花が有るうちに・・・。

天気が良く爽やかな日になると、身体の中のお出掛け虫が動きます。

秋も深まってくると、花も減ってくるのでこの時期になると、頻繁に騒ぎます。。。emoticon-0105-wink.gif
e0025300_1334991.jpg
この日(10月18日)も、この虫をなだめられずに出掛けてきました。。。

【背高泡立ち草】 が、休耕田で一段と蔓延り 黄色一色に染めています。
e0025300_13101060.jpg

道脇の 【ノハラアザミ】(野原薊) もあちこちで綺麗です。
e0025300_13115392.jpg
【ブタナ】(豚菜) や 【ノコンギク】(野紺菊)
e0025300_1314286.jpg
e0025300_1315524.jpg
探したときには見つからなかった 【ワレモコウ】(吾木香) まで有ります。。。
e0025300_13173669.jpg
蔓延るだけ蔓延った 【クズ】(葛) も、もう<実>が生っています。。。
e0025300_13195310.jpg
【ノダケ】(野竹) に 【シラヤマギク】(白山菊) も、まだまだ健在。。。
e0025300_13225788.jpg
e0025300_1323274.jpg
もう少ししたら「ひっつき虫」になって、散策する我々を悩ますだろう

【オオオナモミ】(大雄生揉) や 【コセンダングサ】(小栴檀草) 達・・・
e0025300_13272766.jpg
e0025300_13274430.jpg
【コバノセンダングサ】(小葉の栴檀草) も、又有りました。。。
e0025300_13331870.jpg
【イヌトウバナ】(犬塔花)? でしょうか、咲いています。。。
e0025300_1335051.jpg




タンポポが咲いていた、その脇にあった・・・これって「何だ???」 emoticon-0104-surprised.gif
e0025300_13375822.jpg
   左右に分かれてクルクル巻いたもの・・・

よくよく見たら、これは二つに裂けたタンポポの「茎」・・・

何で裂けたのか? どうして丸まってるのか? とに角、面白い物なので撮りました。

by yaso-bana | 2008-10-20 13:50 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/8790773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 蛙太郎 at 2008-10-20 17:56 x
そうだね、たんぽぽにじ区が割れて丸くなっている。
ノコンギクというのは白っぽい花なんですかね。
モットブルーの強いのはよめなか?
Commented by nonbirimay at 2008-10-20 19:58
タンポポの茎を割って舐めてると写真のようになります 子供の頃によく遊びましたよ。
生えたままでも割っておくとこのようになるのかも知れませんね。
Commented by yaso-bana at 2008-10-21 15:58
<蛙太郎>さん、こんにちわ。
ノコンギクは、青紫色から淡紫色、白色と様々のようです。
ヨメナとの見分けは「冠毛(かんもう)」の長さだといわれていますね。
Commented by yaso-bana at 2008-10-21 16:00
<may>さん、こんにちわ~。
え~!舐めて遊んだんですか~? 知りませんでした。。。
水分が関係していると言う事でしょうね。 不思議ですね~。^^
Commented by YuccaR at 2008-10-24 00:02
お出かけ虫、よくわかります。たくさん見つけていらっしゃいますね。
Commented by yaso-bana at 2008-10-24 14:14
<YuccaR>さん、こんにちわ~。
暖かい日が続き、天気がいいと家に居るのがもったいない気がして・・・。
出掛ければ、出掛けたで いろんな草花や実にも逢えますし。。。^^