「春紫苑」の花たち・・・

今回の散策でたくさんの 春紫苑(ハルジオン) を目にする事が出来ました

そこで今日は この 春紫苑 を取り上げてみました
e0025300_11394498.jpg
大正時代にアメリカから鑑賞用として渡来した帰化植物のひとつ
今では路傍でも見られる花になっているほど 誰もが見た事のある花ですね
e0025300_11415414.jpg
同じ仲間の 姫女苑 より早く野原を彩っています
e0025300_11463671.jpg
<キク科>の多年草  白い花からピンク色の花まで花色はいろいろありますネ045.gif
e0025300_11505419.jpg
花がよく似ている 姫女苑 と比較され 見分け方が必ずと言ってよいほど記されますね
e0025300_11533886.jpg
<見分け方・1>春紫苑の花や蕾は頭を下げやすい
<見分け方・2>春紫苑の茎は中空である
<見分け方・3>春紫苑は花時も根生葉が残っている
<見分け方・4>春紫苑の葉は 茎を抱くように伸びている 等が知られていますね
これらは個体差もある事なので 全てが当てはまるとは言えないことも有ります
e0025300_1212095.jpg
この花は<根の不定芽>から発芽するので 抜いても根が少しでも残っていると再生してしまいます ><
また 「無配性殖」を行って<種>でも繁殖するので 同じ場所で次第に個体数を増やして群落を形成しやすい
e0025300_1245278.jpg
数多く咲いている中には 庭花にしたいほどの花も見られました・・・006.gif
e0025300_1253663.jpg
e0025300_1254767.jpg
野草初心者の頃は 6月頃になって姫女苑が咲きだすと混乱して「茎」を折っては確認していました042.gif
今思えば 数多くある雑草に近い野草だったとは言え 可哀そうなことをしていたものでした・・・
002.gif
e0025300_1218588.jpg
e0025300_12191642.jpg

by yaso-bana | 2013-04-27 12:29 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/20387460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2013-04-28 00:10
ハルジオンとヒメジョオンの他にヘラバヒメジョオンって言う植物もありますね・・・・・

区別方には舌状花の数でも判るらしいですがこの花の舌状花を数えるなんて大変ですね~(笑)
堤防に咲いている2種を眺めて30数年も過ぎたので今では芽生えのときからでも区別が付きますね(春一番はどれもハルジオンなので~^^)
Commented by miyabiflower at 2013-04-28 09:20
子供の頃からよく見かけていたけれど、
ハルジオンとヒメジョオンの違いがわかったのは ごく最近です。
誰でも知っている花ですよね。でもそれだけにあまり気にとめない・・・。
ピンクの方をよくみかけますが、白もかわいいですね。
Commented by なずな at 2013-04-28 14:14 x
ハルジオンとヒメジョオンの区別、よく分かっているようで、さてとなると、迷ってしまいます。
でも、わたしも、もう茎を切るのは、やめます。最初に見られるのが、ハルジオンなのですね。^^)
Commented by yaso-bana at 2013-04-29 23:57
shizenkaze さん
ヘラバヒメジョオンは もう少し先になるかもしれませんね
舌状花の数で判るというのは枚数でしょうが どう違うんでしょうかね~?
確かに春先の花撮り初めは これかオオイヌノ・・・が 多いですね ^^
Commented by yaso-bana at 2013-04-30 00:00
miyabiflower さん
子供の頃は この花同士は同じものにしか見えませんでした
私も 野草に興味を持ってから 違うと知ったんですョ
ピンクの方が見る機会が多いんでしょうか? このあたりでは白が多いですね~
Commented by yaso-bana at 2013-04-30 00:03
なずな さん
区別はついつい切って茎の空洞を確かめたくなりますよね~
切らずに区別できるようになったら・・・で良いんじゃないでしょうか
「ごめんね・ちょっと確かめさせてネ」と声でも掛けながら・・・ ^^