ハナタデの花

里山林縁の道脇に「タデ」の花がありました

「イヌタデ」にしては花の付き方が荒く・まばらです・・・emoticon-0124-worried.gif

出逢った最初の頃は 栄養不足の「イヌタデ」? なんて思ったものでした

同じ仲間・・・<タデ科>の一年草 花 蓼 でした  別名「藪蓼(ヤブタデ)」
e0025300_21113866.jpg
イヌタデ程 色も濃くなく 何となく寂しげな感じの花に見えてしまいました・・・
e0025300_21144345.jpg
葉は<披針形>の多いタデの仲間の中では珍しい卵形~長卵形をしています
e0025300_21213185.jpg




e0025300_21273959.jpg
「真正面から撮るぞ~」 と近づいたのに・・・
e0025300_21272516.jpg

by yaso-bana | 2012-10-12 21:28 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/19026687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-10-12 23:22
ハナタデはこちらの河川敷にも多く見られます~
サクラタデが見られないかと時々見に行くのですが見られなくてイヌタデやハナタデ、ヤナギタデやオオケタデ等が見られるだけでした・・・・・

でも他のタデ科の花達も元気でした・・・・・^^

シオカラトンボは近くに行ってもあまり逃げないですね・・・・・
去年は上に上げた指に止まってくれたトンボもいました~
最近トンボ達も少なくなったように思います
多いのは足元から逃げ出すバッタ達ばかりです・・・・・♪^^
Commented by なずな at 2012-10-13 09:31 x
タデの花にもいろいろな種類があるのですね。
花のまばらについたハナタデ・・ほんとに少し淋しい感じです。
きっと何処かで見ていたと思うのですが、意識して見ていませんでした。また見つけてみます。
Commented by yaso-bana at 2012-10-13 12:48
shizenkaze さん
タデの仲間は種類も多く 元気も良いし・長い期間目にするので蔓延ってるイメージが強いですね
トンボ類は確かに以前よりも減ってるかもしれませんね
農薬の影響なのでしょうかね~
大きな目をしてるのに枝と指の区別が付かなかったのかナ? ^^
Commented by yaso-bana at 2012-10-13 12:57
なずな さん
タデには種類が多く 身近でも数種類が見られますね
この「ハナタデ」はすぐに見つかるはずです ^^