キク科の花・・・

今日は一日中<シトシトと降る雨>と言った感じになっています 008.gif

庭の草木は 降り注ぐ雨にひそかな喜びを感じている様子に見えます・・・

さて先日の「散策」の続きですが・・・

キク科の花が咲いていました・・・ ベニバナボロギク(紅花襤褸菊) です
e0025300_1526139.jpg
うつむいて赤い筒状花を咲かせます 帰化植物のひとつ
e0025300_15295918.jpg
名前は花後の冠毛がボロ布に見えるところから

花色が綺麗なものは この名前が気の毒にさえ思えてならない
e0025300_15342898.jpg


もう一つのキク科の花は・・・ 花だったの? と思える花。。。 ヨモギ(蓬) です
e0025300_1537185.jpg
この花も筒状花だけで下向きに咲いている  たくさんの花が付いています
e0025300_15401462.jpg
e0025300_15402386.jpg
春の若い葉を餅に混ぜ「草餅」にしたり

夏に生育した葉を集めて 臼でつき 陰干しを繰り返して「もぐさ」にしますね

茎や葉の裏から「絹毛」を集めて作るのは 高価な点灸用のもぐさ・・・
e0025300_15444716.jpg
その一方では 「花粉症」の原因にもなっている花草なんですよね~ 042.gif

この花は全く知らずにいました… 知ったのは花写真を撮り始めてから何年か後でした

きっかけは あるブログで見て これが花だったのか・・・と知ったのでした 008.gif
e0025300_1693240.jpg
尚・詳しく調べてみたらヨモギには だいぶ多くの種類が有るようですネ





明るいオレンジ色の実が目に入りました・・・ソクズ 別名・クサニワトコです
e0025300_1623650.jpg
e0025300_1626585.jpg
この実は 緑色~黄色~オレンジ色~朱色 にと変化するのだそうです

by yaso-bana | 2012-11-06 10:23 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/19159024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なずな at 2012-11-06 19:33 x
ベニバナボロギク・・綺麗な花なのに、ボロなんて可哀想ですね。
2枚目の冠毛の写真、鮮明に撮れましたね。さすが・・と感心しています。
ヨモギの花、やっぱり黄色いものが出てきていますね。これが雌しべなのでしょうか・・。小さい花なのに、見事にアップされていますね。これも、さすが~です。^^)
Commented by yaso-bana at 2012-11-06 23:38
なずな さん こんばんは・・・
2枚目の写真は PCに取り込んでから気付きましたが
正に冠毛になっている最中だったんですね~ ラッキーでした ^^
写真に対する お褒めのお言葉 恐縮です ありがとうございます
Commented by shizenkaze at 2012-11-06 23:47
ベニバナボロギクやダンドボロギク、ハキダメギク等の名前は本当に可愛そうですね・・・・・
以前から思っているのですが学者達が何かに名前を付ける時には詩人やコピーライター等も参加させるといいですね・・・・・

ヨモギの花も見慣れていると可愛く思えます
チョロチョロと出しているシベを見ていると『フジバカマ』等のヒヨドリバナの仲間に似たものにも思えます・・・・

ヨモギの仲間は30種ほどあるようですが調べるほどの元気と勇気は無いです・・・・・><
2枚目の写真がとても素敵ですね^^
Commented by yaso-bana at 2012-11-06 23:58
shizenkaze さん  こんばんは・・・
そうですよね~ 名前はもっと考えて付けてほしかったですよね~
ヨモギの種類については 知る事でもっとややこしくなりそうなので パス!
私も気に入った2枚目をお褒めいただき嬉しいです v^^
Commented by tenpousen6 at 2012-11-07 19:11
ベニバナボロギク(紅花襤褸菊)はアパートの庭で見つけたのですが、花がしおれたようになっているのでおかいい花だなと思ってみてましたがこれが普通なのですね。
Commented by yaso-bana at 2012-11-07 20:18
tenpousen6 さん  こんばんは・・・
この花は 恥ずかしそうにうつむいて花を咲かせているので
元気が無いのと違うんですよね~ v^^