「どんぐり山」で・・・

   3年前に、家から一番近かった「里山」が子供の自然公園になってしまった。

   名前も「どんぐり山」になり、子供たちが 木の上に基地を作ったり・森の中を駆け回っている・・・

   以来、クマガイソウ・フジバカマ・トリカブト・フタリシズカなどが姿を消した。。。-.-);

   それでも 【アマドコロ】が、小さな<蕾>をつけていました。
e0025300_1394518.jpg

   【ジュウニヒトエ】は、花を咲かせていました。
e0025300_13104455.jpg
e0025300_13123377.jpg
   家で咲いている【アジュガ】とは、姿は同じでも花色が全然違います。
e0025300_13125851.jpg

   【ヤマジノホトトギス】も、多くの<芽>を出しています。。。
e0025300_13154869.jpg

   【破れ傘】も可愛い姿を見せていました。
e0025300_13171591.jpg

   【浦島草】の、姿も有ります・・・
e0025300_13182043.jpg

   【モミジイチゴ】も、減ってはしまったが残っていました。。。
e0025300_13201540.jpg
e0025300_13203690.jpg
   救いは、子供たちがこれ等の花々を摘んだり・踏みつけないように注意していた事。。。
   去年から、子供の安全のために「自然愛好会」の方が付き添い始めたからでした。

by yaso-bana | 2008-04-23 13:40 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/7798817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]