自然公園散策・(3)

園内に有る人工の小川・・・水音が春らしく感じるのは気のせい?

e0025300_18253926.jpg

流れを辿って行くと鯉が泳ぐ池に付きます。。。(冬には鴨もいる池)

その池の水際で咲いていた花は 紫蘭(シラン)  まだ咲き始めたばかりに見えました

e0025300_18301626.jpg
e0025300_18313795.jpg

黄色い花が咲いていました <立金花>? 感じが違います。。。

e0025300_18332433.jpg
e0025300_18334340.jpg

よく見ると 花看板があります エンコウソウ(猿猴草) 初めて見る花でした

e0025300_18411012.jpg

名前の由来を見たら「テナガザルの手」という文字・・・名を付けた人の直観なのでしょうかね~

池の近くで咲いていた紫色の花・・・名前をいくつも持つ花 私は 花大根 と呼んでいます

e0025300_18484736.jpg

「ショカツサイ」・「ムラサキハナナ」・「オオアラセイトウ」等々と呼ばれる花ですネ

e0025300_1851333.jpg

by yaso-bana | 2016-04-16 19:30 | < 公園散策 > | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/24307698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2016-04-16 23:58
エンコウソウはリュウキンカの変種と言えるものなのでよく似ていますね・・・・・
茎が立っているか横になっているかの違いくらいです~

私は最初に覚えたショカッサイを使うようにしていますが正式和名はあまり使う人がいないオオアラセイトウらしいですね
この花も濃い薄いがありますがどちらも綺麗な色です~

こちらにも木曽川水園のような人工的な自然公園(^^)がありますが本当の自然の中に行くのが難しい人には便利で楽しいところだと思います~
子供達もこんな公園で体験してから自然の中で過ごすことを多くして自然のものが好きになって欲しいですね~
Commented by yaso-bana at 2016-04-17 12:49
shizenkaze さん こんにちは
エンコウソウは初めてだったので近づきたかったですね~
茎の立て・横・・・なるほど 覚えておきます
shizenkaze さんは「諸葛菜」なんですネ
初めにおぼえた名前がそのまま使ってしまいますネ
「オオアラセイトウ」と呼ぶ方は少ないでしょうね~
長時間の歩行が出来なくなってから自然散策が減り残念なんです
本当に今の子供たちが昔のように自然ともっと親しんでほしいと思います