コシロのセンダングサと・・・

今更という花でしたが 可愛く咲いていたので・・・
e0025300_105546100.jpg
小白の栴檀草  <キク科>の一年草  帰化植物のひとつですね

コセンダングサ」の変種で  頭花は黄色い筒状花 そこに白い舌状花をつける
e0025300_1152525.jpg
別名・シロバナセンダングサ とも呼ばれる
e0025300_1184740.jpg
この仲間たちの区別は案外簡単にできますね 006.gif

コセンダングサ・・・・・・・・頭花が 筒状花 のみ
コシロノセンダングサ・・・頭花の筒状花に 白い舌状花をつける
センダングサ・・・・・・・・・頭花の筒状花に 黄色い舌状花をつける
アイノコセンダングサ・・・頭花の筒状花の一部が白くなる
アメリカセンダングサ・・・頭花は 筒状花のみで「総苞」が葉状に開いている

アメリカセンダングサの花後が有りました・・・
e0025300_11205682.jpg
綺麗だった 黄色い花と緑色の総苞を 思い出させてくれる姿です・・・045.gif

「そう果」を撮ってみました これが衣服や動物の毛に引っ付いて散布されるんですネ
e0025300_11325889.jpg
この「そう果」は写真を拡大してみたら 脇の花の様子から アイノコ だったのかも?

by yaso-bana | 2012-11-15 11:48 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/19213465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-11-15 22:20
センダングサの仲間を良く間違えます・・・・・><
『そう果』の棘の形でも判るようですがそれも曖昧で2本、3本
4本で分けられるようでも時々違う数のものも見られるのでアテになりませんでした・・・・・><
センダングサの黄色い舌状花を探しましたが全く見られませんでした
舌状花の無いものと白い舌状花が見られるだけでセンダングサが無い事は考えられないので不思議です・・・・・><

河川敷で座り込んで写真を写しているとセンダングサの仲間やイノコヅチやヌスビトハギの実がアチラコチラに付いて来ます・・・・・
いつも世話になっている植物立ちなので繁殖などの協力も少しはしてやらないと・・・・・^^
Commented by yaso-bana at 2012-11-16 18:26
shizenkaze さん  こんばんは・・・
センダングサの「そう果」は 基本通りにいかないものが多くないですか?
「頭花」が一番わかりやすいと 私は思っています。。。
繁殖などの協力・・・は いずれであいになりますから・・・ v^^
Commented by なずな at 2012-11-16 20:01 x
今日も山裾の道を写真を撮りながら歩いていましたら、家に帰ってズボンの裾にセンダングサの種がいっぱいついていてびっくりしました。慌てて払い落としたので、ここにもまたセンダングサが生えてくるかもしれませんね。^^)
Commented by yaso-bana at 2012-11-17 13:24
なずな さん  こんにちは・・・
今の時期はこれがズボンの裾にくっつきますよね~
野草の花草なので 強いですから・・・案外芽を出すかもしれませんネ^^