にょきにょきした物・・・

室内に居るれば とても暖かい日になっていますが 所用で一歩外に出ると・・・008.gif

植物園で散策中に見つけた 見慣れない異様なものが ニョキニョキ・・・
e0025300_13334845.jpg
根っこの様でありながら見ようによっては動物の「肉球」の様な物
e0025300_13353679.jpg
脇に ラクウショウ(落羽松) と書かれた説明札が付いていました
e0025300_13403869.jpg
沼杉の膝根(しっこん)と呼ばれる呼吸根だとの事・・・
★【呼吸根】・・・植物の根で、空中に出て呼吸をしているもの。
酸素の乏しい泥中や水中に生育する植物にみられ、通気組織などの構造をもつ
  <辞典より>
by yaso-bana | 2013-12-03 13:54 | < 公園散策 > | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/21406498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2013-12-03 23:47
ラクウショウのようなヌマスギ達は時々こんな楽しいものを見せてくれますね~
生えている土の関係で呼吸根が多い所と全く見られない所があります
私が呼吸根をよく写した関市の百年公園ではたくさん見られますが木曽三川公園センターのラクウショウには少しも見られません

初めて見た時には『円空仏』のように見えました^^
Commented by なずな at 2013-12-04 09:03 x
こんにちは。曽根沼には、このようなラクウショウの気根が多く見られます。根で呼吸をするなんて、うまく出来ていますね。
本当に浅い水の中から生えている、若い木もあって、感心します。
Commented by yaso-bana at 2013-12-05 15:29
shizenkaze さん  こんにちは~
そちらで見させていただいていたおかげで「何?!」という事もなく見られました ^^
もしも初めて見ていたら 調べるのも大変だったかも・・・
Commented by yaso-bana at 2013-12-05 15:33
なずな さん  こんにちは・・・
そちらでは結構見られるものらしいですね
当方ではあまり見られる処もなさそうで 私はここで見たのが初めてでした
「根」と言えども 呼吸が必要なんですね~ 
土の中で呼吸をしている事を改めて認識させられました。。。