枯らせない花・・・

  ピンク色の「蕾」が、膨らみ始めました。
e0025300_21333324.jpg
  もう、5年目になっている、息子から「母の日」に贈られた 【カーネーション】

  花後の殻を早めにカットし、長く伸びてきた芽は切って「挿し芽」する・・・

  そうやって、育てていると 可愛いものです。。。

  花が咲く度に、たまにしか顔を見せない息子を思い浮かべる。。。

  そんな花が、部屋にあるというのも・・・案外いいものですね。 043.gif
by yaso-bana | 2009-01-17 21:56 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/9431099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nonbirimay at 2009-01-18 09:02
カーネーションは挿し芽で増やせるのですか!知りませんでした。
自分で育てた花が咲いてくれると嬉しいですね。
Commented by 五郎 at 2009-01-18 15:50 x
意外と多くの花が挿し芽ができると聞きました、我が家ではサフィニアとかを
よくやります、あじさいも昔やりました、数センチの枝が今では小山のようです
そういえばうちの馬鹿息子も滅多に帰ってきません、なにしてんだか!
Commented by fu-and-boro at 2009-01-18 17:27
さすがですね。
私もプレゼントされたカーネーションがあります。
宿根ですが 差し芽してみようかしら?
たくさん増やして驚かせてやろうかな?
Commented by mypaseri at 2009-01-18 21:11
カーネーションってわたしには難しいです。
挿し芽が出来るんですね。今度機会があったらやってみたいです。
我が家の息子も滅多に顔を見せてくれません。
親はこんなに会いたいのに(笑
Commented by goldpony767 at 2009-01-19 06:38
挿し目で増えるのですね。
そして毎年鑑賞できる。すばらしいことです。
永久に息子さんの心が伝わり続ける。
いいお話ですね。
Commented by yaso-bana at 2009-01-19 11:46
<may>さん、挿し芽・できるんですよ。。。
形悪く伸びた側芽などは切って捨てず、挿しておくといいですね。

7~8cmを節の上で切り取り、下葉4枚くらいを取って鉢に2~3cm位挿す。
鉢ごとビニール袋に入れ直射日光の当たらない所に置くと、よりいいとか。
袋がつぶれない様に中に支柱をすると便利・通常5月頃がいい様ですよ。1ケ月ほどで別の鉢に植え替えればOKです。
育て甲斐があって、楽しいですからお勧めです。^^)/

Commented by yaso-bana at 2009-01-19 11:50
<五郎>さん、挿し芽は上手くいくと面白いですよね~。
バラ・ゼラニューム・アロエ・カランコエ・・・我が家にもいろいろ有ります。

本当に息子たちと言うのは顔を出しませんよね。。。まったく・・・!
とは言ってても自分はどうだったのかな?と思うと文句も言えません-,-);
Commented by yaso-bana at 2009-01-19 11:57
<fu-&-boro>さん、こんにちわ~。
変に伸びた側芽でいいのですから、駄目もとでされてみては?
方法は<↑>に書きましたが、直射日光を当てないように部屋で管理すれば同じです。
無駄芽なので、数打ってるとあたりもそこそこ有りますから・・・^^)/
増やしたら贈り主も喜びますが、その後・贈ってこなくもなりました。-,-):
Commented by yaso-bana at 2009-01-19 12:04
<mypaseri>さん、こんにちわ。
何かの機会に挑戦されてみたらよいでしょう。。。案外簡単です。

我が家も、家内が何で男の子は顔を出したがらないのかって嘆いています。
母親は息子の元気な顔を見たいんでしょうね。
父親は、案外顔を見せられると、相談事?とか、何か有った?と心配になります。
疎遠の方が「男だから、頑張ってるんだろうな」と思い、何となく安心します。。。^^
Commented by yaso-bana at 2009-01-19 12:07
<蛙太郎>さん、こんにちわ。
毎年咲かせて思い出す・・・こんな花がひとつは有ってもいいと思ってます。