金瘡小草・蛍葛・小葉の立浪・・・

植物園を散策していると地表に張り付くようにして濃い紫色の花が咲いていた

e0025300_20433137.jpg
e0025300_20543980.jpg

キランソウ(金瘡小草) でした

「弘法草」・「地獄の窯の蓋」・「医者殺し」等とも呼ばれ

煎じて解熱・解毒・下痢止めなどに使われたり 咳止めや健胃薬としても用いられるとの事

e0025300_205412100.jpg

ブルーの可愛い花が咲いていました・・・ホタルカズラ でした

e0025300_20565022.jpg
e0025300_2057293.jpg

里山散策をしていた頃は この時期に よくこの花を探し求めたものでした。。。

e0025300_20594685.jpg
e0025300_210137.jpg

草むらの中でたった二株だけだったが コバノタツナミ(小葉の立浪) にも出逢えた

e0025300_2132129.jpg
e0025300_214211.jpg

by yaso-bana | 2017-05-07 21:10 | ( 公園散策 ) | Comments(2)
Commented by tenpousen6 at 2017-05-08 16:18
立浪草はいま福島でも咲いていますが、コバとつくだけ小さいのですか?
Commented by yaso-bana at 2017-05-08 21:35
tenpousen6 さん こんばんは
タツナミソウにはしばらくご無沙汰しています
コバノタツナミはタツナミソウの小型版と言ったところでしょうか
草丈は15cm位でしょうか(個体差は有ると思います)