ヒイラギの花

白い花が咲きました の花です
e0025300_7132190.jpg
<モクセイ科>の常緑小高木  少しだけ香りがしています

ヒイラギは 昔から魔除け・厄除けの木として信じられていますね

この木は だいぶ歳を重ねて 葉も棘が無くなり丸くなってきています・・・
e0025300_7185190.jpg
歳と共に丸くなるところ等 つい人の一生とダブってしまいます 045.gif

さて ヒイラギは雌雄異株 なのですが この木は雄株のようです
e0025300_732439.jpg
二本の雄しべが目立っていて 葯もはっきりとわかります
e0025300_7345232.jpg
4弁花の花の形は仲間のキンモクセイに似ていますね

余談ですが ヒイラギ関連と言う事で思い出したのは・・・よくクイズ等に出る問題で

木へんに 季節の<春夏秋冬>を付けた字が有りますが・・・をご存知でしたか?





<木へんに春>= 「椿」=「つばき」
<木へんに夏>= 「榎」=「えのき」
<木へんに冬>= 「柊」=「ひいらぎ」
以上はよく知られていますが・・・

<木へんに秋>= 「楸」=「ひさぎ」  と言い
これ・実は「アカメガシワ」の別名の事でした・・・

by yaso-bana | 2012-11-27 08:24 | < 庭の四季 > | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/19274964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なずな at 2012-11-27 21:17 x
こんばんは。お久しぶりです。
ヒイラギの木は実家にありましたので、知っていますが、こんな花が咲くのですね。シベが大きくて可愛いです。
木へんに秋というのは知りませんでした。アカメガシワはどうして秋なのかな・・。
Commented by shizenkaze at 2012-11-27 21:56
ヒイラギの白くて可愛い花は好きですがまだ今年は写していません
なかなか綺麗なものに出会えないのも写せない理由なんですが・・・・・

木編に春夏秋冬や魚編に春夏秋冬なんてよくクイズなどにも出ますね
漢字は好きなのでこんなクイズは大好きです^^
木編に秋は『ひさぎ』で『アカメガシワ』の事ですが他にも『キササゲ』の事を言いますね~
植物や魚などの漢字名には二通り以上の対象があるものも出て来るので紛らわしいですね・・・・・

Commented by marukkoegao at 2012-11-28 09:27
クイズ・・・面白かったですー

つばき と、ひいらぎ だけ解りました。

榎・・・は、答えをみて、あっ そうだ! でした。

柊・・・だんだんと棘がなくなって丸くなっていくんですね。。。
本文よむまで、写真みて、え??柊ってトゲないの??
と、思ってしまいましたー。
学習しました。

マルル
Commented by yaso-bana at 2012-11-28 13:34
なずな さん  こんにちは~ ^^
ヒイラギは白い小さな花を咲かせます・・・今が最盛期でしょう
木へんに「秋」が 一番知られていませんよね・・・アカメガシワの件何故なんでしょうネ
詳しくは書かれていなかったので・・・ ><;
Commented by yaso-bana at 2012-11-28 13:42
shizenkaze さん  こんにちは・・・
ヒイラギの花 今が一番綺麗かもしれませんね ^^
ぜひ撮られて shizenkaze さんの記事を見たく思っています・・・
キササゲも「ひさぎ」だったんですね 調べたら出ていました
魚へんの春夏秋冬・・・寿司屋さんの湯呑みで遊んだ時に有りましたね~
Commented by yaso-bana at 2012-11-28 13:46
マルル さん  こんにちは~
一番ひっかかるパターンでしたか・・・「榎」は うっかりしますよね~ ^^
ヒイラギも棘々の葉だとばかり思い込みがちですが 古木になると丸くなってくるんですよ v^^