10月29日の散策で・・・

   カラッとしたいい天気になったので、出掛けてきました。
e0025300_2124474.jpg
   里山の木々は色付いてきたといっても、まだまだ「紅葉」には程遠い感じです。
e0025300_214445.jpg
   歩く道には、咲き終えた【背高泡立ち草】が倒れこんでいます。。。
e0025300_2161453.jpg

   【ベニバナボロギク】(紅花襤褸菊) が綺麗に咲いています。。。<キク科>の多年草
e0025300_21103672.jpg
   「南蛮春菊(ナンバンギク)」とか「昭和草(ショウワソウ)」と呼ばれていた事もあったとか…

   「綿毛」になっている途中・・・?  カメラを向けないわけにはいきませんでした。
emoticon-0105-wink.gif
e0025300_21151173.jpg

by yaso-bana | 2008-10-29 21:16 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/8853098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by henryworld at 2008-10-31 12:13
タカトウダイ、今の時期にも見られるのですね。昔の灯明(油皿)に似
ているからこの名前が付いたのだそうですね。船の安全を守る灯台で
はないんだ。
Commented by yaso-bana at 2008-10-31 16:29
<henry>さん、こんにちわ~。
タカトウダイ。。。いろんな中にはこんな時期に咲く子もいるんですね~。
灯明用の灯台と、私も調べた時に知りました。