「ウグイスカグラ」?・・・

四月になりました 学生時代や会社勤めで染みついた新年度感覚が抜けず

何となく 新しい事に挑戦したり気分を変えて何かをしたくなってしまいます・・・

という事で スキンを変えてみました・・・

里山などでよく見る ウグイスカグラ と同じ花・・・に出逢ってきました
e0025300_2131818.jpg
公園の中には それぞれ名前が記されていて この木の名前札には
e0025300_218146.jpg
深山鶯神楽 葉が粘り気ある線毛に覆われているのが特徴という事ですが・・・

まだ葉も小さく見づらいので よくわかりませんでした・・・><;
e0025300_2111403.jpg


別場所で 同じ様な花を たくさん咲かせている木があります
e0025300_21125852.jpg
以前にも撮った事がある変わった木花です
e0025300_21143291.jpg
瓢箪茱萸 という名前です

この花に初めて出逢った時には 木札がなかったので ウグイスカグラ としてアップしてしまったものです
e0025300_21175719.jpg
その後に この名前札がつけられて知り 「実」を見て納得した花です 045.gif
e0025300_21201320.jpg
図鑑などにも余り乗っていなかい花だけに 名札・説明板は助かります
e0025300_21235692.jpg


 

by yaso-bana | 2013-04-01 21:51 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/20037443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2013-04-01 23:46
『深山鶯神楽』なんて字だけ見ると何処かの神社で奉納される神楽の名前みたいですね~^^

ヒョウタングミを見ると花は違いますがヒョウタンボクを思い浮かべてしまいます・・・・・
スイカズラ科なのにウグイスカグラ等と言う名前も間違い易くていつも不思議な名前の付け方に思ってしまいます・・・・・^^
Commented by miyabiflower at 2013-04-02 12:23
ヒョウタングミ、初めて見ました。
名前にグミとついていますがグミ科ではないのですね。
こちらでグミをアップしたのですが形は似ていますね。
Commented by yaso-bana at 2013-04-02 15:04
shizenkaze さん
確かに感じを見ると野に咲く花の名前ではない感じはしますね
ヒョウタンボクもヒョウタングミも 全く同じような「実」を付けますね
花は別々なのに実は結合して「瓢箪」状になるのは面白いですね
Commented by yaso-bana at 2013-04-02 15:11
miyabiflower さん
そうなんですね「グミ」と名がついていてもこれは<スイカズラ科>なんですよね~
花は「グミ」も「ウグイスカズラ」類も 形はよく似ていますね