園内の実・・・

今の時期には 至る所でいろいろな実を見る事が出来ますよネ

園内で 先ず目に入ったのは だいぶ鳥の餌になってしまった ヤブラン の実・・・
e0025300_2232777.jpg

次に気になった赤い実は ハンショウヅル の実でした・・・  
e0025300_21431714.jpg
里山で出逢えそうでいて中々出逢えない実です  さすがは植物園 emoticon-0144-nod.gif

見なれない濃い橙色の実を付けた木が有りました emoticon-0104-surprised.gif?
e0025300_21461261.jpg
木にぶら下がっていた「名札」を見ると・・・
e0025300_21465970.jpg


我が家にもあり・以前アップした実も有りました 名札には「支那柊」・・・
e0025300_21494592.jpg
家ではヒイラギモチ と呼んでるものです

この園内にも 数多くの実が生っていましたが・・・殆ど・既にアップしたものでした
emoticon-0105-wink.gif
by yaso-bana | 2012-12-09 10:33 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/19330162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-12-09 23:10
植物には以前から興味がありましたが写真を撮るようになって特に四季の姿を見るようにしたので『春待芽』から『芽生え』と『若葉の季節』に『花姿』と『終花』と『実』の関連が少しだけ覚えられました・・・・・
花の季節だけ知っていると実を見ても何の実だか判りませんからね~

ヒイラギモチは色々な呼び名がありますね・・・・
シナヒイラギの他にもセイヨウヒイラギやヒイラギモドキなんて言うのもありますね・・・・・^^
Commented by yaso-bana at 2012-12-10 11:17
shizenkaze さん  こんにちは・・・
これからは「春待芽」や「芽生え」等と いい言葉がありますよね~ v^^

実は同じ様に見えて 微妙に形・色・付き具合が違いますが
それも何の実か解かった後で 比較して解る事・・・むずかしいですよね~