「ハコネウツギ」の花・・・

一本の木に 白・ピンク・赤 それぞれの色の花が咲いています

ハコネウツギ(箱根空木)  と言う名 <スイカズラ科>の落葉低木ですネ
e0025300_17312075.jpg
花の咲き始めは白く・次第に赤くなって行く花・・・その過程で3色の花が咲いてる状態になる
e0025300_173431.jpg
この花たちは日当たりのよい場所で咲いていたもの・・・そのためか花色が濃い。。。

一方・比較的日当たりの少ない場所で咲いている花は 色も薄く 優しく見える
e0025300_17355432.jpg
e0025300_17361647.jpg
この花が咲いているのを見る度に思うのは お得感のある花だな~・・・
e0025300_17534022.jpg

by yaso-bana | 2013-05-28 18:21 | ( 自然散策 ) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/20565636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2013-05-28 23:30
ハコネウツギは忠節橋スロープ下に市が植えたものが咲いていました
3色で綺麗に思いながら見ています
近くにはサラサウツギも見られました・・・^^

ハコネウツギと全く同じようなもので生えている所が少し高い所のニシキウツギは隣の市にある公園で見た事がありました・・・・・

ハコネウツギの花は三色綺麗なときって少ないですね
白が綺麗な時には横に咲いている一番濃い色の花が傷んでいたりと上手い具合には撮れないです・・・・・><
Commented by yaso-bana at 2013-05-29 00:31
shizenkaze さん
サラサウツギもきれいなはなですよね~ ^^
実はこのハコネウツギの花は この辺り海岸が無いので「ニシキウツギ」では?と思ったのですが
上の濃い花の方は生垣にしているお宅の方が「ハコネウツギ」で買ってきたとの事でした
下の薄い方はもしかしたら「ニシキウツギ」では?とも思っています
私自身「箱根」・「二色」の区別は正直はっきりとは判っていません・・・><;