「休耕田」では。。。

秋の気配を撮ろうと出掛けた、この日(11月6日)・・・

里山脇にある「休耕田」周りを見て回りました。
e0025300_1414478.jpg
此処には 【ガマ】 が有りました・・・「穂」が出来てます。
e0025300_14165380.jpg
e0025300_1417145.jpg
全体に枯れた色の多い中に、鮮やかな赤い色の 【イヌタデ】
e0025300_14195052.jpg
傍らの花は 【ヨモギ】 です。
e0025300_14213042.jpg
もっと、薄汚れた色の印象を持っていましたが、いい色を見せてくれました。
e0025300_14214972.jpg
【アメリカセンダングサ】 も、すでに色変わりをしています。
e0025300_14235863.jpg
こちらの 【コセンダングサ】 は、ひっつき準備が完了です。
e0025300_1426132.jpg
先のこのトゲが曲者なんですよね~。021.gif
e0025300_14272397.jpg

こちらのひっつき君 【オオオナモミ】 も、隙があったらくっついてやろうと虎視眈々
e0025300_14294622.jpg

【すすき】 も、この時期には欠かせない被写体になってくれますね。
e0025300_1432512.jpg




道の真ん中で、威嚇する 【かまきり】君。。。早く移動しないと車が来るぞ!
005.gif
e0025300_143518.jpg

by yaso-bana | 2008-11-08 14:40 | ( 自然散策 ) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/8924879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nonbirimay at 2008-11-08 19:35
この時期花を探して歩くと何時の間にかセンダングサのひっつきむしが付いてきます、増える一方で嫌な草ですね。
yaso-banaさんに威嚇するなんて元気のいいカマキリですね、産卵前なのでしょうかね。
Commented by ひろし at 2008-11-08 20:33 x
ガマの穂綿がほぐれ始める季節ですね。
いろいろのヒッツキムシが待構える季節でもありますね。
Commented by goldpony767 at 2008-11-09 05:03
ススキも終わりですね。
蟷螂もシーズンオフに入るのですね。
Commented by yaso-bana at 2008-11-09 20:12
<may>さん、こんばんわ~。
散策すると必ず、ひっつき虫に好かれてしまいますよね~。
虫の居所の悪い<カマキリ>さんでした。。。-,-*
Commented by yaso-bana at 2008-11-09 20:16
<ひろし>さん、こんばんわ。
ガマの穂がこうなってくると、子供の頃に聞いていた因幡の白兎を思い出します。
舞岡の公園散策でも、ひっつき虫はしがみついてきますか?
手入れが良くて、少なく思えますが・・・。
Commented by yaso-bana at 2008-11-09 20:19
<蛙太郎>さん、こんばんわ~。
ススキ・・・こちらではまだまだ健在。。。穂も若々しい時期です。
カマキリは、産卵するまではいたって元気なようです。