キツネノカミソリ

この場所は、毎年 キツネノカミソリ という花を見ていた場所。

今年は、足の具合で時期に来る事ができなかった・・・。

この日は具合が良かったので、訪れてみたが・・・やはり、花後の姿ばかり。。。
e0025300_12563285.jpg



それでも、遅れて咲いている花はないかと探していたら・・・有りました!
e0025300_1257434.jpg

これで、今年もこの花に出逢うことが出来ました~。。。^^)/
e0025300_12574891.jpg
<ユリ科>の多年草  葉が無くなった夏・濃いオレンジ色の花を咲かせますネ。

カノツメソウの根」

e0025300_132198.jpg
先日アップした 鹿の爪草 が咲いていたので、早速「根」を見ることに。。。

     生えていた<腐葉土>から、案外簡単に引き抜けました。
e0025300_1322437.jpg
二つに分かれた白い部分が根についています。(ボケ気味の写真になっていました)

3本のうちの一本だけが、地上に茎を伸ばしたのでしょうか。。。

見方によっては、鹿の爪の様にも 私には見えました。^^

by yaso-bana | 2008-09-04 13:10 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/8564857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 蛙太郎 at 2008-09-04 14:50 x
キツネノカミソリは種が出来るのですね。
これから増えてゆくのでしょうか?
Commented by nonbirimay at 2008-09-04 19:38
白い部分はどんな意味があるのでしょうかね、来年の茎になるのかな?
言われてみれば鹿の爪に見えますね。
Commented by yaso-bana at 2008-09-05 11:18
<蛙太郎>さん、こんにちわ。
この種子からも、発芽するんでしょうかね~。
私も、球根で増えていくと思っていました。。。
Commented by yaso-bana at 2008-09-05 11:20
<may>さん、こんにちわ~。
根が切れたように見えますが、腐葉土からスーッと抜けた根なんです。
茎になれなかったのか、どうかはどこにも書いてありませんでした。