ヤマハッカ

この花も昨日と同じ<シソ科>の多年草・・・ 山薄荷
e0025300_20433465.jpg
林縁で 長い花穂に青紫色の小さな唇形花を数個ずつ数段に付けて咲いていました
e0025300_20464841.jpg
似た花に「イヌヤマハッカ」が有りますが そちらは上唇に紫の縞模様が有りません
e0025300_20503588.jpg
名前に「ハッカ」と付いてはいますが あの独特な香りはしなくて無臭 045.gif

花の下唇は 付きだしてはいますが すぼめる様に内側に巻かれています
e0025300_20574141.jpg
葉は長楕円状披針形と言われる形で縁には鋸歯があり対生しています

by yaso-bana | 2012-10-10 21:11 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/19014764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-10-10 22:56
シソ科の中でハッカと付けられている植物は色々ありますがメントールの香りがするのは学名に『Mentha』が付いているものだけなのでヤマハッカなどは別属になりますね・・・・・

香りが無くても花が可愛いのでいいですね~
虫達は香りが無くてもやって来るのですね・・・・・?
でも虫に感じるくらいの香りはあるのでしょうね~^^

可愛い唇形花ですね・・・・・^^
Commented by yaso-bana at 2012-10-11 00:12
shizenkaze さん
成程・「Mentha]とあるのが香りの有るものなんですね・・・メモメモですね
我々には感じない香りでも 虫たちには感じる香りが有ると思われますか?
今迄不思議に思っていた事なんですが 色だけでやってくるのかもとも思えるし…