「リンドウ」との出逢い・・・

「実を散策する会」から別れて向かった先は・・・

以前行った事のある「里山山中にある休耕田」へ久しぶりに行く事にしたのです

幾分湿り気のあるところで 時折・素敵な花に出逢える…人の出入りの少ない所

木立の中 落ち葉を踏みしめながら・・・山中に向かいます
e0025300_11252975.jpg
目印の 朽ち掛けた作業小屋の脇を曲がって下るはず。。。025.gif(一年ぶり・・・)
e0025300_11285556.jpg
e0025300_1129973.jpg
目的地の「休耕田跡」に到着・・・水分があるのか 草も枯れていません
e0025300_1131520.jpg
足を踏み入れてみることにしました    紫色の花が咲いています 005.gif
e0025300_11331916.jpg
近寄ると 【リンドウ】(竜胆) でした  <リンドウ科>の多年草  種類の多い花ですネ
e0025300_11355390.jpg
e0025300_11361173.jpg
以前は 里山周辺の林縁などでも見られたのですが 今では極端に減っている花 002.gif

したがって 人の入り込みが少ない こういった場所でしか見られなくなりました
e0025300_11392984.jpg
e0025300_11394578.jpg
日差しの弱い所なので 花も半開きが目立ちます ブルーに近い色がとても綺麗です!
e0025300_11412748.jpg
嬉しくって・嬉しくって もう夢中で何枚も写真に収めてしまいました
 003.gif



e0025300_11423710.jpg
見事な位「ひっつき虫」君に好かれていました。。。007.gif 犯人は・・・
e0025300_11442521.jpg
【ケチヂミザサ】です。   粘っこくズボンにしがみついています。

以前は 一生懸命取っていたが この草の特徴を知ってから放っておく事にしました

2~3時間したら 粘り気も薄れて勝手に落ちてくれる事を仲間から聞いたから・・・

確かに、くっつき放しでは 種子散布が出来ませんからネ

by yaso-bana | 2012-11-04 10:00 | ( 自然散策 ) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/8931292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tenpousen6 at 2012-11-04 16:49
綺麗な竜胆を見せていただきありがとうございます。
Commented by なずな at 2012-11-04 19:22 x
山中の休耕田で、人知れずひそやかに咲くリンドウの花・・・何か神秘的な美しさを感じます。
自生で野山に咲くリンドウは本当に貴重なものになってきましたね。
yaso-banaさまの嬉しさが伝わってきます。^^)
Commented by yaso-bana at 2012-11-04 22:58
tenpusen6 さん こんばんは・・・
綺麗な花でした  自生はほとんど見られないだけに嬉しかったです
Commented by yaso-bana at 2012-11-04 23:03
なずな さん コメントをありがとうございます
人が入り込むことの少ない場所だけに 咲き続けているのだと思います
自生の「竜胆」が ちょくちょく見られなくなるのかと思うと寂しい限りです
この花を見つけた時は 本当にうれしくて心臓に悪い位の興奮でした ^^
Commented by shizenkaze at 2012-11-04 23:35
最近は野山に出掛けても自生している竜胆が見られなくなりました
少し郊外に出かけても見られないのでどうしても見たいときには薬草園などの植えられている所に行って見る事になります・・・・・

人があまり歩かない林道に咲く竜胆がとても愛らしいですね^^
Commented by yaso-bana at 2012-11-05 09:38
shizenkaze さん おはようございます
この場所は 数年前に休耕した場所で 奥深い山中に有ります
道はまだしっかりしているので行く事は可能ですが 探索の感じなので入る人は少ないようです
素敵な出逢いに 興奮がしばらく治まりませんでした ^^)/