「ヤクシソウ」

   里山周辺で咲き出していた、黄色い花・・・

   【ヤクシソウ】(薬師草)   <キク科>の二年草

   <1年目はロゼットの状態で生育し、2年目のこの時期に黄色い花を咲かせる>という花草。
e0025300_1582586.jpg
   日が当たっている時だけ開花している・・・と書かれていました。。。

   葉を傷つけると<乳液>をだすので…「チチクサ」とか「ウサギノチチ」とも呼ばれる。   
e0025300_15112244.jpg
   名前の「薬師」と言ったら、「薬師如来」を連想してしまうが関係が有るのだろうか?
e0025300_15132754.jpg
   これから、あちこちで目にする花ですね。。。

   【ゲンノショウコ】(現の証拠) の花後です。
   種子を飛ばした後の姿・・・お神輿を思わせるので、別名「ミコシグサ」(神輿草)。
e0025300_1517938.jpg

   【トキリマメ】の実が、色付いていました。
e0025300_15191873.jpg

by yaso-bana | 2008-10-22 15:34 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/8804105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 蛙太郎 at 2008-10-22 18:25 x
トキリマメですか、タンキリマメに近いですね。
ゲンノショウコの実は面白い形をしてますね。
今年も写せませんでした。
Commented by nonbirimay at 2008-10-22 20:09
ヤクシソウ、私も昨日見つけましたよ まだ名前を調べていませんでした 助かります。
この花もシベがアキノノゲシに似ていますね。
Commented by yaso-bana at 2008-10-22 23:27
<蛙太郎>さん、こんばんわ~。
トキリマメとタンキリマメは、そっくりで、葉が違うだけですね。
葉の先端寄りに一番巾が広いところがあるのが「タンキリマメ」
葉の葉の付け根寄りに一番巾が広いところがあrのが「トキリマメ」と言われています。
この辺りには、「トキリマメ」しか見当たりません。
そちらには、有るようで・・・先日・記事アップを拝見していました。
花後のゲンノショウコ、まだ有るのではないでしょうか? 長く残ってますが。。。
Commented by yaso-bana at 2008-10-22 23:36
<may>さん、こんにちわ♪
今・・・「ヤクシソウ」咲き出しましたね。 見つけられましたか・・・
シベ・・・そうですね、クルクルシベになっていますね。。。^^)/