「ヒイラギ」

   散歩していて見た花。。。 【ヒイラギ】  <モクセイ科>の常緑小高木

   古くから、魔除けの木ともされていますね。。。
e0025300_744772.jpg
   葉は堅くて、縁は鋸歯が変形してするどい棘になっていて触れると痛い・・・。025.gif

   刺すとズキズキするほどの痛さから、「疼痛木」が名前の由来とのこと・・・。

   この棘も、老木になると次第になくなり全縁になるのだそうです。。。
e0025300_7484230.jpg
   通常は、「柊」と書かれるとおり「冬の花」・・・。 もう、冬の訪れが近いのでしょうネ。
e0025300_7511583.jpg
   雌雄異花で、オシベが2本・目立って突出したこの花は「雄花」でしょう。
by yaso-bana | 2008-11-15 08:12 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/8979528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nonbirimay at 2008-11-15 08:59
柊の刺が老木になると無くなるなんて 頑固親父が老人になるとおとなしくなるのに似ていますね。(笑)
Commented by 蛙太郎 at 2008-11-15 14:54 x
マルバヒイラギは棘がないのですが、ノンビリさんがおっしゃっているように丸いはも見られますね。
Commented by 五郎 at 2008-11-15 21:29 x
田舎ではイワシの頭にさして魔除けにしてました
とげが無くなるなんて、人間と一緒ですね、
Commented by ひろし at 2008-11-15 22:54 x
雌雄別株、この花は雄花だと思います。
当地で見るヒイラギは全部が雄株で、去年見つけた黒いをつけた雌株が枯れてしまっていました。
雌株は少ないのでしょうか、ね?
Commented by yaso-bana at 2008-11-16 12:25
<may>さん、こんにちわ~。^^
植物と言えども、年月を経ると、やはり丸みを帯びてくるんでしょうかね~。
Commented by yaso-bana at 2008-11-16 12:27
<蛙太郎>さん、「マルバヒイラギ」も近所に有るのですが、まだ咲いていません。
咲いたら、比較方々撮ってみようと思っています。
Commented by yaso-bana at 2008-11-16 12:32
<五郎>さん、こんにちわ~。
西洋でも「クリスマス用リース」に使ったりして、玄関ドアに吊るしていますね。
もっともあれは「セイヨウヒイラギ」のようですが。。。でも【ヒイラギ】。。。
歳をとったら、丸くなる・・・これから来たわけではないのでしょうが・・・。^^)
Commented by yaso-bana at 2008-11-16 12:36
<ひろし>さん、こんにちわ。 やはり「雄花」ですよね。
ヒイラギの「雌花」・・・私も、見た記憶が無い位「雄花」が多いですね。
ヤブガラシの「実」と同じ位、見つけるのが難しそうなひとつです。 -,-;