小さな春花・・・<その二>

まだまだ 緑色の少ない里山周り・・・
e0025300_16295332.jpg
この時期は 春の小花以外はなかなか見つける事が無い
e0025300_16313397.jpg
セイタカアワダチソウ の花後に枯れた姿も残っている山脇の道・・・

通称・ハコベと言われている コハコベ の小さな花が咲いています。。。
e0025300_16343651.jpg
e0025300_16364342.jpg
ぺんぺん草・・・ ナズナ の花も咲いていました 001.gif
e0025300_16385424.jpg
春先はまだまだ小さく 花も目立ちませんネ
e0025300_16385726.jpg
さらに小さな白い花・・・ タネツケバナ もあちこちに見られます。。。
e0025300_16402781.jpg
e0025300_16405194.jpg
この時期・畔でもない乾燥地等で咲いているのは ミチタネツケバナ(路種付花)だとも言われている
e0025300_16482053.jpg
タネツケバナの雄しべは6本・一方 ミチタネツケバナは4本で見分けることもできるとか。。。。

ここでも ピンク色の綺麗な花を咲かせていたのは ホトケノザ でした。。。
e0025300_16503536.jpg
春の七草の「ホトケノザ」はこの花ではなく「コオニタビラコ」なんですよね~ ややこしい ><;
名前は 葉を仏さまの蓮座に見立てて名が付けられたとか。。。別名で「サンガイグサ(三階草)」
e0025300_1742240.jpg
この花は 唇形をしていて拡大すると とても面白く・見ていても飽きませんネ 006.gif
e0025300_1745437.jpg

by yaso-bana | 2014-03-11 17:05 | ( 自然散策 ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/21772577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]