だからだったのか・・・

   老愛犬と散歩しながら足慣らし・・・。その折 道脇で見ていた草。
   花が咲きました・・・【コハコベ】です。
e0025300_11595317.jpg
   春によく目にする花ですね。
   気付いた事が有りました。 直ぐそばにある同じ様な「ハコベ」・・・
   この草の方が、ず~っと以前から「蕾」を付けていたんです。 でも、花が遅い。。。
e0025300_123143.jpg
   花が咲く条件は様々ですが、それにしても遅すぎます。。。
   もしかしたら、以前読んだことのあった花かもしれません。 持ち帰って調べました。

   やっぱり【イヌコハコベ】というものでした。

   1978年に千葉県で発見され、1980年に和名が付いた新帰化植物・・・。
   市街地のアスファルトの隙間・公園・道路の緑地帯・庭などで急増中。。。
   特徴は <花弁が全く無い> <ガクに紫色の斑点がある>


   両方を比べてみたら、よくわかりました。。。「コハコベ」の蕾がこれ・・・。
e0025300_12105787.jpg
   そして、「イヌコハコベ」の「蕾」がこれ・・・。(ガクの部分の斑点が、わかります)
e0025300_12153157.jpg
   もしかしたら「花」なのかもしれませんが・・・。
   花びらの無い花では、何時まで待ってもこの状態、「花後のコハコベ」だとも思ってしまいますね。
   気をつけて見ると、この「イヌコハコベ」がとても多いことに気付きます。。。
   皆さんの所でも、目にしているのかもしれませんが・・・いかがでしょう?

by yaso-bana | 2008-02-18 12:35 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/7293023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 五郎 at 2008-02-18 20:41 x
難しそうですが探してみます、比較的新しく帰化した種類なんですね
「イヌハコベ」ですね、注意してみてみます!!
Commented by nonbirimay at 2008-02-18 20:47
さすがyaso-banaさんですね 私は同じハコベと思っていました。
こんど良く観察してみます。
Commented by goldpony767 at 2008-02-19 06:45
コハコベとイヌハコベ
区別もしていませんでした。
私も観察してみます。
Commented by zeiphoto at 2008-02-19 09:47
わ~すごいな~ よく気づかれましたね。
普通にコハコベの蕾だと思ってしまいそうです。
今度注意して見てみます。
Commented by yaso-bana at 2008-02-19 12:50
<五郎>さん、こんにちわ。。。
案外簡単に見つかると思いますよ。「コハコベ」に似ているので、「イヌコハコベ」です。。。
Commented by yaso-bana at 2008-02-19 12:53
<may>さん、こんにちわ。。。
こんな「ハコベ」もあるんですね~。たまたま読んでいたものですから・・・。
特徴さえチェックすれば、そうそう 間違えることはないと思います。^^
Commented by yaso-bana at 2008-02-19 12:56
<蛙太郎>さん、こんにちわ。。。
まだ、新しい部類の帰化植物のようです。図鑑にはまだ載っていないかも。。。
「イヌコハコベ」で検索すると、結構出てきます。 観察してみてください。
案外、多いらしいですから 直ぐに見つかるかも。。。
Commented by yaso-bana at 2008-02-19 12:59
<zeiphoto>さん、こんにちわ。。。
多くの方々が、コハコベの蕾だと思っているのではないでしょうか・・・
ず~っと見続けていないと、花が咲かないことに疑問を持ちませんよね。
ちょっとだけ、注意して見られると面白いと思います。
Commented by mypaseri at 2008-02-19 17:02
タネツケバナとは また違うのでしょうか。
あ・・すみません。自分で調べたらいいのにねぇ~w
聞いてばかりです(^^;;
Commented by mypaseri at 2008-02-19 17:04
すみません。
全然違うようでした。<(_ _)>
Commented by yaso-bana at 2008-02-20 00:14
<mypaseri>さん、こんばんわ。。。
同じ時期に咲きますが、別花でしたでしょう? ^^
調べると、いろんな事がわかると同時に、こんがらかる事もありますね。