見方の違い・・・

庭で青かった実が 赤くなった実が有ります

ヒヨドリジョウゴの実

e0025300_185246.jpg

この実を見ていると 以前里山で見た実と違った感覚で見ている事に気付いた

里山では花を見つけ・実を見つけた時を撮っていた。。。

庭で見る「ヒヨドリジョウゴ」は 芽を出し・葉を出し・蔓を伸ばし・花を咲かせ・実を付けた・・・

成長をずーっと見続けてきて 今赤くなった実を見ている・・・この感覚の違いは何なのだろう?

そしてもう一つ 里山と庭で見るのとは違う見方をしているものが有った


もうそろそろ冬に向かうと言うのに一段と元気な葉・・・

彼岸花の葉 です

e0025300_1827925.jpg

赤く咲いた彼岸花が終わってから芽を出し伸び始めた

来年の夏に向けて栄養を補給中なのだと言う そしてこんなに元気でも花の咲く頃には姿を消す

出逢って咲いた花を撮ってる時には茎と花だけなのだ・・・

今見ている葉を里山で見てもカメラを向ける事は無かった気がする

こうしてファインダーを通してみると 地道な陰の努力みたいなものを見る気がする


by yaso-bana | 2015-11-07 18:43 | < 庭の四季 > | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/23847861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]