップが思わしくない気がするのだが・・・気のせいかな~?) 
赤かった蕾が花開いてきた 沈丁花
e0025300_1142540.jpg


開花した花に見えるのは「萼」ですね
e0025300_1152339.jpg
<ジンチョウゲ科>の常緑低木

沈香のような香りを発散する「丁子(ちょうじ)」に似た花から名が付いた

雌雄異株だが 日本にはほとんど「雄株」しかないので実が付かないそうです

移植には弱いので度重なる移植は木をだめにします

増やすには「挿し木」が良いそうです。。。

冬の花の少ない間 彩りに植えた ビオラ

<スミレ科>の多年草  いろいろな花色が綺麗です
e0025300_17202339.jpg
「パンジー」の花を小型にした花・・・と一般に言われていますね

を迎えた今になっても 元気一杯に咲いています。。。

の様に見えた木に 黄色い花が咲きました

レンギョウ  <モクセイ科>の落葉低木
e0025300_1413473.jpg
葉が出る前に花が咲くんですが 我が家のこの子はもう葉も出ています

挿し木で育って3年余り 花の付き方がまだまばらです

植え込みの陰で咲いた花 ローマン・ヒヤシンス

<ユリ科>の多年草  「ヒヤシンス」の園芸品種
e0025300_12241877.jpg
「ヒヤシンス」に比べて 丈が低く・花がまばらに付くのが特徴
身体に似合わぬ大きな花が重そうです。。。

黄色い花と青紫色の花・・・クロッカス
e0025300_13152660.jpg
<アヤメ科>の多年草 年々増えてきてくれるのが嬉しい・・・

More
庭の 乙女椿 の花が咲き始めました
e0025300_21302845.jpg
e0025300_21313949.jpg
ピンク色の綺麗な花が 庭の一角を彩っています
e0025300_2132744.jpg
名前も素的な「椿」・・・ オトメツバキ

庭を造った時 花婆さんが最初に植えたがった「花木」

以来33年 毎年綺麗な花を咲かせてくれています

我が家の歴史を見続け 全てを知っている数少ない「木」のひとつです

庭木に小さな白い花が咲き始めました

小さな小さな花です。。。ユキヤナギ。。。
e0025300_2021439.jpg
別名で「コゴメ花(小米花)」  バラ科の落葉小低木

たくさんの花が 枝一杯に咲くのはもう少し先かな?

そのころには、また地震以前のような平穏な日々が戻っているのだろうか?

昨日は静岡で震度「6」・・・今日は先ほど 当地すぐ傍で地震! 震度「5」・・・

地中の なまず が移動しながら大暴れ?・・・という感じだ

不気味さが漂う日々がつづく・・・皆様のところは大丈夫でしょうか?


庭の 沈丁花 の蕾が やっと開き始めました
e0025300_14324917.jpg
開花してみると 赤かった蕾と違い 淡いピンク色・・・
e0025300_14342611.jpg
独特な香りも辺りに漂っています

昨日とはうって変わった天候になりました

そう 毎年来るようになった 「3月の降雪」 ・・・ 今年もやっぱり。。。
e0025300_13235558.jpg
時間を追う毎に 庭が白くなってゆく
e0025300_13241885.jpg
寒さに強い 水仙 も 「参ったなぁ~」
e0025300_13243763.jpg
花開いたばかりの クロッカス も 硬く閉じて寒さを凌いでいます
e0025300_13245780.jpg


ヒヨドリ も 落ち着き無くこの珍事に戸惑い気味のよう・・・
e0025300_13253670.jpg
餌が獲れなくなってしまった・・・どうしよう?
e0025300_13255137.jpg


すずめ も やってきた・・・
e0025300_13262368.jpg
この子は「雪」を食べていました。。。
e0025300_1327458.jpg
この 3月の雪が終わると、この辺りもいよいよ本格的な春になってゆきます