「秋丁子」

花の札に書かれた名前は アキチョウジ ・・・聞き慣れない名前だった

e0025300_1936634.jpg

細長い筒状の青みを帯びた花  花の形は ムラサキケマン に似ていた

e0025300_19414298.jpg

調べたらこちらは<シソ科>の多年草  そして岐阜県以西に自生する花と記述されていた

e0025300_19433577.jpg

関東で自生しているのは 「関屋の秋丁子」 と言うのが有るそうだ

e0025300_19462915.jpg

ここは関東だが「植物園」・・・自生と言うより栽培なので 「秋丁子」 なのだろう

e0025300_194944.jpg

撮り終えた後は この花の傍で咲いていた 「雁金草」 を撮る事にした


by yaso-bana | 2015-10-09 19:33 | < 公園散策 > | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/23756954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2015-10-11 00:27
アキチョウジは色も姿も可愛いですね
書かれていらっしゃるようにムラサキケマンっぽい花ですが茎の位置が違いますね
私はシソ科の唇形花が好きなのでこんな花を見ると嬉しくなります
Commented by yaso-bana at 2015-10-15 19:46
shizenkaze さんこんばんは
この花はそちらの地区では多々見られる花と言いう事なのでしょうね
私にとっては初見の花でした